ここから本文です
いきなりリターンライダー
とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

書庫全体表示

 職業柄、「お盆休み」は無く、カレンダーどおりのお仕事が毎年のワタクシなのですが、「山の日」のお陰でこの度の週末は3連休。
 来週からの実習の準備で、今日は大学に行く予定の長女を放っといて、カミさんと2人で兵庫県まで気晴らしドライブしてきましたw。

 国道2号線バイパスから岡山ブルーラインを経由し、道の駅・一本松展望園と黒井山グリーンパークにて、うちの畑で植えていない野菜を安価に購入し、国道250線経由で県境を越え、道の駅・相生ペーロン城にて薫炭を安価にゲットできたりしましたが、いずれも何度も訪れている場所だけに、画像の撮影は無しw。

 相生市内のファミレスで昼食を摂った後、国道2号線〜岡山ブルーラインの経路で帰路を走りましたが、2号線バイパスはお盆の帰省ラッシュのためか、岡山市街の東側辺りから下り線は大渋滞の模様。

 で、百間川に差し掛かった辺りでバイパスをそれ、百間川の河口付近に向かったのは・・・www。



イメージ 1
 百間川河口水門の管理事務所は、こんな感じの佇まい・・・。



イメージ 2
 こちらのインターホンのボタンを押しまして・・・。



イメージ 3
 百間川河口水門の水門カード2種、ゲットであります♪。

 これで岡山県下で配布されているダムカード関連は、フルコンプリートとなりました(笑)。

 渋滞回避を口実に、自分の趣味を優先させてしまいましたが・・・w。



イメージ 4
 水門の中央には緑地が整備されておりまして、「私はダムとか水門とか、興味無いんですけど(怒)」と、ひととおり小言を言いつつも、炎天下ながら車を降り、展示物を見学しているうちのカミさん、まんざらではなかったみたいで、まずはやれやれ・・・(安堵)。



イメージ 5
 江戸時代の水門を復元した展示もありまして、大変興味深く拝見いたしました。

 現代の水門と基本的な原理は同一で、当時の技術力の高さを垣間見る事が出来ます。



イメージ 6
 緑地の西側が昭和水門。



イメージ 7
 東側が平成水門なんです。



イメージ 8
 水門上の通路は、自動車の通行が可能な道路となっておりますが、対向車とすれ違う事は出来ない道幅ですので、走行する際には注意が必要です。



イメージ 9
 平成水門をバックに、愛車の写真を1枚パチリ!。



イメージ 10
 水門の全景を撮影し、帰宅の途に就きました。



イメージ 11
 渋滞回避のため児島湾大橋を渡り、郡から浦安を経由し、灘崎の岡山ファーマーズマーケット・サウスヴィレッジにて墓参り用のお花を購入してから帰宅いたしました。




イメージ 12

この記事に

  • 400年以上前の技術が現代にも生きているんですね!昔の方の知恵とか技術って、本当に凄いですよね。
    ちなみに私は最近ドラクエの世界で水門をくぐりました(笑)

    [ ryu☆@ ]

    2017/8/12(土) 午前 9:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > ryu☆@さん

    こんにちは!。

    ですです♪。
    古いお寺なんかを巡っていても、機械の無い時代に凄い事してるなって、本当に感心いたしますよね・・・。

    ryu☆@さんも水門の解放、頑張って下さい(笑)。

    [ まさキン ]

    2017/8/12(土) 午後 0:31

    返信する
  • 兵庫県なら すぐ行けるのに 岡山

    となると なかなか遠いんですよね・・・

    恐るべし 兵庫県の領土の広さ😅

    [ すとらまー ]

    2017/8/12(土) 午後 5:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > すとらまーさん

    おはようございます。

    あぁ、それ、とても良く分かります。
    車で走っていても、兵庫県は縦も横もとても広く感じられます。

    [ まさキン ]

    2017/8/13(日) 午前 4:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事