歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei

容量がいっぱいになったので、移転しました!連絡先:chiharakai@apost.plala.or.jp

全体表示

[ リスト ]

試練明けの初休日ということで、久しぶりに茨城会に行ってきました。いつものように当日は、気持ちのよい晴天で、圏央道から見える霊峰筑波が、くっきりでした。その中で、おじさんたちが室内でまったりと過ごすという「贅沢感」あり(笑い)。

到着後、ホスト役のsinyamagさんにお迎えしてもらい、一日かけて、以下のアイテムをプレイしました。

Down in Flames(CMJ)キャンペーン「ポーランド1939」  ●ドイツ軍(sinyamag)対ポーランド(mitsu)〇
Wizard's Quest(AH)3人プレイ 青(mitsu)・緑(sinyamag)・黄(にし)
宗教大改革(同人)3人プレイ 〇ルター(str)・カルヴァン(mitsu)・ツウィングリ(こまいふ)
シン・関ヶ原(GJ)2戦
 〇西軍(mitsu)対東軍(こまいふ)●
 ●西軍(str)対東軍(mitsu)〇

イメージは、sinyamagさん持ち込みの「Through the Ages」のお試しインスト。その名の通り、古代から近代までを描いた発展系マルチです。系列から行くと「CIVILIZATION」(AH)の流れを汲んでいますが、マップはなく、ボード上で操作します。「CIVILIZATION」に比べ、人口・労働力・資源・科学・文化・戦争のマトリックスが多く、かなりシミュレーション的かなと思います。

イメージ 1

イメージ 2

夕刻になって、str会長が到着し、お勧めの「宗教大改革」(同人)をプレイしました。同人とはいいながら、CMJ誌で作品を発表している砂漠のキタキツネさんのデザインで、前回の千葉会ブログにも載っています。

イメージ 3

近世における新教革命を描いたマルチで、カルヴァンとかルターなどのキャラになって、新教の布教を進めるというもの(もっとも改革に貢献したプレイヤーの勝利)。ガチのシミュレーションというより、協力型のファミリーゲーム感覚です。

が、今回は密度が低い3人かつ、一番を目指す癖のあるウォーゲーマーということで、不慣れもあって協力態勢が薄く。もっとも高得点のルターでさえ「歴史書にも載らない」活動レベルでした。4人プレイで、何度か対戦すると見えてくるかも。

イメージ 4

こちらは、会場でソロ(!)を始めたこまいふさん。アイテムは、関ヶ原繋がりでアドテクノスの「異聞関ヶ原」!いやー、二十年ぶりくらいに、展開しているのを見ました。「ええ、これがちはら会アイテムです!」って、妙なゲームは、全て、ちはら会、というのは、うれしいやら困惑やら(笑い)。

イメージ 5

茨城会のメンバーやアイテムは個人的にも親和性が高く、いつ行っても、楽しい時間を過ごすことができます。対戦いただいたみなさま、ありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(2)

TtAに宗教大改革…実にいいですねぇー
(マンシュウ)

2017/12/6(水) 午前 3:20 [ sgi*h* ] 返信する

顔アイコン

おお、やっぱり反応しましたか。

「Through the Ages」はドイツ系にしては、マトリックスが多すぎて、それなりにやり込む必要があり。ちょっと敷居が高いか、となりがちですね。少し距離がありますが、一度、茨城会でどう?

「宗教大改革」は、ちはら会でも最も暗黒な「中世」アイテムなので、ルターとカルヴァンくらいしかなじみがなく。協力アイテムとして、コツをつかむと、楽しめそうです。個人的には、このシステムで、紀元前のユダヤ教とか、マホメットの布教とかあるといいな。

2017/12/6(水) 午後 8:53 [ mitsu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事