ここから本文です
札幌市西区に高齢者や自閉症の子どもたちが 「気楽に集まれる場所」駄菓子屋まるいち店舗内

書庫全体表示

介護保険制度は7段階ある要介護度のうち、軽い「要支援12」の人向け訪問介護と通所介護(デイサービス)は保険給付からはずれ、2015年度以降は「総合事業」として市区町村が提供するようになったが、
札幌市は201741日以降に総合事業の展開を開始した。

団塊世代(1947〜1949年生まれの700万人)が75才の後期高齢者なる2025年。
高齢労働省はその対策として「地域包括ケアシステムの構築を急いでいる」


参考までに、みつばちの小さな喫茶店の活動の「戦略図」を

添付しておきます。
イメージ 1


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事