B-1 UNIT やっぱりアメ車でイイんじゃない???

ビーワンユニット アメ車とバイクと風の吹く街で... www.b-1 unit.com

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2013.5.19

イメージ 1
 
「すみちゃ〜ん!BG載ってたね〜!」
 
ヒロシ君から電話・・・
 
 
マジ? 先日コンビニでチラ見したら、ハセケンのスマイルが好印象だったもので.......笑
 
買うだけ買って、リビングに投げっぱなしでした
 
 
あぁ〜、なるほど......  となりのページ見て無かった(笑)
 
 
 
イメージ 2
 
まぁ、オフィシャルなコメントが記事になったことだし
 
 
俺目線の思い出話も、書いていいよね ???
 
 
現場で俺は・・・ 特にお仕事も無く (笑)
 
岩野氏と一緒にコースサイドに居た訳
 
まぁ、いつものレースだったら最後の最後までスタート地点に居るんだけど
 
今回は、「じゃ!よろしく〜ってな安心感?」
 
 
それともうひとつ・・・ 真吾ちゃんのライディングはどんなモンだべ(?)
 
って意味もあってコースサイドで待機
 
 
待ち時間も結構あるから、岩野氏と雑談・・・
 
もちろん、今回のマシンのお話し
 
 
わざわざアメリカまでいっておねーちゃんだったり.... 食いもんだったりの話しはしない......
 
あくまでもエンジンのセット、車体のセットの話しをしてた訳
 
 
 
イメージ 3
PHOTO by YOUSUKE KOGA
 
そんな中......
 
あのマシンと男が駆け抜けていく......
 
 
質問を投げかける俺
 
自分の作業とその確信をひとつひとつ言葉に置き換える、チューナー岩野
 
 
 
楽天的で無責任に聞こえるかな ???
 
その時、感じたイメージはひとつ.....  「明日は出るね!」
 
 
 
神か悪魔か......?
 
そもそも、そんなモンはこの世に存在するのかい ???
 
しらねーな....  そんな奴等......笑
 
少なくてもこの世に関してはね  今、生きてる俺等のモンでしょ! って感じ
 
 
これだけの男達がエネルギーを注いでやってきた事
 
神も悪魔もかんけー無いよね
 
もし、明日の朝.....
 
コースサイドにBAD LUCKがいやがったら......
 
俺がいって話しつけてきてやるよ...... 笑笑笑
 
ってな位のモンだ(笑)
 
 
もう一度、心のなかでつぶやいてみた..... 「明日はでるな....」
 
 
 
 
イメージ 4
 
ホテルに戻り......
 
 
相変わらず、みんなの作業は続いていく.....
 
俺は極力、邪魔をしない様......(笑)  その光景を眺めていた
 
 
話しはそれるが......
 
どうやら俺の魂は、多くの人達とは少し離れた場所からやって来たらしく (笑)
 
うかつに共通言語を発すると、他人を傷つけるケースがあるらしい
 
だから俺は、こういったミスひとつ許されない空気の中では極力無口でいる事にしている.....笑
 
 
そうそう、気になる事がひとつあったので......
 
お隣のなんチャラ星雲を魂の故郷に持つ、佐伯真吾に話しを聞いた....
 
 
その話しを世界一寛大な心をもつ天才チューナーに伝えて、その日の俺の仕事は終わった。
 
 
 
追伸.....  ハセケンのウルトラファインプレイも素晴らしかったな。。。
 
 
 
イメージ 5
 
最後の一本を走る朝.....
 
 
予定より1時間早く目が覚めた。
 
タバコでも吸うかな....  そう思いベランダで一服していると.....
 
 
右隣りに佐伯、左隣りに岩野
 
笑ったね、この世にマシンゴッドは居るらしい
 
 
 
 
イメージ 6
 
あとは周知のとうり.....
 
あのレコードが出たって訳だ
 
 
アタック直前にさぁ〜....  NOSボンベで結構テンパッちゃったりしてね..... 笑
 
岩野氏に無線が入ったのね、ボトルに貼ってある保温シートはどうしますか? ってさ
 
無口な俺が唯一しゃしゃらせて貰ったトコロさ......笑
 
「剥がしてもらってくれ!」 ってね
 
 
そしたら、岩野氏.... 「その勘に賭けましょう!」 ってさ
 
さすがだね、そんなところが好きさ!俺
 
 
なぜ?
 
まずは.....
 
出るって思ってたからね マジで
 
俺、何年コレやってると思ってんの? って感じ
 
あっ、エルミラの事じゃ無くて...... レースね って言うか勝負事ね
 
 
レコード出して戻ってくるマシンがボトルにおむつ巻いてたら......  ちょっとね(笑)
 
 
RODS流カッコつけの美学にも反するしな・・・ ってとこ
 
 
 
もうひとつ.....
 
300kmで走った事ある???  俺は無い(笑)
 
でも想像するに......   相当な風圧かなぁ〜と.......
 
今回NOSボトルはリヤタイヤの前にあったからさ......  ちょっと嫌な感じがしたってだけ
 
 
 
まぁ、無事で還ってよかったよかったってさ
 
それがイイんじゃん 誠実にやった奴等には誠実な結果が還ってくるって事だな
 
 
そんな事はない、あいつら運がイイだけだ!
 
とか思うヤツが居るならさ〜 それもいいぜ、だけど本当に100パーセント注いでるかい?
 
 
まぁ、100パーセントの度合いも色々あるからなぁ〜
 
 
今回は彼等が注いだ100パーセントの度合いがワールドクラスレコードに届いたってだけのことさ
 
 
 
だけどひとつ言える事.....
 
 
初めて俺等がツクバでかちあった時からそう
 
 
自分の足で出向いていかなきゃ... 何処にも届かないね
 
 
いいレースだったな
 
 
風は吹くって言ったよな、俺
 
 
とりあえず、ジンクス健在!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事