ここから本文です
いきなりリターンライダー
とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

書庫全体表示

半日ダムツー

イメージ 1
 今朝は4時半頃に起床し、家族が寝静まっているうちにそそくさと支度をして、バイクのエンジンを掛けたのが5時過ぎでしたか・・・。

 夕べのうちに、「昼までには帰るから」と伝えておりまして、早朝よりの半日ツーリングに出発!。



イメージ 2
 もう梅雨が明けたのではないかと思える程の晴天(=炎天下w)が続いておりますが、早朝は涼しく、身体に受ける風もとても快適です。

 高梁まで国道180号線を北上し、いつもの交差点(?)で右に分岐してからは、ひたすら国道313号線をひた走ります。

 山間の道は霧が濃く、視界が真っ白になりつつも、空気が冷たくて気持ち良かったりいたしました(笑)。



イメージ 3
 真庭市に入り、こちらのベンダーショップのレトロうどん自販機にて朝食を摂ります♪。



イメージ 4
 ここのレトロ自販機うどんは具が豪華!。
 前回はかき揚げ天といも天でしたが、この度はかき揚げ天とズッキーニ(!)の天ぷらがトッピングされておりました(嬉)。

 朝の至福のひととき、大変美味しゅうございました!!。



イメージ 5
 落合〜久世〜勝山と、渋滞も皆無で順調にバイクを走らせ、8時頃には早くも湯原温泉郷に・・・。
 
 日光を浴びると少し暑いですが、バイクの風は心地よく、やはり県北は涼しいなぁ・・・♪。



イメージ 6
 今回は良く知った道ばかりなのでスマホナビは利用せず、スマホホルダーも未装着なんです。
 密閉型のスマホケースは真夏の熱の問題もありますので、ナビが必要な時はどうした物でしょうかね・・・?。

 程なく湯原ダムに程近い、みはらし展望台に到着です。



イメージ 7
 ダムの下流側が一望できる、絶好のロケーション♪。



イメージ 8
 狭いトンネルを2つくぐると、湯原ダム管理事務所に到着です。



イメージ 9
 しっかしこの時点で午前8時20分。
 お目当てのダムカードの配布は9時からですので、あと40分どうしましょうか・・・?(笑)。



イメージ 10
 堤頂の通路は自動車の通行が出来る道路となっておりまして、バスボートを積んだトレーラーを引いたアングラーたちの自家用車が、私が見ただけでも5〜6台、渡っていきました。



イメージ 11
 昭和30年に竣工した古い重力式コンクリートダムですが、堤高は73.5mもあり、上からの眺めは絶景ながら、マジで高いの怖い(涙目)。



イメージ 12
 湯原温泉郷も一望でき、無料の混浴露天風呂の「砂湯」も御覧のとおり♪。

 混浴とは言いながらも、こんなお日様の下で入浴するクレイジーな女性はたぶんいないと思いますのでw、実質「男湯」ですな(笑)。

 余談ながら、子供達が小さかった頃に家族で訪れ、昼間子供と3人で入浴しつつ、「母さんも入れば?」と妻も誘ってみたところ、


氏ね!


 の一言で会話終了だったのも、今思えば懐かしい思い出(?)。




イメージ 13
 徒歩で対岸に渡り、上流側を1枚パチリ!。



イメージ 14
 ひととおりダムの見学も終わりましたが、もうちょっと時間がありますw。

 退屈しのぎに自撮り棒をリュックから出し、遊んでみたりするアラフィフのおっさんが、ここに一人・・・(自爆)。



イメージ 15
 9時になりましたので、管理事務所のインターホンのボタンを押し、湯原ダムのダムカードを頂きました!(嬉)。

 岡山県内で配布されているダムカードは、残すところ黒木ダムと津川ダムの2種のみ。
 あと、百間川河口水門の水門カード2種がありますが、フルコンプリートまであとちょっとになりました。



イメージ 16
 湯原温泉まで降り、ダムの下流側の麓の写真を1枚撮ってから、帰宅する事にしました。

 落合からは旭湖方面に向かい、国道429号線を南下し、倉敷の自宅に到着したのがちょうど正午。
 ちゃんと計っておりませんが、おおむね220kmくらいの半日ツーリングとなりました。



イメージ 17
 今日のツーリングで走行5500kmを超えましたので、午後からは5回目のオイル交換を実施♪。

 炎天下の作業は高温と紫外線の地獄でしたよ、ええ・・・(苦笑)。



この記事に

  • 早朝ツーいいですね!!朝ごはんにレトロ自販機うどんもいいですねー!そのうち真似します

    ダムカードも着実に集まってますね。
    ビックリマンシール集めてた頃が懐かしいです(笑)

    [ ryu☆@ ]

    2017/7/16(日) 午後 7:27

    返信する
  • ポーチ式のホルダーは経験上、真夏に限らず春先でも秋でもスマホは熱暴走して使い物にならなくなります
    外部電源に常時接続してるので尚更ですけど
    保冷パックと一緒に入れれば普通に使えましたが…結露で内部水没の恐れがあるのでやってはいけないそうです
    現在は昔ながらのカニホルダーにセットして、透明なシリコン製の輪ゴム(百均謹製)を二本掛けて使用しています
    要は空冷仕様
    それでも真夏の炎天下の渋滞では危ないですけどね

    [ イザドー ]

    2017/7/16(日) 午後 7:36

    返信する
  • 朝からのツーリング 正解ですねー

    起きれないけど😅

    でも半日でも 充実したツーリング

    見習いたいです(^^)/

    [ すとらまー ]

    2017/7/16(日) 午後 8:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > ryu☆@さん

    こんばんは!。

    ははは(笑)。ビックリマンシール、コメント拝見してツボに嵌まってしまいました(笑)。

    カミさん曰く、「あんたのその収集癖って、どこからきてるの?」って、実は父方の祖父は骨董品屋を営んでおりまして、その辺のDNAが大きく影響しているのではないかと思います(笑)。

    レトロ自販機は、関東方面に多く生き残っているみたいですので、ぜひぜひ!。
    背中を強く押させていただきます(笑)。

    [ まさキン ]

    2017/7/16(日) 午後 9:42

    返信する
  • 顔アイコン

    > イザドーさん

    こんばんは。

    やはりそうですよね・・・。

    先日の古法華キャンプ場でのミーティングの帰路でも、結構スマホが加熱しておりましたので、イザドーさんの言われるとおり、空冷仕様がベターなんだろうなって、本当に思います。

    [ まさキン ]

    2017/7/16(日) 午後 9:50

    返信する
  • 顔アイコン

    > すとらまーさん

    こんばんは!。

    家庭持ちだと色々と制約がありまして、終日趣味に費やす事は難しかったりするんですけど、早朝からの半日ツーでしたら比較的高次元で趣味と家庭の「両立」が可能のような気がするんですよ・・・。

    でも、あんまり早起きすると、午後からが眠いですね・・・(苦笑)。

    [ まさキン ]

    2017/7/16(日) 午後 9:59

    返信する
  • 夏は、早朝ツーに限りますね

    [ かめのさん ]

    2017/7/17(月) 午前 8:41

    返信する
  • 顔アイコン

    砂湯に入られたことがあるとは羨ましいです(笑)この手の
    温泉大好きなんです!岡山県北部に行く機会があったら
    すごく行きたい温泉なんです!ズッキーニの天ぷら
    なんて珍しいですね!

    [ 森氏 ]

    2017/7/18(火) 午前 5:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > かめのさんさん

    大幅な遅レス、大変失礼いたしました(滝汗)。

    いやぁ、全くです。
    朝のうちは涼しくて快適なツーリングでしたが、帰路は標高が下がるたびに暑さも酷くなり・・・w。

    暑い暑いとは言いながらも、結局乗ってしまうのですがw。

    [ まさキン ]

    2017/7/18(火) 午後 7:18

    返信する
  • 顔アイコン

    > 森氏さん

    こんばんは!。

    そうでしたか・・・♪。

    私は、子供の頃は両親と蒜山に避暑で1泊する機会が多くありまして、湯原は帰り道でしたので、よく立ち寄って砂湯で入浴した記憶も鮮明にありましてね・・・♪。

    お湯も綺麗ですしお勧めなんですよ。

    ズッキーニの天ぷら、私も珍しいなと思っていましたら今日の夕飯のおかずで妻の手作りの天ぷらが出ました(笑)。

    [ まさキン ]

    2017/7/18(火) 午後 7:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事