ここから本文です

はじめまして

 おしらせ!
 
『第7回東北母乳の会 INいわて』
日時 平成26年5月31日(土)
受付開始12:30〜 開始 13:00〜
場  所  岩手県公会堂大ホール 岩手県盛岡市内丸11-2
資料代として:医療関係者2,000円  一 般 500円
主催 いわて母乳の会  後援:東北母乳の会
 
詳細はこちら http://www.miyagi-bonyu.com/

この記事に

「みやぎ母乳育児をすすめる会」のHPにて以前お知らせしました内容で「主催」「申し込み方法」が記載されていませんでしたので追加修正しています。
各方面にご迷惑おかけし申し訳ありませんでした。

また、ポスターをPDFでアップしましたので印刷用にお使いいただけます。 http://www.geocities.jp/miyagi_bonyu_susumerukai/poster/6thTOHOKUposter.html

この記事に

イメージ 1
以前、台湾に旅行した際に地下鉄・空港に授乳室があったので写真を撮ってきました。
いずれもBreastfeedingと明示されているのが素敵。

この写真は「台北」地下鉄の駅ナカの授乳室です
日本で例えると東京駅とか新宿サイズの大きな駅でした。

中までは何となく入りにくくて(日本ならチェックしに入れますが;)外側だけです。

2010年4月1日より、台北市が台湾で初めての「公共の場で授乳する権利」、哺乳権保障都市となったそうです。
外出時の授乳が全ての母子にとっても快適でありますように。

この記事に

日時:2013/05/25(土)13:30〜17:00
場所:トラストシティ・カンファレンス仙台
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー5階
http://www.mori-trust.co.jp/tcc-s/access.html(場所の案内のみ)
資料代:1,000円(一家族)

13:40〜各県母乳の会代表の挨拶と活動報告(各県15分)
座長:NPO法人「みやぎ母乳をすすめる会」副理事長 上原茂樹先生(東北公済病院 産婦人科部長)

・青森県:挨拶 斎藤美貴先生(津軽保健生活協同組合 健生病院副院長/産婦人科科長)
報告
・岩手県:挨拶 黒川賀重先生(黒川産婦人科医院 院長)
報告
・山形県:挨拶 渡辺眞史先生(山形県立中央病院 副院長)
報告
・福島県:挨拶 氏家二郎先生(独立行政法人国立病院機構福島病院 院長)
報告
・宮城県:挨拶 青葉達夫先生(青葉こどもと親の歯科医院 院長)
報告 芳賀深雪(仙台市立病院)

15:15〜特別講演(各講演40分 *質疑応答含む)
座長:NPO法人「みやぎ母乳をすすめる会」理事長 堺武男先生(さかいたけお赤ちゃんこどもクリニック院長)

・「ダウン症の子ども達をもっと知ってもらうために−出生前診断を考えるー」
日本ダウン症協会宮城仙台支部「どんぐりの会」会長 山崎智子様

・「当院のマタニティクラスでの関わり−良い加減な育児と虐待防止からみた母乳育児支援−」仙台市立病院救命救急センター長 村田祐二先生

この記事に

12月9日の、宮城母性衛生学会の特別講演の演者が変更がありました。
開始時間も変更になっておりましたので、お知らせいたします。

なにかとお忙しいこととは存じますが、
どうぞ多数ご参加下さいますよう、よろしくお願いいたします。

日時:平成24年12月9日(日) 9:00-17:30
会場:仙台市医師会館 2階ホール(仙台市若林区舟丁64-12)
【特別講演】 13:00〜母と子の医療から学ぶあたたかい心の人類学的意義」
東京女子医大名誉教授 仁泉会顧問 仁志田 博司
【教育講演】 14:00〜「ヒトは母乳で育み、母乳で育まれる
ーその単純さに含まれる神秘ー」
         さかいたけお赤ちゃんこどもクリニック  堺 武男
           「お母さんにやさしい母乳育児支援とは」
         国際認定ラクテーション・コンサルタント  本郷 寛子
【パネルディスカッション】
       15:10〜「地域で取り組む 母乳育児支援」
            宮城県保健福祉部子育て支援課 和泉かほる
            仙台市若林区家庭健康課 鈴木明子
            かとう母乳育児相談室  加藤美江子
            のびすく仙台館長 伊藤 仠佐子
            日本プライマリ・ケア連合学会 PCAT 柴田洋美
            仙台市立病院 救急部部長 村田 祐二
参加費(当日受付のみ)
【会員】   医師 2,000円 保健医療従事者(医師以外) 1,000円
【非会員】  医師 5,000円 保健医療従事者(医師以外) 3,000円 一般・学生 1,000円

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事