全体表示

[ リスト ]

【 狙い馬 】 
阪神 8R 5 テイエムギフテッド
東京 12R 13 アシェット(3番人気3着)
・最終勝負 メイン後 書込み 


◎ 阪神 12 R
 軸は 9 ナンゴクロックオン ・ 10 ヨドノビクトリー
 B軸 2頭 6 ゲキリン ・ 16 ニホンピロタイド
 3福 フォメ 24点 9・10 × 6・16  − 2 5 6 9 10 11 12 13 16
 3単マルチ 30点 
10 ヨドノ × 6 ゲキリン
 − 2 タガノ  3 アカカ  9 ナンゴク  11 コンク  16 ニホンピロ
結果 13 → 10 ヨドノビクトリー  16 ニホンピロタイド
 的中も 3福のみで “ 万 ” いかない・・・ 

● 東京 12 R 
 軸は 8 グレンフィナン
 B軸 2頭 10 アルミレーナ ・ 13 アシェット
 3福 フォメ 11点 8 × 10・13  − 2 3 6 10 11 12 13
 3単マルチ 30点 
8 グレン × 10 アルミ
 − 3カリンバ 6 ジャッキー  11 オープン  12 アルトリ  13 アシェット
結果 12 アルトリ → 10 アルミレーナ  13 アシェット
 連勝とはいかなかった!


【 安田記念 デ-タ 】

○ 上位人気馬が 優勢 ?
 単勝人気別成績は基本的には上位人気馬優勢だが
 2桁人気馬が 過去10年間で 7頭 好走しており 7/30)
  ブンブン 振り回して 良いレース

○ 前走のレースに注目
 過去10年 前走レ-ス別成績からは ドバイ帰り好相性
  2006年2着 アサクサデンエン、2007年優勝馬 ダイワ
 メジャ- 2014年 優勝馬 ジャスタウェイはいずれも ドバイ
 デュ-ティフリ-に 出走しており、遠征疲れは 心配無用!

○ JRAのGⅠ・GⅡを主戦場としてきた馬が中心
 過去10年 3着以内馬 30頭中、2008年 2着 アルマダを
 除く 29頭は “ 前年以降 JRA GⅠ・GⅡ(牝馬限定除く)
 において 4着以内に入った経験のある馬だった。
  前年以降に JRA GⅠかGⅡ(牝馬限定除く) で 好走
 経験のない馬は、それぞれ評価を下げるべき。
※ “前年以降JRA GⅠ・GⅡ”で4着以内に入った経験
  の有無別成績(過去10年)
 経験の有無:あり 10-9-10-101、なし 0-1-0-41

○ 馬格のある馬が優勢
 過去10年の連対馬 20頭中 16頭は JRAレ-スでの
 最高馬体重 500kg以上」だった。該当馬は3着内
  率も 25.0%と 高いうえ、2014年以降は 〔4・4・3・23〕
 (3着内率32.4%)と 更に 好走率が 高くなっている。
※  JRAレースでの最高馬体重別成績 (過去10年)
  500kg以上 8-8-4-60  500kg未満 2-1-6-74

○ 前走の “ 末脚 ” が ポイント
  過去10年の連対馬20頭中11頭は、前走 JRA レ-ス
 かつそのレ-スでの上がり3ハロン順位「2位以内」。
 該当馬は3着内率も34.1%と優秀な水準に達している。
 臨戦過程を比較する際は 前走 “末脚”を重視したい。 
※ 前走JRAレ-ス馬 上がり3ハロン順位別成績(10年)
 2位以内 7-4-4-29、 3位以下 2-4-6-92

・ なお、前走がJRAレ-ス、かつそのレ-スでの上がり
 3ハロン順位が「3位以下」だった馬のうち、“ JRAの
 牝馬限定を除く1600mのGⅠ”において連対経験の
 ない馬は全て3着以下に敗れていた。 前走で出走
 メンバ-中上位の上がり 3ハロンをマ-クしておらず
 1600mのビッグレ-スで連対経験のない馬は、苦戦
 する可能性が高い。
※ 前走JRAレース、そのレ-スの上がり3ハロン順位
 が「3位以下」だった馬の、“JRAの牝馬限定を除く
 1600mのGⅠ”における連対有無別成績(10年)
 連対経験:あり 2-4-2-22、 なし 0-0-4-70

○ 主要な前哨戦に出走していた馬の扱いに注意
 過去10年出走馬172頭中、前走「京王杯スプリング
 C」だった馬は39頭、「マイラ-ズC」だった馬は42頭
 いたが、いずれも3着内率は20.0%に満たない水準
 となっている。主要な前哨戦に出走していた馬
 当てにならないレース。
※ 前走のレース別成績(過去10年)
 京王杯SC 2-3-2-32、 読売マイラ-ズC 0-1-7-34
 その他のレース 8-6-1-76

・ なお、前走が「京王杯スプリングC」だった馬のうち
 同レースで上がり3ハロン順位が「3位以下」だった
 馬は全て4着以下に敗れている。「京王杯SC」組を
 比較する際は、そこでの“末脚”を特に重視したい。
※ 前走「京王杯スプリングC」だった馬の、同レ-ス
 での上がり3ハロン順位別成績(過去10年)
 上がり3ハロン:2位以内 2-3-2-7、

・ 
また、前走 「読売マイラ-ズC」だった馬のうち、
 レ-スでの着順が「2着以内」だった馬は全て 4着
 以下に敗れている。「読売マイラ-ズC」で連対して
 いた馬には 過信は禁物。
※ 前走「マイラ-ズC」同レ-スでの着順別成績(10年)
 前走着順:2着以内 0-0-0-13、3着以下 0-1-7-21

○ 近年は 内寄りの馬番が 不振
 過去4年の枠番別成績では、「1枠」「2枠」「4枠」の
 馬は全て4着以下に敗れている。また「3枠」で3着
 以内に入ったのも、2015年 1着 モ-リス(1番人気)
 と 2017年 3着 レッドファルクス(3番人気)だけ。
※ 枠番別成績 (過去4年)
 1枠 0-0-0-72枠 0-0-0-7、3枠 1-0-1-5、4枠 0-0-0-7
 5枠 2-0-0-6、6枠 0-2-2-4、7枠 1-1-1-6、8枠 0-1-0-10、

○ 年明け以降に JRAの GⅠ 出走馬は 割り引き
 過去4年の優勝馬4頭は、全て“同年JRA GⅠ”に
 出走がない馬だった。2013年以前は“同年のJRA
 のGⅠ”に出走経験のあった馬も好走していたが、
 2014年以降は 〔0・0・1・13〕 連対例がないので
 注意したい。なお、この優勝馬4頭は“前年以降の
 JRAのGⅠかGⅡ”において4着以内に入った経験
 があった点、JRAのレースで最高馬体重が500kg
 以上だった点も共通している。同年のJRA・GⅠへ
 の出走経験以外に上記の傾向にも注目すべき。
※ 優勝馬の「直近で出走した“JRAのGⅠ”」
 「“前年以降JRA GⅠ・GⅡ”における最高着順」
 「JRAのレースでの最高馬体重」(過去4年)
 年  優勝馬       GⅠに出走     GⅠ・GⅡ最高着順  最高馬体重
2017 サトノアラジン 16年マイルCS 1着(16スワンS他)  534kg
2016 ロゴタイプ   15年マイルCS 2着(15中山記念)  502kg
2015 モーリス       出走なし    4着(14スプリングS) 510kg
2014 ジャスタウェイ13年天皇賞(秋)1着(14中山記念他) 506kg
 ここで ディスった 今年の GⅠ出走馬は・・・ アエロ、ウエスタン
 スワーヴ、ペルシア、リアル、リスグラ、レッド と 人気馬網羅・・・
 更に 500kg未満は・・・ペルシア、リスグラ、レッド
  
 上記 データより 過去の レース結果のほうが 有益かも? 
 年 ・  枠番 : 1着          ・  2着                          ・  3着                          ( 1番人気 )
17・14サトノアラジン1ロゴタイプ          ・ 6 レッドファルクス (イスラボニータ)
16・ ロゴタイプ     ・ モーリス              ・ 10 フィエロ            (2着馬)
15・ 6 モーリス        ・13 ヴァンセンヌ      ・12。クラレント           (1着馬)
14・10ジャスタウェイ・12グランプリボス  ・11ショウナンマイティ(1着馬)
13・10ロードカナロア・ 2 ショウナンマイティ・16ダノンシャーク    (1着馬)
12・ 4 ストロングリタ-ン3グランプリボス    ・ 8コスモセンサ- (サダムパテック)
11・14リアルインパクト・1ストロングリターン ・ 3 スマイルジャック (アパパネ)
10・17ショウワモダン  ・9 ス-パ-ホ-ネット  ・ 2 スマイルジャック (リ-チザクラウン)
09・ 3 ウオッカ      ・6 ディープスカイ      ・ 4ファリダット         (1着馬)
08・ 5 ウオッカ       ・16 アルマダ       ・ 3 エイシンド-バ-  (ス-パ-ホ-ネット)

※ 青字ディ-プインパクト産駒、 2桁人気: 【 馬名】
    下線リピ-タ- 7頭14回・・・トランプの神経衰弱” 状態、
    リピ-タ-といっても 好走の必要はない  


【 日曜 メインレース 】 6/3 
◎ 東京 11 R 安田記念 ( G 1 )   芝 1600 m(左)3歳上OP、定量、国際
 ※ 青字 ディ-プ産駒下線 リピ-タ-
1  スワーヴリチャード  58  栗w・単走 唸ってます
2  サトノアレス      58 B 美w・併せ 上々
3  ダッシングブレイズ  58 B 栗w・単走 終い重点も 上々
4  アエロリット      56 B 美w・単走 軽快
5  ペルシアンナイト   58  栗w・併せ 終い重点も 伸び上々
6  レーヌミノル       56 B 栗w・併せ 上々
7  ウエスタンエクスプレス58 B 東京ダ・単走 まずまず
8  キャンベルジュニア  58 B 美w・併せ 半m まずまず
9  レッドファルクス    58  美ダ・併せ 上々
10 モズアスコット    58  - 栗坂・単走 連闘キャンター
11 リアルスティール   58  栗坂・併せ 上々
12 ヒーズインラブ    58 B 栗w・単走 ビッシリ追ってきた
13 ブラックムーン    58 B 栗w・単走 終い重点も 上々
14 リスグラシュー    56  栗坂・単走 好調維持
15 サングレーザー    58 B 栗坂・単走 まずまず
16 ウインガニオン    58 B 栗坂・単走 上々

 本命 は  4 アエロリット
 B軸 2頭  10 モズアスコット ・ 11 リアルスティール
 3福 フォメ 15点  4 × 10・11 − 1 2 5 8 9 10 11 14 15
 3単マルチ 30点  4 アエロ × 10 モズ  
 − 1スワーヴ 5ペルシア 9レッド 11リアル 15サング

結果 10 モズアスコット → 4 アエロリット → 1 スワーヴ
 的中しました、珍しく 3単まで!  着の本命・対抗が
 5・9番人気で、軸馬選択で 難しい処を 通しておきながら
 3着に 1番人気が来て、配当には 報われなかったけれど
 予想は 褒めてもらえるでしょうか?

完全無料・リンクフリ- 応援ください!
バナー↓ ・ 下線部  ポチッとな!


 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事