宇都宮での子育てを楽しむ

宇都宮近郊の親子で楽しめるイベントを紹介します

イベント報告

[ リスト | 詳細 ]

宇都宮近郊で行われたイベントに参加した感想など
記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

2016年4月24日(日)
宇都宮市立南図書館

南としょかん 子どもフェスティバル

昨年初めて参加し、楽しかったので、今年も参加させていただきました。
昨年に比べると、午後のイベントのボリュームが減ったような印象でした。
また、人出も、若干少なかったように感じました。

敷地内の複数箇所で、同時刻にそれぞれイベントがあり、整理券の配布があるもの・ないもの、
整理券の有無に関わらず時間前に並ばないといけないもの、いろいろあり、
何をやりたいか、サクっと決めて動かないと、参加しそこねる場合があります

例えば・・・東側芝生広場で「お茶会」があり、着いて早々(10時少し過ぎ)、私が整理券もらおうとしたら、
子どもがイヤがったため、断念。(この時点では、確実にまだ整理券がありました)
その後、会議室の「おりがみ教室」の整理券をもらい、(この時点でももらえたのは11:10〜の券でした)、
総合案内横で、「種まきたいけん 10:45〜(整理券配布10:30〜)」に並ぶ列ができていたので、並んでみました。
その並んでいる最中に、「やっぱりお茶会やりたい」と我が子・・・
種まきの整理券配布までは、まだ時間があったため、子どもを残し、お茶会の整理券配布場所へ・・・
しかし、残念ながら、午前の部の最後の1枚が配られた直後でした。。。
こういうときの、子どもに対する「もぅ〜」な気持ち、わかります・・・?

そんなこんなで、午前中は、「種まきたいけん」「図書館クイズラリー」「おりがみ教室」「こいのぼり作り」
に参加しました。

種まきは、南回廊(建物南側の自転車置き場付近)で、現在はパンジーが咲いている花壇に、
朝顔の種をまきました。
それぞれ、メッセージを書き、後日、該当箇所の柱に掛けていただけるそうです。
我が子のメッセージは、こんな感じです。
イメージ 1
南図書館に行く際は、毎回チェックしたいと思います

おりがみ教室では、「おしゃべりさん」という唇の折り方を教えていただきました。
複雑そうに見えましたが、意外と覚えやすく、子どもでもほぼ一人で折れました。

こいのぼり作りは、なぜかフェスティバルの案内には書いていなかったのですが、
おひさまひろばで開催されてました。
各々が作ったこいのぼりを壁に貼り、巨大こいのぼりを作ろう、というものでした。
持ち帰りたい、とちょっとゴネた我が子。。。写真を撮り、納得してもらいました
イメージ 2

ちなみに、午前中10:30〜12:00に、サザンクロスホールで「赤ちゃんから楽しめる音楽会」が開催されていました。
気にはなりますが、これに参加してしまうと、他に何もできなくなってしまうため、参加しませんでした。
また、終了がちょうどお昼時で、一気に人が昼食に流れるため、
食べる場所の確保や、模擬店で購入するのに、難儀することになります。

我が家は、少し早めにお昼にして、食べながら、12:00〜のバルーンパフォーマンスを見ました。
そして、12:30〜の「お茶会」の整理券配布に並び、無事13:30の回の整理券をGETしました。
しかし、それまでの間、これといったイベントがなく・・・図書館で絵本を読んで過ごしました

お茶会は、受菓子に柏餅をいただき、贅沢なひとときでした
抹茶初体験の我が子・・・意外なことに、完飲!「苦いけどおいしかった」とのこと。
(しかし、柏餅は半分くらい残しました。。。餅は苦手な我が子・・・)

その後、サザンクロスホールの「ワイワイチャレンジ/ホールに集まれ!」に参加。

案内に、「みなみちゃん&とちまるくんと記念撮影」とありましたが、実際はミヤリーちゃんもいました
イメージ 3

14:00〜の「さくらさん バルーンパフォーマンス」を前の方で観ました。
「さっきも見たし、バルーンアートもういい」とか言ってた我が子・・・でも、かなり食いついて見てました。
イメージ 4
確かに、何かイベントがあると、バルーンアーティストの方がいることが多く、
我が子は良く見ている(バルーンアーティストの方々を目にしている)方だと思います。
しかし、今回、この日の夜、驚きの発言が・・・
「う〜ん、どうしよっかなぁ・・・プリキュアになりたいしな・・・」とブツブツ独り言を言い始めたかと思うと、
「でも、バルーンアティストになりたいな」と・・・
今まで、将来の夢は、プリキュア、ケーキ屋さん、おまわりさん、でしたが、また一つ、夢が増えました
さくらさんのショーに感銘を受けたようです。親として、とても嬉しく思います。

その他、ネイチャークラフトや、エコゲームなどに参加し、終了間際まで楽しませていただきました。
来年も是非参加したいです

参加のきっかけ
昨年も参加していたので、という理由が一番ですが、
イベントの日程は、市の施設などにおいてある「宇都宮市立図書館 4月のイベント情報」で知りました。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2016年4月23日(土)
白沢児童館

おりがみで春の花たばを作ろう

白沢児童館、またまた利用させていただきました。

このイベントは、
★期間:22日(金)〜28日(木) 10:30〜16:30
★対象:幼児(3歳〜)
★定員:30名 ※期間中を通しての定員
で、明日までです。
気になる方は、直接、児童館にお問い合わせされるとよいかもしれません。

チューリップの簡単な折り紙を台紙に貼り付けて、レースペーパーを飾り付けました。
イメージ 1
チューリップは本当に簡単で、以前から我が子は作っていて、幼児の折り紙にはかなりオススメです。
「チューリップ 折り紙 簡単」で検索すると、上位にヒットするサイトの折り方と同じです。
葉の部分は、今回初めての折り方で、三角に切ってある折り紙を使って折りました。
葉は、幼児にはちょっと難しいかも。。。

自宅で、早速、壁に飾りました

参加のきっかけ
「うつのみや児童館だより(4月)」を見て。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こいのぼり工作

2016年4月20日(水)
岡本児童館

「こいのぼり工作

岡本児童館、またまた利用させていただきました。

このイベントは、
★期間:19日(火)〜28日(木) 10:30〜16:30
★定員:30名 ※期間中を通しての定員
ですので、まだできると思います。
気になる方は、直接、児童館にお問い合わせされるとよいかもしれません。

また、おそらく、今月のゆうあいひろばの工作も内容が同じだと思われます。
※ゆうあいひろば 「ピョンピョンこいのぼり」
はりがねと竹ひごを使って、ピョンピョン動くこいのぼりを作ろう!
4月21日(木)10:00〜正午、22日(金)・23日(土)14:00〜16:00
受付時間は、各開催の1時間前から、終了30分前まで

岡本児童館で作製したものは、こんな感じです。
イメージ 1
土台(紙粘土)と竹ひごの固定、巻いてある針金、は、用意されており、
こいのぼり、と、てっぺんの四角い部分のお絵描きをしました。
で、こいのぼりに針金をつけ、竹ひごに通し、完成

ちょっと押すとこいのぼりがピョンピョン降りてくる・・・
ハズなのですが、竹ひごの太さやちょっとした曲がり具合、針金の巻き方、など、諸々あるようで。。。
帰宅後も微調整を繰り返していますが、未だ、うまく降りてきません

参加のきっかけ
「うつのみや児童館だより(4月)」を見て。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こいのぼりを作ろう

2016年4月14日(木)
白沢児童館

「こいのぼりを作ろう

白沢児童館、またまた利用させていただきました。

このイベントは、
★期間:14日(木)〜21日(木) 10:30〜16:30
★対象:幼児(3歳〜)
★定員:30名 ※期間中を通しての定員
ですので、まだできると思います。
気になる方は、直接、児童館にお問い合わせされるとよいかもしれません。

フェルトのうろこがかわいいこいのぼりです、という説明通り、
こんなに立派な、ミニチュアこいのぼりが作れました
イメージ 1
使用する材料は先生が用意してくださっていて、作業はほとんど貼るだけ。
幼児でも、楽しんで工作できる内容でした。
我が子も出来栄えに大満足

帰宅後、かぶと(土台に貼ってある折り紙)にシールを貼って、飾りました

参加のきっかけ
「うつのみや児童館だより(4月)」を見て。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2016年4月12日(火)
岡本児童館

「デコパージュのマグネット

岡本児童館、2度目の利用させていただきました。
幼稚園が午前降園なので、遊べる場所があって、本当に助かります

このイベントは、
★期間:12日(火)〜15日(金) 10:30〜16:30
★対象:幼児(3歳〜)
★定員:30名 ※期間中を通しての定員
ですので、まだできると思います。
気になる方は、直接、児童館にお問い合わせされるとよいかもしれません。

先月、白沢児童館でも同様の工作に参加させていただきましたが、
今回は、筆を使うタイプのデコパージュでした。
※白沢児童館でのデコパージュは、下記をご参照ください

スティックタイプの方が扱いやすいと思っていましたが、筆で塗ると細かい作業がしやすいかも。
ただし、道具が必要なので、準備と後片付けが若干面倒かも・・・?

今回はマグネットよりも大きめに切り取り、後ろに折り込みました。
この折り込む作業が、筆を使うと、やりやすかったです。
貼り付けた後に、更に上からも、筆で塗りました。

出来上がりは、こんな感じでした。
イメージ 1
写真でわかるでしょうか・・・?残念なことに、左の苺のヘタ部分が破れてしまいました
作り終わったときは破けていなかったので、乾かしている間に何かあったみたいです。。。
作り直させていただけないか聞いてみましたが、うまく剥がせないのでは・・・?、と言われ断念。
そう、デコパージュは剥がれないんですよね。。。一度貼ってしまうとやり直せない。
もし自宅で作る際は、気をつけよう、と思いました。

参加のきっかけ
「うつのみや児童館だより(4月)」を見て。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事