みやさきクリニック blog

訪問いただきありがとうございます

耐えがたい眠気

イメージ 1


お盆に入りました。
クリニックは昨日より16日まで
お休みを頂いております。

休みといっても何か特別な予定もなく、
日中はひたすら眠気と格闘しております。

「日中の耐えがたい眠気」の原因は
前日の睡眠不足や睡眠時無呼吸、ナルコレプシー、
過眠症があげられます。
また睡眠時間はに問題なくても、
睡眠のサイクルが乱れ、浅い睡眠が増えると
眠気の原因になります。

睡眠を十分とることは、日中の作業効率に
関わるだけでなく、認知症の予防にも
効果があるようです。

睡眠時無呼吸の検査、治療は当院でも
行っております。
「耐えがたい日中の眠気」
が気になる方は内科にご相談ください。

ちなみに、私の「耐えがたい日中の眠気」の
原因は、家事から逃げたいという
怠け心かと思います。
治療は美味しいコーヒーを飲むことです。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夏といえば

イメージ 1

夏の高校野球大会が始まりました。

今年は100回記念大会らしく
テレビでも特別番組が放送されたり
例年以上に話題になっているように思います。

猛暑の中試合をしてる選手をみると
「熱中症は大丈夫?」と心配になります。

応援等で甲子園球場に行かれる方は
しっかり準備をしてお出かけくださいね。

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

冷房病?

イメージ 1

最近外来で患者さんとの会話の中で「冷房病」という
単語を耳にします。
「何かだるくて...」「頭が痛くて..」「眼が乾いて..」「膝から下が冷えて..」の後に「冷房病かしら?」と続きます。
そもそも「冷房病」という病名はありません。
冷房が原因でみられる体の不調をまとめて冷房病と
定義されているようです。
冷房が効いてる部屋とそうでないところとの
温度差により自律神経のバランスが崩れることが
原因のようです。
予防は部屋の温度を適温に調整すること、しっかり汗をかくこと、休養をとることです。

予防方法を見ていると夏に温泉に行くのも
以外と良いのではないかと思いました。

まだまだ猛暑が続きます。
しっかり休養をとり
残りの夏を乗り切りましょう!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

現在当院では医療事務、眼科検査員の募集を行っております。
経験者の方はもちろん未経験の方、ブランクのある方も歓迎です。
特に夜診に入れる方は優遇します。
学生の方も大丈夫です。
お気軽にメールまたは電話で副院長宛てに
お問い合わせください。
ご応募お待ちしております。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

百日紅の花が咲き
赤い実がつきました。

イメージ 2

何かわかりますか?

イメージ 3

さなぎから

イメージ 4

蝉になりました。

イメージ 5

岡山の夕焼けです。

被害が大きかった倉敷では
交通渋滞が酷く
電車の本数が減らされていました。
災害はの傷跡は
テレビで見るよりも深く広いように
思いました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事