いい日でありますように

「ハーボニーな日々」(2015年)、お蔭さまで2016年著効。定期経過観察は続きます(^_^*)

全体表示

[ リスト ]

肝がん医療費を助成 厚労省、18年度から
(日経新聞 2017/8/28 22:54)


 厚生労働省は肝炎ウイルスが原因で発症した肝がん患者を支援するため、2018年度から医療費の助成制度を新設する。B型やC型の肝炎患者には国から治療費の一部が助成されているが、より状態が厳しい肝がん患者への助成制度はなかった。患者の負担を軽減するのが狙いだ。

 厚労省は28日、肝炎対策推進議員連盟の総会で、18年度予算の概算要求に約13億円を計上したことを報告した。

 新制度は年収が370万円未満など一定の要件を満たした肝がん患者を支援。4カ月目以降の入院医療費が対象で、自己負担を1万円に軽減する。現在は年収が370万円未満で、高額療養費制度が適用されると4万4400円の自己負担となっている。

 厚労省によると、15年度の肝がん患者数のうち、B型肝炎によるものが2万2千人、C型肝炎によるものが8万人に上るという。このうち所得要件などを満たすと想定される患者数は、B型とC型を合わせて約1万人と試算している。

 肝炎ウイルスに感染すると、慢性肝炎、肝硬変を経て最終的に肝がんとなる恐れがある。国内の感染者の多くは輸血や血液製剤の投与、集団予防接種での注射器使い回しなどが原因とみられている。
(原文まま)

----------

肝がん 治療費軽減へ ウイルス性の患者、月1万円負担に
(毎日新聞 2017年8月28日 20時14分(最終更新 8月28日 22時45分))


閉じる コメント(6)

顔アイコン

内緒さん、こんにちは〜。
制約は結構厳しいものの、本当に困る方への朗報の第一歩だと思います。
対象となる人が申請した場合にスムーズに承認されますように。

というのは、本当は、SVR後でも定期検査費用にも助成対象が広がっているのですが、実際には血液検査項目などにかなり制約があり、私が聞いた時点では申請者は当地域では、ごくわずか?皆無?ということでした。診断書費用と手間と、その制約を天秤にかけるとハードルになっていて。


ところで、とにかく無事終わられて、まずは良かったですね。
色々な講演でお話を聞くと、2桁の治療経験を乗り越えていらっしゃる方もおいでのようです。発生した場所とかの運もあると思いますが、叩き続けていくことですね!?
言われるとショックですよね( ; ; ) 当たらないことも多いのはご存知の通りですが、もしかしたら芽が想定されているのではないかと思いますので、丁寧に検査して貰ってくださいね。気持ちは楽天的に!♪

2017/8/29(火) 午前 11:30 [ miya ]

顔アイコン

こんにちは、miyaさん。

新制度、一定の要件を満たした肝がん患者を支援とのこと。
これは歓迎すべきことですよね。

お返事の中で
「SVR後でも定期検査費用にも助成対象が広がっている」とありましたが、初耳でした。
でもいろいろハードルがあるのですね。

ところでmiyaさん、また新たな挑戦をされておられるのですね。
頑張ってくださいね〜(*^−^*)

2017/8/31(木) 午前 10:57 [ nek*3de*u2*0* ]

こんにちは!

いつも、情報ありがとうございます。
肝臓ガンの方に助成が認められ、良かったです。これは、現在、ウィルスがいる人に限られるのでしょうか?
SVR後に肝臓ガンが発症した場合も、含まれるとありがたいですね。

2017/8/31(木) 午後 4:27 [ yokobue ]

顔アイコン

SANMAさん、こんにちは〜。
ようやく一歩前進という話は聞いていたのですが、こういう形から始まるのかなという思いです。

定期費用検査については、
http://www.kanen.ncgm.go.jp/cont/090/010/010/028/20170120.4.pdf
の「定期検査費用助成の拡充」のところです。今年度から対象が広がっているはずなのですがねぇ。

こちらの県でいえば
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/881667.pdf
です。
「陽性者フォローアップに同意した方」という条件があるので、元々自治体の検査で見つかった人以外はどうなのかな?という疑問もあります。問合せた時はSVR後の検査も含まれるという回答は受けましたが、担当者も申請がないのか、明確な答えではありませんでした。
私自身、血液検査項目がこれ以上あるので、特にそれ以上追及してません。

2017/8/31(木) 午後 5:26 [ miya ]

顔アイコン

(続きです)
あはは、「麦と毒」の件ですね〜。(ちなみに、最近は漢検もCTB受検できるようなので、“書く”というのはどう診断されるのでしょうね。)
恥かいたのは、1日講習・演習のものですが、私が一番年配でした。テストで落第していないか心配です(^^ゞ

2017/8/31(木) 午後 5:27 [ miya ]

顔アイコン

yokobueさん、こんにちは! 今日は涼しいですね。
「肝炎ウイルスが原因で」とだけ書いてあるので、現在の陽性陰性にかかわらず、ウイルス原因さえ診断されればいいのではないかとも個人的には思えますが、そこの条件が、ニュースでは明確には言及していないので、機会があったら確認してみたいと思っています。
ただ、条件的に高額療養費で1年間に4ヶ月以降の多数回該当になる時の肝がん治療費が助成されるということ、つまり1年間に前3ヶ月(飛び飛びも可)、既に入院加療しているということは、今の経口薬治療ができないでいる方が多いのではないかとも思います。

2017/8/31(木) 午後 5:49 [ miya ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事