いきなりリターンライダー

とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

全体表示

[ リスト ]

いきなりタイヤ交換

イメージ 1
 未だスリップサインが完全には繋がっていないため、あと1.000km位はイケるかなぁ・・・?、とも思っておりましたが、ゴムの劣化かあちこちに小さなひび割れが見受けられたため、思い切って交換する事にいたしました。

 数日前に近所の「2りんかん」にて予約を入れておりまして、本日朝一で作業していただきました。

 余談ながら、自宅から徒歩で15分の場所に「2りんかん」があるという位置関係は、お金持ちの方にとっては恵まれた環境なんだろうなぁ・・・と、この度は冬のボーナスの際のお小遣いからタイヤ代を捻出した貧乏人のおっさんがつぶやいてみたりいたしますw。



イメージ 2
 定番中の定番と申しますか、全く面白みの無い選択だと思いつつも、ダンロップのTT-100GPであります。

 今から34年前、人生初のオートバイのRG-50ΓのリアにもTT-100を履いておりまして、随分と息の長いタイヤだなぁ・・・と驚いたりもいたしますが、こちらは純正と同じサイズの90-90-18なんです。



イメージ 3
 フロントも、まだイケるかなぁ・・・?と思い悩みましたが、やっぱり細かいひび割れが気になりましたので、思い切って一緒に交換したため、ボーナスのお小遣いはすってんてん・・・w。

 2.75-90-18なんてタイヤは国内メーカーからは発売されておらず、ENを購入したバイク屋さんでも、「うちは純正サイズのタイヤしか交換できません」と言われておりましたので、「2りんかん」でお願いした次第なんです(苦笑)。



イメージ 4
 こっちもTT-100GPで、サイズは3.00-90-18。
 扁平率が変わらないためタイヤの外径はおよそ9%大きくなりますので、スピードメーターの数値が実際よりも遅く表示される可能性がありますが、EN−125のスピードメーターは、実際の速度よりもおよそ1割速く表示される、所謂ハッピーメーターですので、タイヤのサイズアップにより、メーターの表示値はより正確になるのではないかと・・・w。



イメージ 5
 「フェンダーとのクリアランスがギリギリですので、タイヤの空気圧が減るとフェンダーに干渉する危険が無いとは言えないので、気を付けて下さい」と、「2りんかん」の整備担当の方から丁寧な説明をしていただきました。

 結構出回っているヤマハのYBR125も同じタイヤサイズでして、フロントのタイヤ交換の際はENと同じ事情になるとの事。
 それなりに需要があるタイヤサイズなのに、何で国内メーカーから発売されないんでしょうかね・・・?。

 国内で正規に販売されていないからとか、色々事情があるんだろうなぁ・・・とお察ししつつ、これで「タイヤがグリップしないから・・・」という「言い訳」が通用しなくなってしまったなぁ・・・(笑)。



閉じる コメント(10)

顔アイコン

タイヤは大事ですもんね🎶

ナイス!!

2019/1/12(土) 午後 9:27 [ こまつざきクリーニング ] 返信する

自分とナマカですね!
純正に比べたら間違いなくグリップしますので、皮むき終わったら安心ですね。
あとはライフ面ですかね。少しでも長く使えるといいですよね(^^)

2019/1/12(土) 午後 10:04 [ ryu☆@ ] 返信する

顔アイコン

私も、EN購入後はじめて交換したタイヤがTT-100GPでサイズも同じ物でした。
のち、リヤ3.50-18にしました。

現在は、GT601でF90/90-18 R110/80-18です。
無理やりはめてますので、2輪館ではやってくれないかも!お勧めはしません。

TT-100GPはグリップは良いですし、耐摩耗性も良いです。(摩耗は標準タイヤより悪いです)

ただ、道路にグルービング加工路面(スリップ防止の縦溝)が切っている所は、タイヤを取られてフラつきますので、注意してください。

2019/1/12(土) 午後 10:13 ヒデジー 返信する

顔アイコン

> こまつざきクリーニングさん

こんばんは!。

もうちょっと持ちそうな感じではありましたが、命を預けるタイヤは、本当に大切ですからね・・・。

2019/1/12(土) 午後 10:16 [ まさキン ] 返信する

顔アイコン

> ryu☆@さん

こんばんは!。

今日は小雨が降る中「2りんかん」から帰宅しましたし、午後からは所用でバイクに乗れませんでしたので、純正タイヤとの違いを実感する事が出来ませんでしたが、今後がとても楽しみなんです。

ライフ面、個人的にはとても気にしています。
30年前にGPz400Fに乗っていた頃は、グリップとタイヤライフの両立を考え、ダンロップのアローマックスGT-201を長らく愛用いたしまして、およそ10000kmのタイヤライフには満足しておりましたが、諸事情あってよりハイグリップなTT-300GTに換装してから、そのグリップ性能には大変満足しつつも、僅か3000kmのタイヤライフって・・・!!と驚愕した記憶もあるんです。

2019/1/12(土) 午後 10:30 [ まさキン ] 返信する

顔アイコン

> ヒデジーさん

こんばんは!。

20年振りにバイクに跨る事になり、GN系バイクについて色々とネットで調べておりましたら、TT-100が未だ現役で売られている事に大変驚いた記憶も新しいのですが、私もこの度TT-100GPに換装し、何だか感慨無量なんです。

リアを3.50、次回は検討してみたいと思います。

「2りんかん」さんでは、許容リム幅の範囲内でしたら作業はしてくれるそうなのですが、純正と異なるサイズのタイヤ交換の際は、何か不具合があっても文句は言いませんという内容の「誓約書」を書く仕組みになっているそうなんです。

グルービング加工路面は、やっぱり恐怖だんですね・・・(苦笑)。
肝に銘じます。

2019/1/12(土) 午後 10:43 [ まさキン ] 返信する

自分はヒデジーさんと同じセットで、手組みしました。
タイヤはネット購入なので、エアバルブ込みで総額17,400円
安上がりですが…交換翌日から数日間は全身筋肉痛に苦しまされました(^_^;)

2019/1/13(日) 午後 5:51 [ イザドー ] 返信する

顔アイコン

TT100 憧れのタイヤでした(*^_^*)

タイヤは やっぱりドキドキ乗るより

ちゃんと交換したほうが 乗ってて

気持ち良いですよねー

2019/1/13(日) 午後 8:22 [ すとらまー ] 返信する

顔アイコン

> イザドーさん

こんばんは!。

イザドーさんの-3Fも、GT601でしたよね!。

御自分で交換されるスキルがあれば、安価なネット購入もアリですよね・・・。

しかし、やはりタイヤの手組みはなかなかの力仕事。
若い頃にちょっとだけ経験がありましたので、御事情お察しさせていてだいております。

2019/1/13(日) 午後 8:35 [ まさキン ] 返信する

顔アイコン

> すとらまーさん

こんばんは!。

EN-125の中華製ノーマルタイヤも、「グリップしないのなら、しないなりの乗り方したら良いんでしょ」と16000km走行し、何とか寿命を全うしてくれましたが、やっぱりタイヤのグリップ性能は良いほうが良いに決まってますもんね・・・(笑)。

明日午前中に時間が取れそうですので、「皮むき」してこようと思います♪。

2019/1/13(日) 午後 8:52 [ まさキン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事