歴史・戦史研究「ちはら会」Zwei

容量がいっぱいになったので、移転しました!連絡先:chiharakai@apost.plala.or.jp

全体表示

[ リスト ]

2018年初頭を飾る今月のソロプレイは、「IDEON」(ツクダ)からシナリオ8「さらばソロシップ」です。やっぱり、お正月はB級始まりでないと・・・(笑い)。

3年ほど前にマイブームが来て、ソロプレイをしていたところ、当時、在関東だったいのさんが名乗りを上げてくれて、なんと対戦に。いくらやってもほとんどイデオンに損害を与えることができず、あまりの理不尽さに「なんて、ヒストリカル!」と納得したことが、よい(?)思い出です。最終シナリオも約束をしていたものの、いのさんの転勤によって、時は流れ・・・。今年最初のB級記事として、シナリオ8「さらばソロシップ」をお届けします。

このシナリオの特徴は、バッフクランとソロシップのセットアップ距離が近いこととイデオンのランクが4と低めに設定されていることです。イデオンの無限力に恐怖を感じたソロシップのクルーが、一度は艦の放棄と破壊を計画したものの、バッフクランの来襲であわてて艦に戻った様子がうかがえます。

イメージ 1

ゲーム的には、距離の近さはバッフクランにとって有利に働きます。通常の遠距離からのスタートだと、ソロシップに有効打を与える前に大抵は艦隊が崩壊することが多いのですが、いきなり中距離からなので、突進が決まれば主力のサディス・ザン級でもソロシップにヒットを与えられる可能性が出てきます。

また、イデオンのランク4というのは、特殊攻撃のイデオン・ソードが40%程度の発生率しかなく、第8ターンに波動ガンが出るまでは、ソロシップ側はかなりの猛攻を受けることになります。

それでも、勝利条件の全ユニットの破壊は無理でしょうが、drに恵まれれば、ソロシップの破壊か、イデオンの1/3損傷くらいは狙えるかも・・・(本当か?!)。

第1ターン、ソロシップの混乱に乗じて接近を果たしたバッフクラン軍は、同じくソロシップ略奪を目論む地球連合軍とイデオンに猛攻を加えます。まず、ズロウ・ジックが全機分離し、うち9機がイデオンに肉薄し、ハーケンを撃ち込みます。決死の攻撃で6本のハーケンが命中し、強電磁攻撃でイデオンが一時行動不能に陥ります。

イメージ 7

イメージ 2

また、全艦艇が最大戦速で前進をかけ、地球連合軍に砲撃を実施します。ちょうど回頭中で側面を曝していた地球連合軍は、軒並み、命中弾を受けます。旗艦スカラベリィが大破し、クラップ級1隻が撃沈、その他も損害を受けます。

虚を突かれたパッファやカルテット艦載機も、側面と後面からゼロ・ズロウや重機動メカの攻撃を受け、撃墜こそなかったものの、1/3が移動不能や戦闘不能となります。

イメージ 3

対するバッフクラン軍は、高い防御力と防御修整値が効いて、サディス・ザン級1隻が大破するに止まります。艦載機も、2機が移動不能になったのみです。

続くイデオンターン、+2修整をものともせず、強電磁攻撃から回復したイデオンは、4本のワイヤーを引きはがし、敵艦載機群の背後に回り込むと、ミサイル一斉発射(通称:カミューラ・ランバン・アタック)をかけます。半径15へクス以内の全ての敵に6火力で射撃を行う総花的攻撃により、ゼロ・ズロウ5機、ズロウ本体2機、ジグ・マック1機を殲滅し、多くを戦闘・移動不能にします。

イメージ 6

イメージ 5

「巨神め!!」怒り心頭のバッフクラン軍は、高速で攻撃を躱したガンガ・ルブで、ありったけの火器をイデオンに撃ち込み、1ダメージを与えます。さらに、艦艇群が地球連合軍に容赦ない砲撃を加え、旗艦スカラベリィを撃沈します。

イメージ 4

第2ターン、バッフクラン軍は、ミサイルの届かない後方に待機していたアディゴ隊を投入し、ゼロ・ズロウと共同で、イデオンに強電磁攻撃を再開します。これにより8本(!)の高電圧ハーケンが命中し、またも一時行動不能にします。

イメージ 26

ヒットを与えたことで意気の上がるガンガ・ルブ隊も、巨神の背後に回り込み、至近距離から加粒子砲を浴びせ、さらに1ヒットを与えます。おお、これまで全シナリオを通じてのべ2ヒットしか与えられなかった(!)ことを考えると、奇跡的な成功です。もしかして、巨神に一矢報いることができるのか?!

イメージ 8

イメージ 9

さらに、艦艇による対空射撃とズロウ本体による攻撃で、高火力を持つパッファ隊が真価を発揮するまもなく、撃墜または戦闘・移動不能に陥り、無力化されます。また、敵艦艇に対する砲撃も正確で、クラップ級2隻が宇宙の塵と消えます。

イメージ 15

イデオンターンに高い士気で回復したイデオンは、全力で推進をかけると、ソードの発生を試みましたが・・・「何故だ!パワーが上がらないゾ」と光の剣は不発に。

イメージ 10

第3ターン、イデオンに対し、バッフクラン軍は執拗に強電磁攻撃をしかけ、一時的戦闘不能とします。敵の動きが止まったところで、またもガンガ・ルブとアディゴ隊が至近距離からの加粒子砲攻撃をかけますが、全て、イデのバリアーに阻まれます。考え得る最良の攻撃が全く効かず。「なんということだ!」

ならばと、艦艇群は、地球連合軍の最後の一隻−クラップ級に砲撃を集中し、これを殲滅します。また、ギドモア・ザンがソロシップに最低比率で砲撃をしますが、これは効果なし。

イメージ 11

ちなみに、最大砲撃力を誇るガドモア・ザン級を持ってしても、ソロシップを攻撃可能なのは中距離以下のみ(しかも1/6以下)です。主力のサディス・ザン級などは10へクス以内でやっと砲撃が可能になります(それ以遠は最低比率さえ立たず)。

続く、イデオンターンに、ソードが厳しいと判断したイデオンは、グレンキャノンとミサイルの通常攻撃に切り替えます。が、高速で飛び回る敵の捕捉に苦労し、アディゴ1機を移動不能にするのが、やっと。「ええい、ちょこまかと!」とコスモの苛立ちだけが募ります。

イメージ 12

地球連合軍を片付けたバッフクラン軍は、やっと有効射程に入ったサディス・ザン級など4隻でソロシップに砲撃を加えますが、効果なし。

第4ターン、もはや戦闘は、イデオンとソロシップにどれだけ損傷を与えられるかに絞られます。突撃を続けるバッフクラン艦艇群は、4隻でソロシップに攻撃を加えます。正確な狙いでバリアを突き破ったビームが、船体を直撃し、ついにソロシップに小破(1/4ダメージ)を与えることに成功します。

イメージ 14

イメージ 13

対するソロシップ側の反撃も鮮烈で、ソロシップの砲撃により、サディス・ザン級1隻が大破します。さらに、イデオンが放った誘導ミサイルとソロシップの対空砲火が、強電磁攻撃を続けるアディゴ隊を直撃し、なんと4機を撃破してしまいます。

続く、イデオンターンに、わずか5以下の回復値をクリアしたイデオンが、さらなるミサイル攻撃でアディゴ1機を撃墜、1機を移動不能にします。

イメージ 16

第5ターン、バッフクラン軍は、もはや4機を残すだけになった強電磁攻撃機を集中投入し、全てのハーケンを命中させます。が、イデオンの反撃も正確で、このうち、3機を誘導ミサイルで粉砕します。両軍の砲撃戦は、厚い装甲とバリアのために戦果なし。

イメージ 17

第6-7ターン、「死ねばもろとも!」と特攻をかけるバッフクラン艦艇が至近距離から連続砲撃をかけます。執念の攻撃は、ソロシップに2回目の損害を与え、中破(1/2ダメージ)とします。

イメージ 27

イメージ 18

ソロシップ側も反撃で、無傷の重機動メカ−ガンガ・ルブを攻撃し、これを撃墜。イデオンは再び、イデオンソードで敵をなで切りにせんとしますが、ああ、まだ、ゲージが上がらず。

イメージ 19

第8ターン、全ての艦艇が5へクス以内に突入し、避けることのできない距離で加粒子砲の応戦となります。攻撃可能な全艦艇の砲撃がソロシップを捉え、ついに損害はMAX(大破)に。この瞬間、イデのゲージが輝きだし、ソロシップを守るバリアは40と最強に高まります(合計で100防御力!)。そして、イデオンのランクも2まで上昇します。

イメージ 20

「行けるゾ!イデオン・ガンを出してくれ!」コスモの要請に、波動ガンが射出され、全速力で突進するイデオンが、これとドッキングを果たします。

イメージ 21

第9ターン、もはやイデオンを攻撃できる機体はなく、あとはソロシップを沈めるのが先か、波動ガンの発射が先か?!バッフクランの4隻の艦艇が、相打ち上等で砲撃をかけますが、drに恵まれず。逆に、母船の危機に、攻撃力の上昇したイデオンから凄まじい数のミサイルが発射され、バッフクランの旗艦ギドモア・ザンが一撃で消滅します。「おのれ、巨神め!!」

イメージ 22

そして、波動ガンを抱えたイデオンが方向を変え、敵艦隊を斜線に捕らえます。「ベス、いくぞ・・・ここまで痛めつけられたら、ワン・ポイント攻撃しかない・・・」異常なまでに発光するイデのゲージ。カーシャの叫びが響き渡り・・・「そうよ!みんな星になってしまえ!」

イメージ 23

解き放たれた無限エネルギーは、凄まじ勢いで宇宙空間に拡大し、全ての艦艇と重機動メカを破壊しました。わずかに生き残った大破したサディス・ザンが、移動不能なジグ・マックとともに空域を離脱して、ゲーム終了となりました。

イメージ 24


イメージ 25

ソロシップとイデオンとも破壊はできませんでしたが、ソロシップをあと一歩まで追い詰めたことで、バッフクランとしては、十分に健闘したかと思います。

これにて、「IDEON」の全シナリオを制覇することができました。ちなみに、かなりうまくいった今回を入れても、イデオンに与えることができたヒット数は、全シナリオを合わせて、わずかに4ヒット!(全耐久力は21ヒットです)いやー、まさに伝説の巨神です。

もし、オリジナル・シナリオを作るとしたら、映画版の最終決戦でしょうか?やって、みたいけど、たぶん、熟練した最低3人以上が必要ですね〜(今更?!)。希望があれば、シナリオ化しますよ〜。

イメージ 28

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事