宮城純米酒SCブログ

宮城の日本酒を応援する団体です。<Twitter> http://twitter.com/miyagi_junmai

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

はじめまして。
日本酒サークル蔵の会の会長をしてます加藤諭です。

みやぎの酒応援隊→杜の都日本酒会と続いてきたMJSC参加団体の紹介リレー、

三番目の今日は私たち日本酒サークル「蔵の会」の紹介をさせていただきます。

蔵の会は、学生や若者を中心にした日本酒サークルです。

2000年の会発足以来、1〜2ヶ月おきに会を行い、
開催毎に「テーマ」を決め、毎回自由参加という形で運営しています。

「これから日本酒のスタートを切る人の目線に立つ」

これが、私たちのコンセプトです。
「日本酒ってよく分からないんだけど、ちょっと知りたいな」
そんな人たちのために、日本酒に触れるきっかけを提供したい。
一人であっても、しばらく間があいても、いつでも気軽に参加できて、
参加した後で
「日本酒って楽しい!」
と思ってもらえる会を目指しています。

日本酒は「初めの出会い」がとても大切な飲み物です。
初体験で「いい人、いいお店、いいお酒」と出会えた人は、
以後、日本酒にとても愛着を感じていくことでしょう♪

しかし・・・、残念ながら、最初の体験が苦いものであれば、
よほどのハプニングがない限り、日本酒との距離を取って行く
人生になるはずです。0か1か、日本酒は「最初」が肝心な、
飲み物の一つではないでしょうか?

そして後者の体験を経てしまう人が圧倒的に多いのが現実です。
学生が初めて日本酒を飲む時、隣にいる友達が日本酒通である
ことは、まず稀な事です。

仙台で一人暮らしを始める学生が、日本酒の良さを教えてくれ
る酒屋さん、飲食店やイベント情報をリサーチをして来るでし
ょうか?なんたって新歓コンパの登竜門は飲み放題です。

そして、入社したての新社会人が上司や年配の方との、付き合い・
接待で飲む日本酒に、どのくらい幸せを感じる事が出来るでしょうか?
寂しいかな、人生の前半に日本酒から離れてしまうトラップは
これでもか!と用意されているのです。

私たち蔵の会は、そうした中で「日本酒とのいい出会い」
一人でも多くの若い人たちに提供したいと思っています。

そんな蔵の会の活動は以下のブログでみれます。
お時間あるときにのぞいてみてください。
http://kurakai.blog89.fc2.com/




と書いていたら日付が13日に!
いよいよ本日から二日間「純米酒BAR」オープンいたします。

運営スタッフの皆さん、企画に賛同し陰に陽にバックアップしてくれた方々、
応援に来てくれるコミュの仲間たち、そして、お客様
誰が欠けてもこの企画は成功しないし、逆に一人一人が主役のイベントです。
みんなで宮城の日本酒を盛り上げていきましょ〜!!

最後にも一回告知

名称:純米酒BAR
日時:9月13〜14日の2日間(11〜18時)
場所:錦町公園内
主催:宮城純米酒サポーターズクラブ(MJSC)
協力:一ノ蔵

(MJSC 加藤諭)

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

>誰が欠けてもこの企画は成功しないし、逆に一人一人が主役のイベントです。

…くぅ〜 加藤さん いい事言うな〜!!
まさにその通り!!

今日明日 頑張りまっしょい!!

[早坂久美]

2008/9/13(土) 午前 6:46 [ 宮城純米酒サポーターズクラブ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事