満理子のリハビリ日記

満理子のリハビリの様子とその成果を少しづつ紹介していきます。旧リハビリ日記(まりこの車椅子)もぜひご覧ください。

満理子画伯


先週の続きです。
ブタにピンク絵の具を塗っていきます。

満理子画伯2
動きは遅いけど、筆は大きく移動させています。
筆で色を塗るという目的意識がしっかりできています。
今までにない、随意運動です。 それに伴い、集中力の持続時間が長くなっています。
相変わらず、自分の世界に入ってしまう事はありますが・・・
イメージ 1
少しでも書き易いようにとイーゼルを持ってきてくれました。 まさに絵描きさんのようです。
でも、ターゲットがちょっと高く、ブタまで手を挙げられませんでした・・・
イメージ 2
ちょっと、アレンジしたら、ちょうどよい位置にキャンバスを置けました。
そこそこやる気はあるものの、いつもの元気がありません。
ご機嫌はよく、会話は弾みますが、声は小さく、いつものシャープさがありません。
実は先週から37℃前後の微熱が続いてます。時には38℃近くになることも。
また、最近いくつかの変化があります。
1.お通じが良い(4〜5日毎) 以前は6〜8日。 そして 軟便(柔らかくする薬を追加したから)
2.おしっこのタイミングやパターンが変わってきた。(詳細は差し控えます)
3.会話の内容が変わってきている(どう変わってるかの表現は難しいが・・・)
4.食事量が減ってきている。
5.はっきりとは分からないが微妙な変化を感じる。

などなど・・・
意識レベルの向上が要因ならうれしいです。
満腹感を感じ、拒否をする自意識や、周囲への気遣いを感じます。
微熱は病的なものではないと思っています。 急激な気温の変化、冷房の使用でバランスが狂ってるのかも。

とにかく、微妙な変化続きで、意識して見守っています。
イメージ 3

「まりこの車いす」
イメージ 4


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ウチワ作り

食いネタは6月で終了。
新たなチャレンジです。
先ずは予備運動のボールつかみとコーン重ねをやってみました。
コーン重ねの際、先生が語りかけたら、先生が喋るから集中力がなくなったじゃない! と人のせいに・・・

集中力
次のビーズつかみはうまくできました。
なかなか、調子は良さそうです。
イメージ 1

さて、新たな訓練です。 ウチワ作りにチャレンジです。
また、いろんなものを用意してくれました。
骨組みだけのウチワに塗り絵をした紙を貼り付けます。
先ずは、絵の選択です。 かわいい豚の絵を真っ先に選択。 裏側は花にしたいといいました。
クレヨンで塗りたいとリクエストしましたが、うまく塗れないので、絵の具に変更。

ピンクを希望したので、赤と白を混ぜてピンクを作りました。
ブタの顔に筆を使って塗り始めました。
今までも塗り絵は何度もやりましたが、紙に筆を押し付けたらまったく動かさなかったのに、今回はかなり大きく筆を動かしたのです。集中力かなり持続しました。
思った以上の成果が見られ、ちょっとうれしい!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

訓練を終えて、満理子は
「今日は何を持ってきてくれたの?お腹が空いちゃった・・・」だって
しっかりとこの日はおやつの時間だとインプットされたようです。

「まりこの車椅子」
イメージ 5



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2回分まとめて

  ここんところの訓練は食いネタが続いています。
 満理子は訓練をおやつの時間と思ってるかも。 先生に今日は何を買ってきてくれたの?  だって・・・
 しかし、モチベーションが高いのか、毎回、少しづつですが変化や進歩が見られます。 満理子は自分が障害者だと思っていないので、ペグ差しのような一般的な訓練道具は馬鹿にしてやる気を出しません。

6月8日:
 本訓練に入る前に必ずボール入れと箸つまみをします。 その動作でその日の動きややる気を確認できます。そのパターンもわかってきたのか、用意されたら指示をされなくても自然に手が動きます。 1回目は大体スムーズですが、2回目以降は集中が続きません。


てはじめに
今回は「キウイ」 毎回、先生には散財させてます。 2種類のキウイを買ってきてくれました。 身が緑色と黄色のもので、黄色は美味しくて珍しいそうです。
 せっかくなので黄色を選びました。 まずは食べられるサイズに切るのですが、皮は硬くて切れません。先生に手伝ってもらって半分に切りました。次にスプーンで実を穿り出す動作ですが、さすがにこれは難しい。これも手伝ってもらってフォークに差しました。
イメージ 1

イメージ 2
 ここんところ食いネタで使っている秘密兵器。満理子は肘が拘縮しているので口まで手を持っていけません。今まで伸びるフォークなどいろいろ試したけど、先生が編み出した自撮り棒の効果的利用。 スマホを挟むところにフォークを挟み、しかも伸び縮みができ、その上先端は角度を自由に変えられます。若干、満理子にとって重いかな?
 うまく、目標が口に入るよう長さと角度を調整します。
イメージ 3

イメージ 4
 口に届く前に口を開けて食べる気満々。 しかし、長いうえに少し重いのでので細かい調整ができません。長時間をかけてやっと口に入れられたら大満足!!

6月15日:
  準備運動にコーン重ねをしてみました。 めっちゃ上手い。びっくりです。
 今回はバナナ! 前回キウイが固くで切れなかったので、今回はわざわざ完熟バナナ(パッケージに表示されていた)を買ってきてくれました。
 まずは、皮をむきます。端っこを満理子に持たせて先生が引っ張ります。その力に耐えるのです。 簡単そうですが満理子には難しい・・
イメージ 5

イメージ 6
 さあ、実を食べられる大きさに切ります。 ナイフを入れると、ん?満理子の力では切れません。 先生が確認すると意外と固い! 完熟とちゃうがな。表示に偽りありでした。でも、手伝ってもらいながらも満理子の意思で切ることができました。そのあとは前回と同様です。 食べられて満理子は美味しい!と。 
イメージ 7

イメージ 8

 この訓練は普段の生活に使えるとは思えませんが、目標に向かって集中力の持続と自分の意思とタイミングで食べられる快感を味わえることだと思います。 今までは
 テーブル上で腕を滑らせるだけだったのに、口に近づけるために腕を持ち上げるようになったし、最後の口に入れるところで巣g区時間がかかりますがあきらめずに続ける今期も出ています。
 最近、先生への毒も減ってきて、動きも会話も絶好調です。

 「まりこの車いす」

イメージ 9



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

久しぶりの絶好調

相変わらず口は達者ですが、今日は珍しく意欲も有り、手の動きも非常にイイです。
スイッチ動作のボール入れと箸つまみもすんなりクリア。動画は失敗例です。


2017年5月25日
今日も先生はデザートを持ってきてくれました。 木曜日のディナーはデザート付きとインプットされそうです。
先ずはカット。これもすんなりクリア。先週に使ったアイテムで食べてみましたがこのアイテムは自由度が少なく、後もうちょっとまでいくのですが、うまく口に入りません。
イメージ 1

イメージ 2
そして、今回はスマホの自撮り棒を持ってこられました。これは握りやすくて軽く、先端の向きが自由になります。早速、試してみると、バッチリです。満理子の集中力も続いているし、やる気も十分見えます。
今回の毒は先生に対して「集中してやってね」とか「先生の手は白いね。気持ち悪い!」、「目が気持ち悪いから、サングラスをして」など、軽いジャブの連続でした。
イメージ 4


うまく食べれた

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

最近の向上

ここ半年くらい、意識レベルの向上が見られます。
ボキャブラリーの豊富さには目を見張る物があります。
発言もより厳しくなっています。
記憶もびっくりすることが多いのですが、短期記憶や見当識は相変わらずかな?

今日の訪問リハビリもいきなり厳しい発言の数々・・・・
車いすに移ってスイッチ効果とやる気確認で、まずはボール入れとビーズ取りをしました。
1回目のボール入れは素早くできましたが、2個めはイマイチ。続いてお箸でビーズを摘むんですが、箸をカチカチはできますが、ビーズに集中できません。 惜しいところまで行くんですが、失敗続き。

エアー訓練

さて、メインイベントです。 今回は先生はメロンを持ってきてくれました。
申し訳ない限りです。
食べやすい大きさに切る作業をしましたが、力が入ってうまく切ることができました。
イメージ 1


イメージ 2

そして、今回は先生オリジナルのフォークを持ってきてくれました。 なんとか口へ運びやすい工夫をしてくれたのです。
美味しそうな匂い・・と食べたいようです。 口に入れやすい位置にフォークがありますが、なかなか口に近づきません。 口は開いているので食べる気は満々です。 食べたい思いが強いと手に力が入って反対方向に動くようです。 でも、少しづつメロンが口に近づくに従いモチベーションが上がっていくのがわかります。
とても時間がかかるのでギャラリーはあちこちに力が入り何とも言えない疲労感があります。
とりあえずは1個食べることができました。
その間、満理子の猛毒は 絶え間なく放出しています。 
イメージ 3
リハビリは運動機能向上だけが目的ではありません。
満理子のような認知症状が改善されるのも大きな成果です。
「まりこの車椅子」
イメージ 4


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

舌好調!

骨折から1.5ヶ月経過して、痛みもなく完治してのリハビリです。
昨日は今までにない低血圧があり、心配しましたが、今日はいつもの満理子に戻っています。
原因は不明ですが、3ヶ月毎の脳外科の定期通院で採血検査があったので朝食抜きでした。
空腹でいつもの薬を飲んだせいかもしれません。 血圧を下げる薬も飲んでいます。
血圧の上が70台という異常値でした。

さて、満理子はやる気も満々のようです。
車いすに移って、まずはボールを器に入れる動作です。 ここんところ、これがやる気のバロメーターになっています。
今の先生が担当することになって1ヶ月あまり、なんとなく満理子の特性がわかってこられたと思います。
以前、やった食いネタを試しました。 わざわざ保冷して食べやすくしたいちごを持ってきてくれました。イチゴは満理子の好物です。
食べたいですか? の質問に食べたいと即答!
手を消毒するなどの気遣い・・
イメージ 1

先ずは練乳をかけるかの質問にはかけると言ったり、かけないと言ったり、コロコロ変わります。その都度、そんなことを言った覚えはないと・・・最終的にはかけることになり、練乳チューブを握って絞り出しました。 やる気はあるのでうまくチューブを絞れるのですが、角度が悪い。 手が練乳でベチョベチョ。 先生は恐縮してます。
イメージ 2

次はいつもの伸びるフォークで自分で口に運ぶことにチャレンジ。 文章にすると簡単ですが、食べるー食べない、できるーできない、やる気があるーない・・・など延々と先生と問答です。 このイライラ感は先生にとって修行です!!
まだ、イチゴは遠いところにあるのに口を開けてます。ま、食べたいんでしょう・・・
やっと、長時間をかけて1個を食べることができました。
イメージ 3

イメージ 4

先生とは、色んな言葉のやり取りがありました。 満理子の毒に、まだ免疫が完全ではありません。 だいぶ慣れたとのことですが、まだ、時々胸にぐさっと来るそうです。
最後の猛毒は、「疲れたから早く帰ってくれたら良いのにと思ってたんだよ、でも、そんな失礼なことは言えないから!」
なんと失礼な! もう言うてるやないか!!!!!

先生はとどめを刺されました。
いろいろ考え工夫をしてくれています。 確実に意識レベルは向上しています。

「まりこの車椅子」
イメージ 5



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

あと、もうちょっと

骨折してから3回目のリハビリです。
前回はまったく集中力はなかったのですが、今回はやる気はあります。

イメージ 1

車いすに移る前のストレッチでも痛みの訴えはありませんでした。
先生の指示に動かそうとしています。先週なら少しでも動かすと痛みがありました。
ボールを器に移す意志は十分に感じられました。

痛い??
もうちょっとで器に入れられそうでしたが、最後には痛みが出たようです。
でも、随分良くなっていることは感じられます。
痛みを忘れられるくらいにモチベーションを上げるために、ちょっと工夫をしました。

イメージ 2

また、付箋を剥がすと何かが見える!!! 満理子はこの訓練のパターンをしっかり覚えていました。
今回は何が見えるのか?!

イケメンの写真が見えてきます。
ベッカムのことを認識できました。
腕を動かすことは困難でしたが、付箋を力強く持つことはできています。

イメージ 3
イケメンシリーズはまずまずの反応でしたが、今のイケメンのことを満理子は知りません。 発症前の情報が必要ですね。
最後にボールを器に入れる動作をさせたら、なんと成功しました!!!

イメージ 4


「まりこの車椅子」


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

平成29年音楽療法

 毎年、この時期にセッションの見学と1年間の総括を聞かせてもらいます。
昨年は初めて満理子のソロリサイタルをしました。 満理子の作詞(もちろん先生が手伝って・・・)で先生が曲をつけてくれた曲を3曲歌ったのです。 そのときにびっくりしたのは、声がよく出ていたのと歌詞をしっかり覚えていたことです。
 1年ぶりにセッションを見学して昨年と違ったのは、なんともよく喋る!!  前もよく喋っていましたが、今年は内容のある会話が非常に多くなっています。 歌う際も演奏を聞き、先生から促されなくとも自分がやるべきことはしっかり把握していました。

平成29年音楽療法

 総括では、やはりリサイタルの成果を挙げられました。 満理子が緊張していることを感じたそうです。 それは、今のシチュエーションを理解できるようになったのだと思います。
 僕も、満理子がこの1年間で大きな変化を感じています。  集中力と積極性が随分改善されました。 特に集中の持続時間は格段に上がっています。
 そして、一番期待している自分からの要求が多く出るようになってきました。 音楽は直接脳に刺激を与える効果があり、記憶にも大いに寄与しているのでしょう。 訓練ではなく楽しめているのも音楽療法のいいところです。
 これからも音楽療法の効果を期待します。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

初リハビリ

年度が変わって、担当セラピストさんが代わりました。
K先生の初リハビリです。
まずは先生が自己紹介。

先日の右肘の損傷で今日はベッド上だけの訓練です。
ストレッチを始めたのですが、あまり肘の痛みを訴えません。
イメージ 1

もちろん、意識をして動かしてもらっているのですが、少しでも動かすと悲鳴を上げていた数日前よりはかなり改善しているようです。 ま、負荷をかけるとかなりの痛みはあります。
最近、右膝の痛みの訴えが多く、リハビリやマッサージで柔らかくなることを期待しています。
訓練をしてる間、先生の名前を連呼!  こんなことは初めてです。 何かのインパクトがあるのでしょうか。
前任の先生方から名前をなかなか覚えないという引き継ぎがあったので、先生もびっくり。 僕はもっともっとびっくり!!!
先生は名前を覚えてもらうための、先生の名前に関連する画像をいっぱい持ってきて、意識づけしてくれました。
しかし、なんだか、その必要はなかったようです。
イメージ 2

イメージ 3

訓練終了まで、何度も先生の名前を読んでました!!
来週のリハビリの際に予習なしに先生の名前を言えたら、超ミラクルです。
もし、期待通りになったら、その分析が必要です。楽しみです。


「まりこの車椅子」
イメージ 4





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ラストリハビリ

今日はT先生の最後のリハビリです。
いきなり、T先生の名前を普通に呼び、びっくり!!
今日は何かあるかもしれない。
やたら、先生を褒めちぎっています。 これも初めてのこと! 先生もちょっと調子が狂っています。
イメージ 1

先生の手を見て、きれいな手ですね。女はイチコロよ・・・・
ま、満理子のごっつい手と比べたら先生の手は美しい。
手の動きもやる気もまずまずです。
車いすに移って、今日は満理子の意識レベルの確認です。
記憶力ややる気を質問を通じて点数化します。
イメージ 2


記憶力
質問に答えていますが、それも真偽が入り混じっていて判定は難しいです。
しかし、T先生が初めて満理子とあったときよりは明らかに変化向上があります。
先生も満理子の毒に免疫ができました。
最後に記念写真を撮って、わざわざ印刷機でプリントし、写真フレームまで買ってきてくれました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

最後に先生は餞別に干し芋を買ってきてくれましたが、満理子は干し芋は嫌い!!・・・と、トドメです。
また、会える日を楽しみにして、その時に満理子の変化を見てもらいたいです。

「まりこの車椅子」
イメージ 6


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事