いきなりリターンライダー

とあるきっかけで実に20年ぶりにバイクに跨る事になってしまったおっさんの備忘録

ドライブ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

GW後半の4連休

イメージ 1
 GWも今日で終わりだよなぁ・・・と、感傷に浸りつつブログの記事を書いておりますw。

 5月3日は私と妻の23回目の結婚記念日でしたので、岡山市内某所の洋菓子のアウトレットのお店にて、スウィーツを購入♪。

 賞味期限が明日だったりする激安スウィーツを、これだけ買ってもたったの1080円!!?。とか大喜びで、小市民ぶりを遺憾なく発揮しつつ帰宅しましたら、長女曰く「ホントにそれで良いの!?」。

別に良いじゃん!。何か文句あるのかよ!!!?

 というのは私の心の声ですがw、就職活動でナーバスになっている娘を刺激してはマズいので、お父さんは我慢我慢・・・(苦笑)。

 それはともかく、帰宅前にアッチの畑に立ち寄りまして、スナップエンドウと今期初収穫のタマネギ(早生)を収穫し、自宅に持ち帰りました♪。



イメージ 2
 5月4日は、長女は家で勉強するとの事でしたので、カミさんと2人で国道180号〜国道181号と下道のみをひた走り、鳥取県の「とっとり花回廊」へ・・・♪。

 チューリップが綺麗に咲いていたのと、未だ冠雪のある大山の美しい姿を堪能する事ができました♪。

 帰りも、去年バイクでダムを巡った経路を通りまして、下道のみ&入場料のみの節約レジャーを満喫いたしました(自爆)。



イメージ 3
 5月5日のこどもの日は、所属チームの5月定例会がありましたので、サバゲに参加してきました♪。
 もうおっさんですが、心は「こども」という事で、それってただのダメ人間じゃん!という突っ込みは、コッチに置いといて・・・(笑)。

 もはや夏の日差しでとても暑かったですが、タープの日陰のお陰で随分と助けられました。



イメージ 4
 画像は去年の3月の撮影ですが、当日の画像が無いのと、全く同じいでたちですのでこちらに貼らせていただきます。

 1980年代後半くらいのアメリカの兵隊さんの格好で、ウッドランドパターン(M82迷彩)のBDUにLC-II装備、実物PASGTヘルメットを被れば、装備の重さで身動きが取れず、しかも重量7.5kgのM60汎用機関銃を持ち込んだ日には、「活躍」なんか出来る筈も無く・・・www。

 M16A2アサルトライフルと併せて運用いたしましたが、やられてばっかりの雑魚っぷりを遺憾なく発揮させていただきました。
 もう年齢的にも無理は出来ず、そろそろ潮時かなぁ・・・なんて思ったりもしましたが、さてさて・・・。


イメージ 5
 最終日の5月6日は、妻と息子と楽しいドライブ♪。

 三咲町の柵原鉱山公園まで行って来ました♪。



イメージ 6
 廃線となった片上鉄道の線路と車両が良好な状態で保存されており、今日は列車の走行も行われており、多くの鉄道マニアが訪れて、乗車したり撮影したりと大変賑わっておりました♪。


 あまりお金も使わず、渋滞を避けたレジャーばかりの4日間でしたが、まぁ充実していたのではないかと・・・♪。

 明日から仕事、頑張ります!!。


イメージ 1
 GW前半の日帰りドライブの続きです♪。

 竹田の城下町をしばし散策した後は、町を挟んでお向かいにある立雲峡へ行ってみました♪。



イメージ 2
 春は桜が美しいそうで、「但馬吉野」というネーミングは、奈良の吉野の千本桜が由来なのでしょうか・・・?。



イメージ 3
 入場料ではありませんが、公園の維持管理費として1人200円支払いまして、遊歩道を登ります。

 事前に調べておりましたが、ここからはリアル山登りとなりまして・・・(苦笑)。

 曇り空で気温もあまり上がらなかったのは、不幸中の幸い(?)でした(笑)。




イメージ 4
 木々に囲まれ、マイナスイオンを満喫いたします♪。



イメージ 5
 5分程度で、竹田城跡第3展望台に到着です♪。
 ここまでは、まだまだ序の口w。



イメージ 6
ここからの眺めです♪。



イメージ 7
 iPhone7のカメラはズームをかけると解像度がガタ落ちいたしますが(失礼)、最大ズームでこんな感じ・・・。

 展望台の位置が低いので、ちょっと見上げる感じです。



イメージ 8
遊歩道っていうか、登山道をさらに登っていきます。




イメージ 9
そして竹田城跡第2展望台に到着!!。




イメージ 10
 なるほど、こちらの標高が少し上がった分、アングルも変わってきました♪。



イメージ 11
ズームをかけると、こんな感じ♪。



イメージ 12
さらに登山道は続きます(汗)。
マジでリアル山登り・・・www。




イメージ 13
 あと15分と書かれた看板に、あとちょっとだから頑張れ!!、と妻と声を掛け合いつつ・・・。



イメージ 14
ラストスパートの急勾配を頑張って登ります。




イメージ 15
 そしてこの度の目的地・竹田城第1展望台に到着!!。

 少し大変だった分、やり遂げた感満載でして、周りの皆さんも、みんな良い表情をされておりました。



イメージ 16
 標高が更に上がりましたので、ここからの眺めは、竹田城跡を見下ろす絶好のビューポイントとなっておりました。



イメージ 17
 ちゃんとした性能のカメラを持ち込めば、美しい竹田城跡の雄姿を鮮明に捕える事ができるのになぁ・・・(苦笑)。



イメージ 18
 妻の撮影ですが、竹田城跡をバックに、1枚パチリ!。

 腹の出た50過ぎのおっさんの姿なんて、誰も見たくないよね・・・(自爆)。



イメージ 19
 立雲峡から下山した後、竹田の町にほぼ隣接している大路ダムに行ってみました。




イメージ 20
 ここはダムカード配布対象になっているのは事前に確認済みだったのですが・・・。



イメージ 21
 管理事務所を訪れますと、本日は職員は午前中で帰宅しており、この時間は郵送対応のみとの事・・・。


イメージ 22
 こんな事もあろうかと、あらかじめ封筒と82円切手を持参しておりまして、こちらの郵便受けに投函いたします♪。

 ダムカードの入手は、後日という事で・・・。



イメージ 23
 次の目的地・生野銀山に向かう途中に、多々良木ダムがありまして、ここはダムカードの配布は終了していると聞いておりましたのでスルーしましたが、帰宅後調べますと、今年の4月から配布が再開されているとの事・・・(汗)。

 更に、生野銀山のちょっと先にある生野ダム管理事務所を訪れましたら、平日配布のみとなっておりまして、郵送対応の表示がなかったのであきらめて引き返しましたが、帰宅後調べたら、実は郵送対応してくれるとの事・・・(滝汗)。

 やはり兵庫県のダムカード集めは、泥沼の様相を呈しているよなぁ・・・w。

 それはともかくといたしまして、15時半過ぎに生野銀山に到着!!。



イメージ 24
 生野銀山の由来に関しましては、恐れ入りますがこちらの看板を御参照下さい。



イメージ 25
 坑道の入り口横には滝もあり、規模も大きく景色も美しく・・・。



イメージ 26
 坑道内はひんやりとしており、夏場は絶好の避暑ポイントではないかと・・・♪。




イメージ 27

イメージ 28
 江戸時代の坑道の展示と並行して、近代以降の採掘の展示がありまして、なかなか見所満載の生野銀山なんです。



イメージ 29
 坑道を出ましたら、画像の石段を登りまして・・・。

 江戸時代の露天掘りの様子を再現したマネキンがおります。


イメージ 30

イメージ 31
 大変興味深く拝見させていただきました♪。

 17時過ぎに出発しまして、家路に就きました。



イメージ 1
 実際に行ったのは4月30日ですので、3日遅れのブログアップとなります(滝汗)。

 GW前半の3連休の最終日に、カミさんと2人で兵庫県朝来市の竹田城跡までドライブしてきました。

 朝6時に倉敷の自宅を出発し、山陽自動車道〜播但道をひた走り、画像の駐車場に車を滑り込ませたのは、確か9時前でしたか・・・。



イメージ 3
 第1駐車場は満車との事で、第2駐車場に車を停めましたが、そんなに離れた位置でもありませんので・・・♪。
 ちなみに、自家用車で乗り入れできるのは、このエリアまでなんです。



イメージ 2
 こちらの「山城の郷」から竹田城跡へアプローチいたします。
 全部歩いてもそんなに時間は掛からないみたいなんですけど・・・。



イメージ 4
 片道大人150円の運賃で、天空バスの運行がありますので、せっかくですから利用させて頂きました♪。
 9時35分が始発なので列に並んで待ちましたが、地元のケーブルTV局の撮影があったりと、退屈しない30分の待ち時間でしたw。



イメージ 5
 竹田城跡のバス停で降りまして、随分と楽ができました♪。

 ちなみに道路は一方通行となっておりまして、帰路は麓の竹田の町を経由するそうなんです。




イメージ 6
 ここからは徒歩で竹田城を目指しますが、看板に書かれた文言にビビりつつ・・・www。



イメージ 7
こちらの門をくぐって、天空の城へ・・・♪。




イメージ 8
 そこそこの距離はありますが、整備された遊歩道を歩きますので、それ程しんどさを感じる事も無く・・・。




イメージ 9
 見事な杉の木を眺めつつ・・・。
 花粉の時期は終わっているのか、鼻がむずむずする事もありませんでした(安堵)。



イメージ 10
程無く入り口のゲートに到着♪。
ここで入場料を支払います。




イメージ 11
さらに遊歩道を進むと・・・。




イメージ 12
 天空の城に到着です♪。
 数年前から是非とも訪れたいと思っていた場所ですので、感慨無量です。




イメージ 13
 カミさんの撮影で、1枚パチリ!。

 オークリー風のサングラスを着用しておりますが、これはホームセンターのコメリにて600円ちょっとで購入した農作業用のサングラスでして、商品名は「ファッショングラス クールタイプ」w。



イメージ 14
 城下町の竹田の街並みを一望できる、絶好のロケーションなんです。



イメージ 15
 天守台の石垣もありまして、オリジナルの竹田城の姿はどうだったのか、興味深々であります。




イメージ 16
 岡山県に住んでおりますと、実は地元に備中松山城という「天空の城」がありまして、本丸の櫓や天守閣が現存しておりますので、「別に朝来まで行かなくても良いんじゃねーの?」と思っていた時期もあったんですけど、いやぁ、規模と迫力が全然違いまして、やはり実際に訪れてみて、本当に良かったと心から思います。

 とは言え、備中松山城もなかなかに見応えがある天空の山城なので、こちらもお勧めではあります。




イメージ 17
一方通行の通路を進み、竹田城を堪能いたします♪。




イメージ 18
 帰路はバスやタクシーは使わず、徒歩で「山城の郷」へ戻りました。




イメージ 19
 昼食は竹田の町に降りまして、ちょっとだけ贅沢して但馬牛の焼肉定食を戴きました。
 柔らかくて絶品!。至福のひと時・・・♪。

大変美味しゅうございました!!(失禁)。



イメージ 20
 昼食後は、観光駐車場(無料)に車を停め、城下町の竹田の町を散策いたします。



イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25
落ち着いた雰囲気の町並みを、しばし散策いたします。
 

                              後半へ続く



イメージ 26
      

ワラビを求めて・・・

イメージ 1
 金曜日に平日休みを頂いておりましたので、結果的に3連休となってしまった今週末・・・。
 長女に今日の予定を尋ねましたら、私と妻が家にいるのなら大学の図書館に行って勉強、家にいないのなら自宅で勉強、との事でしたので、急遽外出する事にいたしました。

 大学4年生になり、就職活動も始まっておりまして、国家試験ありきの学部でもありますので、休日は10時間位勉強しているそうで、「俺の大学時代とは全然違うな・・・」と、娘に対して眩しさと違和感を抱きつつ・・・(苦笑)。

 それはともかく、そろそろワラビが採れる時期ですので車を北へと走らせます。
 休日の気晴らしドライブなどではなく、あくまでもこの度の外出の目的は、「食糧の確保」なのでありますw。



イメージ 2
 岡山県南では、かつては玉野市の王子ヶ岳がワラビ採りの「名所」でしたが、山火事から25年近く経過し、植物の生態系も変わってきているのと、最近は野生の猪が増えておりますので、訪れる事も無くなりました。

 去年は吉備中央町の竹谷ダム左岸の展望公園にて大量にゲットできましたが、今日は気温も低く、ワラビの姿を見付ける事は出来ませんでした。

 で、もうちょっと標高の低い場所で・・・という事で、高梁市の「高梁美しい森」へ・・・。

 私有地へ無許可で立ち入っての山菜採りはNGですので、公共の公園や国有林で探す事になりまして、「山菜採り禁止」の看板や注意書きが無い事を確認し、遊歩道を進みます。



イメージ 3
有った・・・(嬉)




イメージ 4
 ワラビが生長したシダ類が生えている生態系の茂みを見付けて周囲に目を凝らすと、身太くて長さも充分なワラビが、1本2本と・・・♪。



イメージ 5
 短時間で大量ゲットという訳にはいきませんが、それでも1時間程探索いたしますと、そこそこの量のワラビになりました(安堵)。




イメージ 6
妻と2人で画像の量となりましたので、得心して家路に就きました♪。




イメージ 7
 16時頃帰宅いたしまして、帰り道に1株50円で購入したトマトの苗を、早速畑に植え付けます。
 トマトは生育当初は肥料を与えない方が良いと習っておりますので、土作りの段階では有機石灰と薫炭を入れたのみ。
 実がなり始めた頃に油粕メインで追肥してやる予定なんです。

 日没までにチャチャッと野良仕事をして、次はワラビの下準備・・・。




イメージ 8
玄関の板場に新聞紙を敷いて、今日の「収穫」を並べます。



イメージ 9
 実は、今日の「食糧調達」に失敗した場合に備え、「プランB」として道の駅・かようにてワラビを1束買っていたんですけど(笑)、結果的にその必要はありませんでしたね・・・(苦笑)。



イメージ 10
長さを揃え、輪ゴムで束ねる所までが、私の「役割」なんです。



イメージ 11
 大鍋にて、タンサンであく抜きするのは、妻の役割なんです♪。

 ワラビは冷凍保存可能ですので、春の美味しい味覚を、これから当分楽しむ事が出来そうです(嬉)。




椿とうどんと茄子

イメージ 1
 4月の人事異動で新しい職場に変わったばかりですが、今日はシフトの関係で平日休みを頂いておりまして、朝は畑で野良仕事をしてから、カミさんと2人で近場の気晴らしプチドライブに行ってきました♪。

 自宅から40分くらいの位置関係のこちらの駐車場に車を停めまして・・・。




イメージ 2
 矢掛町の圀勝寺の椿がテレビのローカルニュースでも紹介されておりましたので、訪問させていただきました。




イメージ 3
真言宗のこじんまりとした雰囲気のお寺でした。





イメージ 4
本堂でお参りをいたしまして・・・。




イメージ 5
 今日の「お目当て」はこちら・・・♪。

 矢掛町の天然記念物に指定されている椿の木は、落ちた花で麓が真っ赤に染まっておりまして、とても綺麗でした。




イメージ 6
 人が写らないように撮影しておりますが(笑)、実際は結構な人出でして、皆さん思い思いにカメラを向けておられました。




イメージ 7
 上空を飛ぶ航空機が、綺麗なコントレールを描いておりましたので、1枚パチリ!。




イメージ 8
 圀勝寺を後にし、真備町との堺に程近い、こちらのうどん屋さんへ・・・。

 一見うどん屋に見えませんし、お店の看板もありませんので、何と言う屋号のうどん屋さんなのかは、未だに謎だったりいたします(笑)。





イメージ 9
 ここのお勧めは、大揚げきつねうどんなんです♪。

 柔らかくて分厚い油揚げが乗り、麺も多いので、これだけでお腹一杯になります。




イメージ 10
 奈良時代の朝廷の要人・吉備真備公がこの地域の出身でして、綺麗な公園が整備されているんです。



イメージ 11
 遣唐使として2度大陸に渡り、唐で囲碁を学び、我が国に於ける囲碁の開祖とされているそうで、ここが我が国の囲碁発祥の地になっているそうです。




イメージ 12
 ぽかぽかとした春の陽気の下、しばし公園内を散策いたします♪。




イメージ 13
隣接した吉備大臣宮をお参りし、家路に就きました。




イメージ 14
 帰宅後は、帰りに買った茄子の苗を畑に植えつけまして、ぼちぼちと夏野菜の準備を始めます♪。




イメージ 15
手前の畝には蔓なしインゲンの種を蒔いておりますが、発芽はもうちょっと先でしょうかね・・・。




イメージ 16
 ジャガイモは、今期も全株発芽してくれまして、まずはやれやれ・・・。

 今日は芽かきを行いまして、1株あたり茎を3本に揃えてやりました。



イメージ 17
 トウモロコシの苗は、今年はまずまずの発芽率でして、引き続き慎重に育てていこうと思います。




全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事