田舎暮らしライター・山本一典の田舎雑記

このブログはFB(実名)にもシェアしています。取材・執筆・講演等のご相談は、PXS02025@nifty.com へ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

春雪

イメージ 1

 18年前に都路に移住したばかりの頃、この1月に亡くなった才子おばちゃ
んから「春雪と女の腕まくりにはたまげんな」という格言を教わった。この地
方では春でも急に大雪が降ることがあるのだが、すぐに収まるから心配するな
という言い伝えである。雪と女を比較するユーモアに思わず笑みが漏れたが、
本当に春雪はあっという間になくなってしまう。ウソではなかったのだ。
 でも、今年はちょっと様相が違う。気温上昇と今朝の雨で急速に雪はなくな
っているが、日陰は残っているところがまだまだ。過去に4月15日過ぎで、
こんなことは記憶がない。これも異常気象なのだろうか。阿武隈山系の春雪の
イメージが変わってしまいそうだ。会津の人には笑われそうだが。
 たぶんあと1週間も過ぎれば、ウソのように春の景色が現れる。滝桜にも見
物客がわんさか訪れているようだ。私はあまりの混雑でもう見る気はしないけ
ど、福島の春を象徴する風景であることは確か。テレビで開花を楽しむことに
なりそうだ。21日には避難先で花見が予定されているので、それまでちょこ
ちょこ仕事をしながら過ごそうと思う。


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事