週末斑尾人の暮らしと遊び

3/14北陸新幹線開通!斑尾まで東京から二時間半!
北陸新幹線開通後の3/14 から、
斑尾高原へのアクセスが、めちゃくちゃ便利になります。

イメージ 1

これまでの、飯山市のコミュニティーバス (飯山駅⇔斑尾)と、
急行斑尾線 (長野駅⇔斑尾)のバスに加え、

急行赤倉線 (飯山⇔斑尾⇔タングラム⇔赤倉 土日のみ 3月末まで 700円)

ができる。でも、それだけでは、
新幹線を降りたものの、バスがないという事態が、半分くらいの確率で発生。

せっかく新幹線が飯山まで来ても、意味ないじゃないと思っていたら、

斑尾高原ホテルが、斑尾リゾートシャトル (飯山⇔斑尾)の運行を決定!
毎日、3月末まで 無料
なんと、無料!無料!無料!

もう、めちゃくちゃ、便利になります。

つまり、新幹線で飯山駅に降りたら、バスがある!

最短で、東京駅から飯山駅まで、1時間50分。
2時間28分で、斑尾に来れる!

金沢から飯山は、1時間16分。富山から飯山は、52分。

春休みは、新幹線に乗って、斑尾へ♪♪

斑尾高原へ
イメージ 2

斑尾高原から
イメージ 3

しかし、4月1日からは、コミュニティーバスだけになってしまい、
しかも、コミュニティーバスは、昨年のダイヤと同じ

平日5本。土日祝は4本。昼間は、4時間に1本という、交通過疎地域に逆戻りです。

飯山市長様、
ゴールデンウィークまでに、バスの本数を増やして下さい。

この記事に

開く コメント(2)

いよいよ、待ちに待った日が来る。
3月14日(土)に、北陸新幹線が開通し、飯山駅に新幹線がやって来る!!!

↓は、飯山市が主催する「開業イベント」
イメージ 1

前夜祭には、大好きな「奈良澤大天狗」の火舞があるし、花火も上がる。
当日と翌日は、斑尾ジャズ出演バンドの記念演奏がある。

詳細は こちら

私は、東京からの一番列車に乗って、飯山に行きます!楽しみです。

この記事に

開く コメント(0)

2月22日(日)の夜、斑尾高原ホテルのラウンジは、心地よいジャズで満たされました。

ラウンジのテーブルは全て埋まり、
そのうち3テーブルは、海外からのお客様のグループでした。
ゲレンデもそうですが、斑尾には、海外からのお客様が増えました。
2〜3年前には考えられなかったことです。

演奏は「斑尾ジャズトリオ(坂根、しゅーまん、樫山) with 咲良」。
夏に開催されている「斑尾ジャズフェスティバル」出演者からのピックアップメンバーで、
東京や長野のライブハウスでも演奏活動をしている実力派。

ファッションもシックで、大人の世界です。
3月14日に北陸新幹線が開通するという
ことで、ライブは「A列車で行こう」でスタート。
途中、休憩をはさみ、「夜空ノムコウ」まで、あっという間の2時間でした。

スキー場の夜には、音楽が似合う。
お酒も美味しい!!
電車に乗って帰らなくてよいので、
心から寛げるし。

毎週末、ライブがあるといいのにという声もいただきました。
斑尾に行く楽しみの一つが音楽のライブ。
そんな斑尾になったらいいなと、
改めて思いました。
来シーズンは、月一、開催を目指したいな。

ご来場ありがとうございました。

演奏ありがとうございました。

斑尾高原ホテルスタッフの皆様に感謝。
この日だけのスペシャルなドリンクメニューも、ありがとうございました。

北陸新幹線開業の3月14日も、斑尾ジャズフェスティバル出演メンバーが、新幹線飯山駅で、開業祝賀演奏をしますので、ぜひ、いらして下さい。

(斑尾国際音楽村 まだらびっと記)
-----------------

本番は夜だったので、そして、ナイター営業もなかったので、窓の外の景色は見えませんでしたが、実は、斑尾山が、いるんです!
証拠写真を、載せておきます。

ナイターのある土曜日の夜にやれたら、素敵です。




2003年まで、19回続いた、ニューポートジャズフェスティバル。
斑尾高原ホテルは、出演ミュージシャンやスタッフ、プレスで貸切になっていて、夜は、このラウンジと、隣にあった「キャビン」というメインバーで、未明まで、ジャムセッションが繰り広げられていました。

そんな、ジャズの聖地「斑尾高原ホテル」のラウンジが、復活した夜となりました。

この記事に

開く コメント(0)

8月に斑尾高原で開催する 世界の夏音カーニバル。なぜ、わざわざ、遠くの斑尾高原で開催するの?という質問をよく受けます
が、それは、音楽だけではなく、斑尾高原での休日を楽しんでもらいたいからです。

仕事帰りに、ライブを聴き、9時過ぎに、電車や車に乗って、家に帰るのではなく、できれば、一泊して、滞在を楽しんでも
らいたいからです。命が延びた気がします。

イメージ 1
お薦めのポイントを、あげますと
。。。

● 斑尾山へのトレッキング
斑尾山は標高1382メートル。全長80キ
ロの信越トレイルの起点。そして、唱歌「ふるさと」の「かの山」は、斑尾山なんですよ。白樺やブナの森の中を抜けると、妙高山、志賀、黒姫山、戸隠、北アルプス、野尻湖、日本海を見晴らせる大パノラマが楽しめます。いろいろ、ルートはありますが、ホテルやペ
ンションのある斑尾高原は標高1000メートルのところですので、斑尾高原からであれば、初心者の方でも楽に登れます。
● 斑尾高原温泉
斑尾の温泉は、稀有な高アルカリ温泉。ツルツル美肌になります。
● 夕陽百選に選ばれた夕陽と星空
会場の「そらの家」は足元までのガラス窓。あえて、カーテンはひきません。オープニングと同時に、ダイナミックな夕暮が始まり、フィナーレは満天の星。斑尾ならではの演出です。幕間や、ライブ後は、テラスで、星を眺めながらのビールは、いかがですか?
● 冷房なしの生活
標高1000メートルの斑尾高原の夏の平均最高気温は23度。熱帯夜とは無縁です。冷房をつける必要はありません。というか、冷房機ないんですよ、斑尾高原には。
● 個性的な宿
斑尾高原には、個性
的なホテル・ペン
ションが百軒ほどあります。リゾートホテル、キッチンつきのコンドミニアム、ログコテージ、お料理自慢のペンション、お酒を取り揃えたペンション、音楽好きのオーナーがいるペンション。必ず、お好みの宿がみつかるはずです。
ライブの後は、天の川のシャワーの中を歩い
て宿に帰り、冷房なしでぐっすり。野鳥の囀りで目覚めたら、希望湖湖畔のお散歩はいかが?一周一時間くらいです。気持ちいいですよ!その後の採れたて野菜の朝ご飯の美味しいこと!
● アウトドアスポーツ
斑尾では、ほとんどのアウトドアスポーツが楽しめます。
お薦めは、話題のZIPLINE。ターザンになった気分で、空を飛べます。
斑尾パスポートという、4500円で27種類ものアクティビティーが楽しめるパックもあります。
● グルメ
蕎麦部落や林間レストランでのランチ、お薦めです。

詳しくは、斑尾高原観光協会のホームページで、ご確認ください。http://madarao.tv/
もちろん、このブログ宛てに、ご質問いただいてもよいですよ。
さあ、夏は、斑尾へ。

この記事に

開く コメント(5)

私のライフワークである「斑尾国際音楽村」の次回のライブイベントは、今年の8月。
なんと、2回、開催します。ぜひ、いらして下さいね。


今年の夏休みは、
冷房地獄の地上を離れ、23℃の涼しい斑尾高原で
「極楽南国音楽」と「情熱のラテン音楽」!
Aloha Carnival 8月4日・5日
Latin Carnival 8月18日・19日

★ Aloha Carnival 8月4日(土)・5日(日) ★


日本屈指のギタリスト Keni INOUE (ケニーイノウエ)率いる INOUE OHANA バンドによる
ハワイアン、アイランドレゲエ、沖縄音楽などの極楽な南国音楽。
フラダンサーも登場します。 

ライブイメージ(青山「CAY」でのINOUE OHANAライブ )

【日時】 2012年8月4日(土) 17:30 開場 18:30 開演 21:00 終演(予定)
【場所】 長野県飯山市 斑尾高原
まだらお高原そらの家 (斑尾高原ホテルレストラン白樺
) 0269-64-3311
【料金】 大人 3,500円 (当日:4,000円) 1ドリンク付
保護者同伴の高校生以下の入場は無料
【出演】 INOUE OHANA BAND
      ● Keni Inoue ケニー・イノウエ (Guitar,Vocal) 
      ● Kathie Inoue キャシー・イノウエ (Vocal,Ukulele,Perc)
      ● Hideo Inoura 井ノ浦英雄 (Drums
      ● Takashi Nakada 中田卓 (沖縄三線)
      Hula Dancers
       ● 中田玲子
       ● 高橋祐子
       ● フラガールリコ
【チケット】 7月16日〜斑尾高原ホテルフロントにて販売 0269-64-3311
      または
      ticket@madarao-music.net に、
      お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号、イベント名、枚数をご連絡下さい。

会場にて、おつまみ、軽食、ドリンクを、販売します。 (運営:斑尾高原ホテル)

***********
関連イベント
***********

紅茶教室

 【日時】 8/4(土)13:00-14:30
 【内容】 パイナップルを使った爽やかなトロピカルティーを作ります
      レッスンの後は、素敵なティータイム
 【講師】 原夕美(ティータイム・コーディネータ)
 【料金】 ¥2,500 (お茶菓子つき)
 【定員】 15名(最小催行人数:6名)
 【会場】 ぶーわんカフェ
 【申込】 ペンションぶーわん 0269-64-3316
 【締切】 8/2(木)
 【注意】 天候等により内容の変更あり 

ラダンス ワークショップ

 【日時】 8/4(土)15:00-16:00
 【内容】 フラダンスのレッスン
      課題曲は「月の夜は(ソフィスティケイテドフラ)」
      発表会は、夜のライブ「ALOHA night」です!
 【会場】 「そらの広場」 または 「そらの家」
 【講師】 中田玲子(フラダンス教室 Meanui Hula Po'ai 主宰
 【料金】 ¥1,500 (ドリンク込)
      ALOHA night のチケットをお持ちの方は、¥1,000
 【定員】 20名(最小催行人数:6名)
 【集合】 14:50 そらの家 受付
 【申込】 斑尾国際音楽村
       info@madarao-music.net 080-3344-5882
 【締切】 8/3(金) 15:00 (人数に余裕があれば、当日参加も可)
 【注意】 天候等により内容の変更あり 
 

アロハピクニック

 【日時】 8/5(日)11:00-14:00 
 【内容】 公認ガイドと行く希望湖一周ハイキング
      INOUE OHANA を囲んでのランチ(生演奏あり)
 【料金】 ¥3,000 (ランチ付、ブルーベリーのお土産付) 
 【定員】 15名(最小催行人数:6名)
 【集合】 10:50 そらの家 受付

 【申込】 斑尾国際音楽村
      info@madarao-music.net 080-3344-5882
 【締切】 8/3(金) 15:00
【注意】  天候等により内容の変更あり


★ Latin Carnival 8月18日(土)・19日(日) ★



中南米出身のトリオ(ボリビア、キューバ、アルゼンチン)による本物のラテン音楽。
陽気で情熱的な音楽は、聴いて楽しく、踊って更に楽しい。
踊れる音楽を中心に演奏します。


【日時】 2012年8月18日(土) 17:30 開場 18:30 開演 21:00 終演(予定)
【場所】 長野県飯山市 斑尾高原
まだらお高原そらの家 (斑尾高原ホテルレストラン白樺
) 0269-64-3311
【料金】 大人 3,500円 (当日:4,000円) 1ドリンク付
保護者同伴の高校生以下の入場は無料
【出演】 ● Luis Carlos Severich ルイス・カルロス・セベリッチ(Guitar,Vocal) 
      ● Luis Sartor ルイス・サルトール
 (Keyboard)
      ● Juan Carlos Lopez Valdes フゥアン・カルロス・ロペス・バルデス (Perc)
      IPPEI (Dance, MC)
【チケット】 7月16日〜斑尾高原ホテルフロントにて販売 0269-64-3311
      または
      ticket@madarao-music.net に、
      お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号、イベント名、枚数をご連絡下さい。

会場にて、おつまみ、軽食、ドリンクを、販売します。 (運営:斑尾高原ホテル)

***********
  関連イベント
***********

ラテンダンスフィットネス

エキゾチックなラテン音楽とステップを使った、楽しくて健康的なダンス・フィットネス。
心肺機能向上と脂肪燃焼効果があります。
夜のライブでは、練習したダンスを生バンドで踊りましょう。
ダンス、フィットネス初心者でもOKです。

 【日時】 ① 8/18(土)14:00-15:00
      ② 8/19(日)10:00-11:00
 【会場】 「そらの広場」または「そらの家」
 【講師】 IPPEI (ダンスフィットネスインストラクター)
 【料金】 ¥1,500 (ドリンク込)
      Latin night のチケットをお持ちの方は、¥1,000
 【定員】 30名(最小催行人数:6名)
 【集合】 開始10分前 そらの家 受付
 【申込】 斑尾国際音楽村
       info@madarao-music.net 080-3344-5882
 【締切】 実施日前日(人数に余裕あれば当日参加可)
 【注意】 運動できる服装でご参加ください。
       かなり、汗をかきます。
       天候等により内容の変更あり。 


【主催】 斑尾国際音楽村
【協賛】 斑尾高原ホテル・スキー場
【後援】 斑尾高原観光協会、信州いいやま観光局、ボリビア多民族国大使館






■イベント内容のお問合せ
info@madarao-music.net 080-3344-5882
 
■斑尾高原へのアクセス

鉄道・バス: 長野駅から飯山線にて飯山駅(45分)+路線バス(斑尾高原行)で30分
自動車:   上信越道「豊田飯山IC」より約25分


注意:7月1日現在、融雪災害の為、「県道97号飯山斑尾新井線」の一部が通行止になっております。飯山市街地方面から斑尾高原にお越しの方は、豊田飯山ICより、県道96号線(中野市/旧豊田村の親川集落)〜「まだらおの湯」経由でお越しください。 

■宿泊



斑尾高原リゾート

長野県の北端、新潟県との県境にまたがる斑尾山の北東側の山麓に広がるオールシーズンリゾート。標高約1000mの高原には、100軒もの個性あふれるホテルやペンション、ショップが点在する。冬は毎年3〜4mという豊富な積雪量に恵まれるスキー場として、夏は平均気温22℃の避暑地として、また近年はグリーンシーズンにさまざまなアウトドアスポーツや自然体験、トレッキングなどを楽しむ人たちで賑わう。山麓に広がる森、そしてところどころに点在する湿原や湖沼は、多くの野生動物や山野草の宝庫で、四季折々に目を楽しませてくれる。
 
斑尾高原国際音楽村

音楽に溢れる地域作りと音楽・文化を通した国際交流を目的として、2006年にスタート。「世界が斑尾にやってくる」シリーズの斑尾高原で開催する主催ライブは、今回が8回目となる。これまで、ペルー、ボリビア、キューバ、フィンランド、ノルウェー、インド、シカゴの民族音楽アーティストを招聘。山と緑に囲まれた高原で、リラックスして聴くライブは、斑尾ならではのものだ。

この記事に

開く コメント(1)

マックアースが、斑尾高原スキー場を買収したとのこと。


スキー場経営大手のマックアース(兵庫県養父市、一ノ本達己社長)は、長野・新潟県境にある大型スキー場「斑尾(まだらお)高原スキー場」を買収した。県内のスキー場を相次ぎ買収・運営受託しているが、9カ所目で最大規模のスキー場になる。北陸新幹線の延伸開業で停車駅となる飯山駅に近く、すでに傘下におさめた近隣のスキー場との相乗効果を図る。
 不動産ファンドのダヴィンチ・ホールディングスからスキー場の資産や、斑尾高原ホテルなどを買い取り、運営会社の正社員約30人などをそのまま引き継ぐ。買収額は数億円規模と見られる。スキー場の以前の経営会社は、過大投資が重荷となり2005年に民事再生法の適用を申請、ダヴィンチが営業権を取得していた。
 同スキー場の11年度の入場者数は21万人。リフトを12基備えた大規模スキー場で、買収の対象が中小規模から大規模スキー場にも広がってきたと言える。
 北陸新幹線が14年度末に金沢まで延伸開業すると、JR飯山駅は新幹線の停車駅となる。同スキー場は駅から車で20分程度の距離にあり、首都圏からのアクセスが大幅に改善する。
 マックアースは同じく飯山駅に近い高社山麓でも昨冬から「X―JAM高井富士」など5スキー場を「Mt・KOSHA」として一体運営や連携をしている。マックアースが経営する黒姫高原スノーパーク(信濃町)も含め、相乗効果を今後模索するという。
 斑尾高原スキー場はピーク時の1990年代初頭には70万人近くを集めたがその後は減少。マックアースは85年の設立で、08年にスキー場運営に参入し、積極的に買収を進めている。共同で宣伝広告をして集客するほか、リフトの整備を内製化してコストダウンを図るといった施策を進めている。11年9月期のグループ売上高は62億円。
7月27日 日経電子版より

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

イオン中野店が、4月11日から、「ネットスーパー」のサービスを開始!
斑尾高原も、配送対象地域です。

当日6:00迄に注文すれば14:00迄に、9:00迄に注文すれば18:00迄に届く。

手にとって選べないとか、賞味期限を確かめられないといった問題はあるけれど、
野菜は、一個・一本から選べるし、買いすぎることもなさそうだし。
 
これで、買い物難民にならずに済む。
マンション所有者、キッチン付きコンドミニアム滞在者にとって、朗報!
斑尾住民にとっても、便利になるはず。特に、冬の買出しは大変だから。

5月末までに、1200円以上の注文で配送料無料。
4月末までに、会員登録し、3000円以上注文すると、500円の商品券がもらえるなど、
今なら、いろんな「お得」があるようです。

http://netsuper.aeon.jp/aeon05/nakano/shop/top.aspx

この記事に

開く コメント(4)

FACEBOOK

ここのとこ、更新が滞っています。でも、元気にやっています。

FACEBOOKは、ほぼ、毎日、更新しているので、よかったら、見に来てくださいね!

この記事に

開く コメント(0)

斑尾高原のお正月

明けましておめでとうございます。

斑尾高原の新年は、花火で明けました。





















元日の朝は、斑尾高原ホテルの「お節」。とっても、豪華!
両親が斑尾に来てくれて、家族団欒での新年となりました。

イメージ 3イメージ 1






イメージ 2












そして、初すべり!晴天のゲレンデは、賑わっていました。
今年は、よい年でありますように。

イメージ 4

この記事に

開く コメント(10)

携帯版 斑尾便利帳を、作成しました。
 
自分用に作ったものですが、とても便利なので、お使い下さい!
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
以下の情報が掲載されています。
 
1. 斑尾のホテル、ペンション、レストラン、レンタルショップの電話番号
2. 斑尾高原のポータルサイト THE MADARAO
3. 斑尾高原スキー場の公式サイト
4. ライブカメラ(リアルタイムと1時間毎)
5. 今日のゲレンデ情報
6. 週間天気予報
バス時刻表(斑尾⇔長野、斑尾⇔飯山、斑尾⇔野沢)
タングラムの公式サイト
 
公式のものではありません。
間違いを発見された場合は、お知らせ下さいね。

この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事