いきなりリターンライダー

とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 国家試験が全て終了し、大学卒業を間近に控えた長女が、今日は友達とUSJに遊びに行っておりまして、それでは、という事で、カミさんと何処かドライブに行こうか、と話し合っておりました。

 「京都や奈良も良いね♪」と話し合っておりましたら、近所の「おかんき」が急遽予定に入ってしまいまして、17時半には帰宅しないといけなくなりましてね・・・(苦笑)。

 地域によっては無い風習だとお伺いしておりますが、私の住む地域の近所付き合いは、社会学で言う所の所謂「ムラ」ですので、出席しなければ「やれ何処何処の誰々が来とらんがな・・・」とかすぐに話題に挙がってしまいますので(困)、早めに帰宅できる場所は・・・と探しておりましたら、「そうだ明石に行こう!」と言う事になりましてね・・・(笑)。

 国道2号線を東にひた走りまして、たつの市からは太子竜野バイパス〜姫路バイパス〜加古川バイパス〜第二神明と自動車専用道路を走りましたが、今は有料区間は第二神明だけなので、通行料は僅か110円で済みました♪。

 明石PAで小休止しまして、大蔵谷インターから私の母校を見つつ、明石市内に向かいました。



イメージ 2
 明石に車で行く時は、こちらの市営駐車場に必ず車を停めるんですけど、2年前に愛機・EN125-2Aにて初めてツーリングした際も、こちらの二輪専用駐車場を利用させて頂きました。


イメージ 3
 こちらは20分100円の料金体系でして、岡山県の有料駐車場よりはやや割高ながら、明石市中心部で安心して車を停める事ができるんです。



イメージ 4
 最近ニュースで話題になった例の交差点を見つつ南に進みますと・・・・



イメージ 5
 明石に来たら、忘れちゃいけない「魚の棚」に迷わず向かいます♪。



イメージ 6
 明石と言えば明石焼ですので、昼食を兼ねてどちらのお店に行こうかと魚の棚を徘徊しまして、この度はこちらのお店をチョイス♪。


イメージ 7
 明石焼15個で600円と大変安価ながら、当初は出し汁に白ねぎを入れて戴き、後半は紅生姜の甘酢浸けを出し汁に浸けて戴きますと、味が変わりまして、本当に美味しくて至福のひととき・・・。

 こちらのお店だけのオリジナルの味付けだそうですが、いやぁ、これは本当に美味しかった!!。

 お店の御主人が作られたちりめん細工や柿渋染めの工芸品の展示も素晴らしく、本当に有意義なひとときを過ごす事が出来ました(感謝)。



イメージ 8
 せっかくですから魚の棚の美味しい海の幸を物色いたします♪。

 画像の香住産の一夜干しカレイは、4枚1000円に値引きして貰いまして、安価にゲット♪。



イメージ 9
 こちらの天ぷらのお店では、明石近海で水揚げされる太刀魚の天ぷらが安価でしたので、今夜の夕飯のおかずに購入♪。

 他にもホタテの貝柱やらイカナゴのクギ煮やら購入いたしまして、魚の棚を後にいたしました。



イメージ 10
 この度は夕方の近所付き合いの予定があるため、明石に止まっていられる時間は本当に限定されておりまして、まるでニューブリテン島のラバウルからガダルカナルのヘンダーソン飛行場へ攻撃に向かう零戦隊よろしく、現地に止まっていられる時間は僅かながら(意味不明w)、せっかくですので明石城跡にも訪問いたします。


イメージ 11
 学生時代に、春のお花見シーズンに、明石城公園にて友人達と夜桜見物をした事がありまして、駅ビルにて酒の肴を物色しまして、中華料理のピータンを訳も解らず購入し、泥酔しつつ「おい、このゆで卵腐っとるぞ!」とか言いつつも、それでも完食したりした事も、30年以上前の思い出だったりもいたしましてね・・・(笑)。


イメージ 12
 そんな思い出話をしながら公園を散策いたしましたが、実は妻も、高校時代にバトン部に所属しておりまして、野球部の試合に同行し、吹奏楽部と共にこちらの球場にて応援した事がありまして、当時私はリアルタイムでこちらの近辺で大学生でバイク(カワサキGPz400F)でうろうろしていた時期と重なっておりまして、当時はお互いに知らないまま、実はニアミスしてたんだな、と話したりもしましてね・・・(笑)。



イメージ 13
 帰宅後は、妻は「おかんき」に行きますので、私は洗濯物の取り込みや食器の洗い物をした後、例によっておよそ3kmのジョギングをこなしまして、その後に魚の棚で買ったホタテの貝柱のお刺身と太刀魚の天ぷらをおかずにして夕飯を戴きました♪。



イメージ 14
 読書も、画像の中巻を2日前に読了いたしまして、続きの下巻は既に読み始めておりますが、それはまた次の機会に・・・。




閉じる コメント(4)

顔アイコン

おかんき? は 知らないですが💦

奥様と 仲良いのは 良く解りましたよ
(*^_^*)

確かに 田舎は 付き合い大事のので

疲れますよね…

2019/2/10(日) 午後 10:45 [ すとらまー ]

明石焼き 初めて食べた時は感激でしたが
あれから なかなか 食べる機会がないです。。

2019/2/11(月) 午後 1:16 [ かめの ]

顔アイコン

> すとらまーさん

こんばんは!。

「おかんき」というのは、お葬式の後、四十九日の法要までに1週間ごとに夕刻に執り行いまして、近所で集まって読経を行う行事でして、四十九日の後は法要ごとに行う事になっているんです。
この度良い機会なのでググッてみましたら、どうやら岡山県地方の極めてローカルな風習みたいで、しかも倉敷の隣の市から嫁いできたうちのカミさんには未知の風習だったりいたしましてね・・・(苦笑)。

2019/2/11(月) 午後 10:35 [ まさキン ]

顔アイコン

> かめのさん

こんばんは!。

私も学生時代に、神戸市垂水区の舞子駅前広場の屋台で「たこ焼き」を買ったつもりが明石焼きでして、「これはたこ焼きじゃぁ、ねーぞw」と思ったのも30年以上前の懐かしい記憶なんです(笑)。

今は別の食べ物と認識していますが、明石と神戸市西部以外では、あまり流通していない食材とお見受けしております。

2019/2/11(月) 午後 10:39 [ まさキン ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事