宮城県詩人会

宮城県詩人会の公式サイトへようこそ

明日(12月16日)からです!


明日16日(土)から23日(祝・土)まで、仙台文学館でいままで刊行されてきた、宮城県詩人会のアンソロジーがすべて展示されます。

2005年から今年2017年までの、13冊がすべて並んでいます。

お時間ある方は、仙台文学館にお立ちよりください。
(入場無料です)

ぼくも自分が参加を始めた2011年からのアンソロジーは読んでいたのですが・・・
今回、展示するにあたって、すべてのアンソロジーを読み、いろいろと感じることができました。

その感じたことを、一言で言うことはできませんが・・・
この街で紡がれてきた、たくさんの詩の言葉が、時にやさしく、時にチクチク刺さってきて・・・
この作品たちの次にぼくは、なにを書くか、書けるのか、考えてしまいました。

みなさまにも、この詩たちが届くことを願います。

この展示は、23日(祝・土)の仙台文学館での詩祭に合わせたものです。

詩祭は毎年開催してきたもので、今年は宮城県詩人会の会員18名が参加予定です。

13:30〜16:00で、入場無料(入退場自由)です。

年末で連休で、クリスマス前ですが、ぜひ、詩を聴きにきてください。


武田

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3




.


みんなの更新記事