宮城県詩人会

宮城県詩人会の公式サイトへようこそ

現代詩ゼミナール〈東日本〉

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1イメージ 2



『Ningendadomox ロマンチック』 宮城県詩人会事務局長・新田一文

 
テレビでは毎日のように殺人事件、戦争の危機。
だから、私はこの頃ロマンチックな詩が好きです。
 空き瓶のススキと団子そばに君   なんてね。
ひょっとすると、ロマンチックな詩は明るい社会を作っていく言葉なんじゃないかと思えるのです。
 
詩人にはいろいろな考え方、表現のしかたを持っている方がいます。
あなたもそんな詩人の声を聞いてみませんか?
 
「現代詩ゼミナール<東日本>in宮城」を開催します。
これは日本現代詩人会と宮城県詩人会が主催し、仙台文学館が共催するものです。
 
日 時  11月27日(日) 午後1時半〜
場 所  仙台文学館
 
 講演「詩の創造と精神文明の回復に向けて」……………………尾花 仙朔
 (尾花さんは今年「第34回現代詩人賞」を受賞された宮城県の詩人です)
 詩 読……………………………………………………………布川  鴇
                            藤川みちる
                            千田 基嗣
            (休  憩)
 「漫画家、詩にさわる」………………………………………いがらしみきお
                      (聞き手)クマガイコウキ
 (うちには「ぼのぼの」の単行本がいっぱいあります)
 詩 読……………………………………………………………橋浦 洋志
                            二階堂晃子
                    日野 修+かと れあ project
 
  都合により順序が変更になる場合があります。
 
 

この記事に

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事