いきなりリターンライダー

とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

土曜日のドライブ

イメージ 1
 例によって1日遅れでのアップロードであります(滝汗)。

 昨日は妻と2人でまたしても津山方面にドライブに行ってまいりました。

 瀬戸内倉敷ツーデーマーチが開催されているため、倉敷市中心部を避け、岡山バイパス〜岡山西バイパス経由で国道53号線を北上いたします。



イメージ 2
 建部町に入ってすぐのドライブイン旭川にて、名物の中華そばを戴きました。

 オーソドックスな醤油ラーメンながら、この普通な所が、とても良い!。

 大変美味しゅうございました!!。




イメージ 3
 少し早目の昼食を摂った後は、ひたすら車を北に進め、程なく津山市内に到着♪。
 駐車場は無料なんです(嬉)。




イメージ 4
 こちら「津山まなびの鉄道館」は、大人300円、中・小学生100円と、入場料も大変安価なんです。

 「ここは私が払うから・・・」と妻に話しかけましたら、物凄いスピードで財布をバッグにしまいやがりましたw。




イメージ 5
 こちらの最大の見所は、画像の扇形車庫と転車台なんです。

 京都の梅小路機関車庫に次いで、現存二番目の規模なのだとか・・・。



イメージ 6

イメージ 7
 展示車両のコンディションも良好のようですね・・・。




イメージ 8
 「まちなみルーム」には、津山の町を再現した巨大な鉄道模型(Nゲージ)のレイアウトが展示されており、ちびっ子達が目を輝かせて見入っている姿に、小さかった頃の我が子の姿を思い出し、微笑んでしまいました♪。

 ジオラマショーでは、津山市の1日が見事に再現されておりました。





イメージ 9

イメージ 10
 「あゆみルーム」、「しくみルーム」の貴重な展示をゆっくりと見学し、2時間以上は滞在したと思います。





イメージ 11
 当初は、津山近辺のお寺や神社に参拝する予定でしたが、「そういえば・・・!」という事で、国道429号線を南下して吉備中央町の竹谷ダムへ・・・。




イメージ 12
 ダムの上流にある竹谷公園に車を停めて緑地内に入りますと・・・。




イメージ 13
 あったあった・・・!!(嬉)。

 ツクシの姿を見ますと、春の訪れを実感いたしますね・・・♪。




イメージ 14
 「夕飯のおかず1品分くらい採れたら嬉しいよね♪」と話しながらの、およそ1時間・・・。




イメージ 15
 結構な量のツクシが、ナイロン袋で4杯になってしまい、これは嬉しい誤算です(笑)。

 竹谷ダム周辺の緑地は、ワラビが生えている場所も去年確認済みですので、今年もワラビ採りが楽しみなんです。




イメージ 16
 帰宅後、新聞紙の上にあけてみますと、う〜む、これは結構な量になりましたねぇ・・・(汗)。




イメージ 17
 春の美味しい味覚を楽しむには下準備が結構大変でして、「減らねぇ・・・(汗)」と呟きながら、ハカマ取りの作業を延々と2時間半・・・。

 灰汁と胞子で指先が真っ黒になりながらの単純作業は、ドライブ帰りの疲労を更に倍増させてくれました(苦笑)。




イメージ 21
もう疲れたよ、パトラッシュ・・・(自爆)。





イメージ 18
 大鍋で湯がいて灰汁を取り(妻が)、料理の下準備が出来た所で、本日の作業は漸く終了となりました。

 佃煮や卵とじ等、暫くは美味しい春の味覚が楽しめます。

 余談ながら、ツクシは冷凍保存が可能なんです。




イメージ 19
 走行距離は、216.47km。

 四輪のドライブとしては、まぁ腹八分目以下でしょうか・・・(笑)。




全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事