いきなりリターンライダー

とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
 仕事が一段落した直後の土曜日は、4月から一人暮らしを始める長女のために、生活に必要な物の買出しに追われまして、相変わらず慌しさを感じております。

 で、日曜日の本日は、そんな忙しい日々の合間に、カミさんと2人でちょいと息抜きのドライブをいたしました。


イメージ 2
 尾道の名店・茶房こもんのワッフルは、最低でも年に1回は摂取しないといけない定番の味でして、この度も下道のみの貧乏ドライブで、店舗裏にある無料駐車場に車を滑り込ませます♪。


イメージ 3
 この度は、定番中の定番・バターワッフルとコーヒーのセットをチョイス♪。
 カミさんはバターワッフルとレモンティーのセットを注文しておりました。



イメージ 4
 メイプルシロップを掛けて戴きますが、いやぁ、本当に幸せ・・・(恍惚)。

大変美味しゅうございました!!(失禁)



イメージ 5
 尾道の定番スウィーツを堪能した後は、店舗の目の前にある千光寺山ロープウェイの切符売り場に立ち寄りまして・・・。



イメージ 6
 こちらで販売されている、しまなみ海道原付チケットを往復分購入いたします。

 来週土日は、いよいよ娘の引越し作業に入りますが、実は明後日の26日は平日ながらお休みを頂いておりまして、この度の仕事を乗り越えた「自分に御褒美」といたしまして、いよいよ「しまなみ原付道」を堪能して来ようと思います。


イメージ 7
 小銭を用意する煩わしさからも開放されますし、何よりも表紙が良い記念にもなりますしね・・・。

 26日は天気も良さそうですので、本当に楽しみです♪。


イメージ 8
 せっかく尾道まで来ましたので、千光寺公園に行ってみましたら、駐車場は満車でして、離れた場所にある臨時駐車場に車を停めて歩くのも、正直何だかなぁ・・・という感じでしたので、この度は尾道観光はこれで打ち切りにいたしました。

 で、スマホで検索していた妻が、山陽新聞デジタルで倉敷美観地区にて花魁道中を開催している記事を見付けてくれまして、珍しいのでそちらに行く事に・・・w。

 美観地区周辺の駐車場は、予想どおり軒並み満車でしたが、駅前の天満屋裏の市営パーキング(30分100円で1日上限800円)が空きがありまして、駐車スペースも広くて安心して車を停める事が出来ました。


イメージ 9
 日差しも暖かい今日は、倉敷美観地区は観光客で溢れておりまして・・・。



イメージ 10
 タイミング良く、花魁道中を見学する事も出来ました。

 花魁道中と言えば、女優の名取裕子さんを連想してしまう私は、何処に出しても恥ずかしくないおっさんなんだと思いますがw、多彩な年代の女性が花魁に扮して練り歩く花魁道中は、西日本豪雨災害の復興支援も兼ねておりまして、出発地点の「倉敷物語館」で出店されている屋台の売上金は、そちらの寄付に廻されるのだとか・・・。


イメージ 11
 国指定の重要文化財の旧大原家住宅は、入場料は大人500円なんです。



イメージ 12
 大原美術館の創始者・大原孫三郎氏の名言が展示されているスペースがあったり、



イメージ 13
 大原家代々の歩みのパネル展示等、地元民の私達にも大変興味深い内容の展示の数々ではありました。


イメージ 14
 
久し振りに阿智神社にも参拝いたしまして・・・。



イメージ 15
 まずは拝殿にてお参りしまして、前回訪れたのは子供達が小さかった頃なので、軽く15年以上前でして、阿智神社の境内って、こんなだったっけ・・・?。


イメージ 16
御朱印を頂きまして、阿智神社を後にいたしました。



イメージ 17
えびす通り商店街のこちらのお店にて・・・。



イメージ 18
しあわせプリンを購入いたしまして、夕食後に皆で戴きました♪。




全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事