いい日でありますように

「ハーボニーな日々」(2015年)、お蔭さまで2016年著効。定期経過観察は続きます(^_^*)

全体表示

[ リスト ]

 
副作用集計期間 : 2015年11月26日〜2016年5月27日

推定投与患者数 : 約 4,200例 (出荷数量に基づいた算出)

副作用の概要
全副作用 : 368例749件。 主な副作用  「そう痒症」27件、「頭痛」26件、
               「悪心」、「浮腫」各24件
重篤な副作用  : 72例127件。主な重篤な副作用 :「高カリウム血症」9件、
            「肝機能異常」5件、「浮腫」、「血中ビリルビン増加」、「黄疸」、 
            「肝障害」、「急性腎障害」、「腎障害」各4件
死亡に至った副作用 :3例5件。副作用名「腎障害」、「低血圧」、
            「多臓器機能不全症候群」、「死亡」、「肺炎」各1件
   
 

一覧は





----------------

各DAA 治療者数
イメージ 1

















閉じる コメント(7)

miyaさん、著効おめでとうございます!

著効になっても色々モヤモヤ、、、ありますよね。昔に献血に行ったら輸血の経験がある人は献血出来ませんと赤十字のバスに書いてありました。しかし肝炎検査を受けるようにとは書いてなかった。止血剤を自国で止めたアメリカが日本に輸出した。危ない薬だと分かっていて受け入れた。私は癌だと告げられて一年以上になりますが大きくならないらしく、癌を告げられてラジオ波での治療を覚悟した時より、検査通院にだけ通院する現在の方が精神的にきついです。テラとシメをやってBで何か起こらなかった事は良かったと言えるかもしれませんが
上手く言えませんが、miyaさん著効はやはり嬉しかったです。紀州梅でした。

2016/8/5(金) 午後 5:32 [ AY ] 返信する

顔アイコン

紀州梅さん、ありがとうございました。
ご心配をおかけしましたm(_ _)m

どうされているかなぁと思っていましたが、検査通院が続いているんですね。確かにBの再活性化は3剤でも極少数は出てるようですが、IFNのお蔭もあったのではないでしょうか、よかったです。
念のために撮っておきましょう程度の検査と違ってきて、最近の検査は医師もハラハラしているのを感じます。M2BPGiは大分前に比べてかなり悪化していたのでショックでした。
おまけに、この間は血液検査の項目も多かったせいもあるのですが、MRIと合わせて19,000円以上という高額、これが年に何回もかぁとちょっと怖くなりました。せめて、うち数回はエコー検査に戻れるように早くなりたいな。
細かい事は書けませんが、結局、私の感染も戦争のツケが今の時代までついてきているのではないかと思っています。

2016/8/5(金) 午後 11:28 [ miya ] 返信する

顔アイコン

miyaさん、こんにちは♪
SVR24 著効おめでとうございます^^

「バンザ〜イ!」でスッキリ終われない・・・ よく分かります。
やっと著効をいただいても、次は「発がん発がん」って流れになっていて私も複雑な気持ちです。
もちろん著効後の定期検査の重要さは充分理解しているので気を抜くつもりはありませんが。

色々モヤモヤもおありかと思いますが
私なんかよりずっと長い間ご苦労されたmiyaさんが著効なさったことがとても嬉しいです^^

2016/8/13(土) 午後 1:21 [ kaede037077 ] 返信する

顔アイコン

kaedeさん、有難うございます<(_ _)>
西日本はこちらより一段階暑さが過酷なようですが、お元気にお過ごしですか?

発がんリスクの件は、私の場合は特に仕方ないのですが、著効って、もう少しは、一度はセイセイする気持ちになれるものかと思い過ぎていたのかもしれません。特にDAAの場合は、服用中と終了後4、12週目が心理的にもハイなのだなと改めて思っています。

でも、今年の夏は、強ミノの注射通院に臨時の病院に通うことは無いなぁ、と、ありがたく思っていたところです(^_^)
注射痕が常時あったので、人前ではずっと着られなかった半袖も着ています♪

kaedeさんには、私などからは想像できないご苦労がおありだったでしょう。。。皆さん、そうだと思います。
私自身の治療履歴は、通院し始めた頃の患者の皆さんに比べたら 、IFNから逃げていた時期もあり遅いので、大したことはありません。当時、壮絶な体験の方々がおいででしたし……。
ただ、HCVから受けたダメージは、自分自身も、そして何より周りにもとても大きく、これは一生かけていかなくてはいけないなと覚悟しています。

2016/8/13(土) 午後 5:22 [ miya ] 返信する

顔アイコン

miyaさん、こんにちは!
皆さんと同じ気持ちです。miyaさんが著効されて本当に良かった。
ハーボニー治療に入る際、miyaさんが先手、先手の情報を発信し、間違って理解していることは丁寧に丁寧に教えてくださいました。そのおかげで、落ち着いて準備でき、カッとする事があってもうやむやにせず、最後は冷静に解決する事ができました。だから、私は自分が著効したことよりも、カリカリしたモンスターだった若い時と比べて、少し賢く人間らしく主治医とコミニュケーションが取れるようになって、肝炎治療が終了したことが嬉しかったです。
だからmiyaさんに、お礼と、お祝いを申し上げたいのです。ありがとうございました。そして、おめでとうございます。

それから私も、新しい治療が見つかり、壁を超えて情報が行き渡り、お医者さんが手を取り合い、一丸となり、全ての患者さんが治る日をお祈りします。 削除

2016/8/21(日) 午後 4:16 [ Yuketta ] 返信する

顔アイコン

Yukettaさん、こんにちは〜。お蔭様で、ありがとうございます。
そう言って頂いて恐縮しています。私は治療前の通院が割合頻繁でしたし、たまたま医療や制度について知りうるルートが複数あったので、お役に立つことがあったのなら幸いでした(^_^)
このハーボニー治療について、今のところ、100%近い成績の施設もあれば、本当に悔しいことにDAAs治療は初回にも拘らず90%ちょっとに留まっている施設もあるようです。
これはどういうことによるのかなという疑問はあり、分析をしてほしいと思います。服薬指導の徹底の違いもあるかもしれませんが、むしろ、その施設に通う患者の病状・背景にも差があるようにも思います(私見です)。不幸にして出来てしまった複雑な薬剤耐性対策は勿論ですが、その難しい初回群に、何かしらの今出来る対策が早くなされることも願っています。

2016/8/22(月) 午後 2:15 [ miya ] 返信する

顔アイコン

(続きです)
相変わらず蒸し暑い日々が続いていますね。おまけに台風が上陸。朝7時台の電車は、対策を取られた方が多かったのか多少空いてスムーズでしたが、昼間はあちこちストップ・遅延しておりました。歩くと、見た目よりはやっぱり風雨が強いです。Yukettaさんもお気をつけて。
何方も被害が出ませんように。

2016/8/22(月) 午後 2:17 [ miya ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事