三浦ひろし活動日記

がんばるぜ八戸!市議会議員の活動日記〜心ときめく未来に向かって〜

全体表示

[ リスト ]

心ときめく八戸の未来のために。私が必要だと思うこと。

3つの分野と9つの約束

▽三浦ひろし議員マニフェスト(公約)の全ては、こちら▽
http://blogs.yahoo.co.jp/miurahiroshi28/33060681.html

3つ目の分野は、【くらし】。【くらし】の分野では、4年間の議員任期で、4つのことをお約束します

◆6◆障がい者の就労と作業所を支える

◆7◆地域介護と健康増進の両立

◆8◆歴史・文化で地域づくり

◆9◆下水道浄化槽の負担改善

今回は、「◆7◆地域介護と健康増進の両立」の約束をお伝えします。

3.【くらし】

◆7◆地域介護と健康増進の両立

 日本は、長生きできる社会。長生きできる社会を生きがいを持って豊かに過ごすことがとても、大切です。笑顔で年齢を重ね続けられる社会を目指します。

 そのためにも、自分の健康は自分で守るセルフメディケーションを行政でも積極的にサポートします。

お年寄りの寝たきりや身体機能の低下による要支援・要介護になる時期を少しでも遅らせて、健康な寿命を延ばす取り組みを支援します

 いきいきとした生活が送れる日が続くために、生活習慣病予防から介護予防までトータルに企業健保と病院、介護施設での健康づくりを支援します。
 また、これまでもっぱら家族に依存してきたお年寄りの介護問題を、世代間や地域間の社会的な連帯(つながり)で支えていくことを推進します。

 老老介護の問題など家族の介護力が著しく低下してきているからです。 

 もちろん、お年寄りの介護は、家庭における家族介護が多くの場合そのスタートとなりますし、基礎になります。その基礎を大事にしながら、地域で支える介護への取り組みを公的にも支援します。


 介護には国による保健制度がありますが、健康づくりのための取り組みには公的な支援が不十分です。生活習慣病予防から介護予防までの健康づくりへ民間活力を活かすためにも、公的な支援体制をつくります。

この記事に

閉じる コメント(2)

これからは、もっと高齢化社会になっていきます。高齢者が何不自由なく暮らせる街づくりを目指してほしいと思います。そして、老人介護制度を更に充実させてほしいと思います。

2011/4/14(木) 午後 6:47 [ TOHOシネマズファン ] 返信する

顔アイコン

コメント、ありがとうございます。

4年間で成果を出すべく取り組んでいきます!

2011/4/28(木) 午後 6:50 [ 三浦ひろし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事