宮城県詩人会

宮城県詩人会の公式サイトへようこそ

事務局日誌 (あ@)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

すこし晴れ間が…

1月21日(金)
 
本日の受贈書誌
 「仙台文学」 Vol.77
   2011年01月09日
  A5・134ページ
  会員では、 笠原千衣氏が巻頭詩を、 牛島富美二氏が創作を、
  酒谷博之氏と牛島富美二氏が詩を書いています。
                   
 ありがとうございました。
 お贈りいただいた書誌は、出来る限り多くの会員に閲覧し、
 その後は大切に保存させていただきます。
 (宮城県詩人会資料記録=伊達泳時)



   

開く コメント(0)

1月19日(水
 
きょうは宮城県詩人会とは関係ないのですが、
 金沢に来ています。 金沢21世紀美術館では、
 壁の形や色、材質、その照明など、展示室そのものが作品、
 という場所があったりします。
 昨日寺山修司記念館に行きましたが、
 寺山が昔出した「地獄篇」という詩集には、
 火縄とマッチが付いていました。
 詩は、書籍用紙と活字ばかりではない。
 といった意味が込められていたような気がします。
 詩集という形そのものから作っていく…
 なぜか共通したものを感じました。
 明日夜には、仙台に帰ります。
 (あ@)


   

開く コメント(0)

1月18日(火
 
きょうは宮城県詩人会とは関係ないのですが、
 朝仙台を出発して青森県三沢市の寺山修司記念館へ行っていました。
 明日は金沢の21世紀美術館へ行くので、
 いま、東京駅近くのホテルに着いたところです。
 というわけで、事務局は留守。といういいわけでした。
 (あ@)


   

開く コメント(0)

1月15日(土)
 
きょうは「ポエム・カフェ」でパネリストをしていただく、
 胡弓演奏家の菊池桃同さんと、朗読する佐藤宏さんと
 わたしで事前打合せをしました。
 胡弓は仙台では珍しいけれど、金沢などでは小学校必修だそうです。
 わたしもきょう初めてでした。
 ポエム・カフェでは、演奏が聴けますよ。
 (あ@)


   

開く コメント(0)

1月12日(水)
 
白井秀YS賞実行委員長が来訪。
 第1回YS賞の発表は、1月27日とのことです。
 200を超える応募の中から、YS賞1名と特別賞2名。
 本人に通知のほか、このブログで発表されます。
 1か月のちの2月27日、仙台文学館で表彰式があり、
 受賞者本人による朗読も聞けそうです。
 (あ@)


   

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事