ここから本文です
いきなりリターンライダー
とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

書庫全体表示

ワラビを求めて・・・

イメージ 1
 金曜日に平日休みを頂いておりましたので、結果的に3連休となってしまった今週末・・・。
 長女に今日の予定を尋ねましたら、私と妻が家にいるのなら大学の図書館に行って勉強、家にいないのなら自宅で勉強、との事でしたので、急遽外出する事にいたしました。

 大学4年生になり、就職活動も始まっておりまして、国家試験ありきの学部でもありますので、休日は10時間位勉強しているそうで、「俺の大学時代とは全然違うな・・・」と、娘に対して眩しさと違和感を抱きつつ・・・(苦笑)。

 それはともかく、そろそろワラビが採れる時期ですので車を北へと走らせます。
 休日の気晴らしドライブなどではなく、あくまでもこの度の外出の目的は、「食糧の確保」なのでありますw。



イメージ 2
 岡山県南では、かつては玉野市の王子ヶ岳がワラビ採りの「名所」でしたが、山火事から25年近く経過し、植物の生態系も変わってきているのと、最近は野生の猪が増えておりますので、訪れる事も無くなりました。

 去年は吉備中央町の竹谷ダム左岸の展望公園にて大量にゲットできましたが、今日は気温も低く、ワラビの姿を見付ける事は出来ませんでした。

 で、もうちょっと標高の低い場所で・・・という事で、高梁市の「高梁美しい森」へ・・・。

 私有地へ無許可で立ち入っての山菜採りはNGですので、公共の公園や国有林で探す事になりまして、「山菜採り禁止」の看板や注意書きが無い事を確認し、遊歩道を進みます。



イメージ 3
有った・・・(嬉)




イメージ 4
 ワラビが生長したシダ類が生えている生態系の茂みを見付けて周囲に目を凝らすと、身太くて長さも充分なワラビが、1本2本と・・・♪。



イメージ 5
 短時間で大量ゲットという訳にはいきませんが、それでも1時間程探索いたしますと、そこそこの量のワラビになりました(安堵)。




イメージ 6
妻と2人で画像の量となりましたので、得心して家路に就きました♪。




イメージ 7
 16時頃帰宅いたしまして、帰り道に1株50円で購入したトマトの苗を、早速畑に植え付けます。
 トマトは生育当初は肥料を与えない方が良いと習っておりますので、土作りの段階では有機石灰と薫炭を入れたのみ。
 実がなり始めた頃に油粕メインで追肥してやる予定なんです。

 日没までにチャチャッと野良仕事をして、次はワラビの下準備・・・。




イメージ 8
玄関の板場に新聞紙を敷いて、今日の「収穫」を並べます。



イメージ 9
 実は、今日の「食糧調達」に失敗した場合に備え、「プランB」として道の駅・かようにてワラビを1束買っていたんですけど(笑)、結果的にその必要はありませんでしたね・・・(苦笑)。



イメージ 10
長さを揃え、輪ゴムで束ねる所までが、私の「役割」なんです。



イメージ 11
 大鍋にて、タンサンであく抜きするのは、妻の役割なんです♪。

 ワラビは冷凍保存可能ですので、春の美味しい味覚を、これから当分楽しむ事が出来そうです(嬉)。




この記事に

  • 山菜の季節ですね。結構採れましたねー!

    数年前まで年1回職場のオジさんに連れられて山菜採りしてました。こごみやらぜんまい、特にコシアブラの天ぷらはまいうーですね☻

    [ ryu☆@ ]

    2018/4/15(日) 午後 11:49

    返信する
  • 顔アイコン

    アク抜きって炭酸でできるんですか!(゜ロ゜;ノ)ノ

    炭酸つけておくんですか?
    それとも炭酸で煮るのでしょうか?

    全然、知りませんでした。

    [ かんち ]

    2018/4/16(月) 午前 1:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > ryu☆@さん

    こんばんは!。

    当初は僅かな収穫かも・・・?と不安を感じながらだったんですけど、結果的にそこそこの量が採れましたので、本当に嬉しかったです♪。

    こごみやぜんまいの天ぷらは、私も大好きなんですよ♪。

    コシアブラというのは、私は初めて聞く山菜の名前なんです。
    とても興味がありますので、後で調べてみますね・・・♪。

    [ まさキン ]

    2018/4/16(月) 午後 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > かんちさん

    こんばんは!。

    すみません。言葉足らずで大変失礼いたしました。

    タンサンは、食品添加物の商品名なんです。炭酸水素ナトリウムの事でして白い粉末状の物を水に溶かして煮て、ワラビのあく抜きをするんです。
    重曹と書いた方が分かり易かったかもしれないです。

    [ まさキン ]

    2018/4/16(月) 午後 9:08

    返信する
  • 顔アイコン

    まさキンさん

    「重曹」納得でございますw
    画面を良く見れば泡も出ていないのに…
    いやはや申し訳ありません。
    m(_ _)m

    私の故郷は高山市の山奥なんですが、親戚の人は24時間水(山から引いた川の水)を流しっぱなしにしてアク抜きをしているようですが、ここら辺で、そんな事したら水道代がとんでもない事になりますw

    お陰様で、又一つ勉強になりました。
    (^^)/

    [ かんち ]

    2018/4/17(火) 午後 10:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > かんちさん

    こんばんは!。

    いえいえ、私も最初から重曹と書けば紛らわしくなかったのにと反省しております。m(__)m

    自然の流水であく抜き、きっと重曹で人工的にやるのと比べたら、遥かに美味しい仕上がりになるのではないかとお察しいたします。

    こちらは中途半端な田舎ですので、やっぱり状況は同じなんです。
    庭に井戸はありますが、マンホールにして電動ポンプを据え付けてますので、24時間流しっぱなしにしたら電気代がそれなりに掛かりそうですし、水量も井戸のキャパシティをオーバーしてしまうかも・・・(苦笑)。

    現代のライフスタイルは、便利さと引き換えに失ってしまった物も多いですね・・・。

    [ まさキン ]

    2018/4/18(水) 午後 8:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事