満理子のリハビリ日記

満理子のリハビリの様子とその成果を少しづつ紹介していきます。旧リハビリ日記(まりこの車椅子)もぜひご覧ください。

学生さんラスト研修

 この3週間の訪問リハビリにO/Tの卵になる学生さんが現場研修に来られて、今日が最後の研修です。
 初めての現場研修が満理子だそうです。 先生の言うことを聞かない扱いにくいクランケを見て、挫折しないか心配でした。
 さて、訓練が始まると、今日の満理子は異常にやる気満々で手の動きがめちゃくちゃ良い!!!
 ボール運びやお箸でビーズを摘む作業をさっさとやってこなしたのです。 私も先生も唖然!! リハビリを始めてこんなことは今までにありませんでした。 動画がないのがとても残念です。
 さて、今日は学生さんとお別れなので、先生がハンドベルを持ってきてくださり、みんなで音楽会をすることになりました。
イメージ 1

イメージ 2

 このハンドベルは手で振っても音が鳴るし、ベルの頂点にあるボタンを押すことでも鳴ります。
 ベルを持って振らせてみたのですが勢いが足らず音が出ません。なので上のボタンを押させましたがこれも勢いが足らずうまく音が出ません。ボタンを確認したら他のベルより硬いことがわかり軽く押せるベルを使ったらうまく鳴らせることがわかりました。
 さあ、音楽会の開演です。

さよなら音楽会
といっても、タイミングよく音を出せるわけがないのですが、何とか楽しく終えることができました。
 O/T志望の貴重な人材の学生さんにとって我が家の研修はどうだったのでしょう。
 少なくとも訪問リハビリの重要性は訴えたつもりです。 ぜひ、取手近辺の施設に就職してほしいと思いました。

「まりこの車いす」

イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ウチワ完成

初夏から始めたうちわ作り。
先ずはウチワ面を飾る絵を作り始めました。
今までの日記で紹介した通り、表、裏の絵を決め塗り絵のリハビリをはじめました。
日によって調子の善し悪しはあるものの何とか塗り絵は完成しました。
今日は最後の仕上げ作業です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

完成した絵は貼りやすいように先生がカットしてきてくれました。
満理子は糊を塗る作業です。
先生が持ってきてくれたスティック糊は塗ったところが紫色になり塗布部分が明確になり、乾くと透明になるという訓練にもってこいのアイテムです。
満理子の作業時間はのんびりなので、すぐに塗ったところが透明になります。
先生の応援で何とか完成に至りました。

うちわ完成??
満理子は結構ご満悦です。
達成感は訓練には重要なファクターです。
完成を予測するのが難しい満理子にとって意欲につながらない事が多く、そのへんがキーになるんじゃないかと思います。
イメージ 4

イメージ 5
ウチワは来年の夏に使います。
満理子はこの作品を売る気になっています。 売れるか!

「まりこの車いす」
イメージ 6




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 あけぼのの音楽療法の中で満理子作詞の新曲ができたので、今年も調子をこいてリサイタルをしてくれることになりました。
 もし・・・もし・・・満理子の歌を聞きたい方が居たら、あけぼのに来てください。

満理子のセカンドリサイタルの時間の訂正です。
2時〜3時でした。
僕の勝手な思い込みでした。
ごめんなさい
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

目覚ましい向上

先ずは先生の名前を尋ねました。
「ホンダさん?」「違います」「じゃあ、ヤマハさん?」「いえ」「スズキさんだ」・・・・・完全におちょくってます。
出なかったけど、当たらずとも遠からずでした。
相変わらずおしゃべりは順調ですが、手の動き、集中力もとても良いです。

ボール?入れ
シリーズでやっているウチワ作りに入ります。
イメージ 1
細かいことは覚えていませんが、会話を重ねるうちに、何をやっているか思い出してくるようです。
相変わらず天邪鬼なところはありますが、積極的な姿勢は以前よりずっとあります。
手の動きもまずまずです
ここ2ヶ月で、かなりの向上が見られます。
先ずは集中力の持続。 そして今の状況を理解していること。何より変化があるのは毒を吐くことがなくなりました。 先生にも優しい・・・・
先生はこの状態を寂しく感じています。 当初は満理子の毒にズタボロだったそうですが、満理子の毒に慣れた今は毒を吐かれないと寂しいそうです。 すっかりMになったようです。
今後に期待します。
イメージ 2


「まりこの車いす」
イメージ 3




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近の調子

ここ2,3週間の満理子は絶好調です。
体調もお通じも、特におしゃべりは今までにない調子の良さです。
ま、この時期なのでかぶれや先日の虫刺されの悪化は有りましたが・・・
今日のリハビリも先ずはおしゃべりから。 先生にあった途端に先生の名前が出たのは初めてかも・・・
準備運動のボール入れや箸つまみもおしゃべりしながらも割合手の動きは良かったです。
良かったといっても、皆さんが想像するような素早い動きではありません。
特にお箸で摘む動作は手の動きだけでなく、目の遠近感もなかなか取れなくて、一つ摘むのに10分かかることも・・・


そして、先週の続きですが、何をするかの質問に「ウチワでしょ?」って応えられたのです。
早速、塗り絵をはじめましたが、やはり手より口の動きのほうが順調です。
もっとも、運動機能の向上は現段階ではあまり期待していないので、いかにやる気!集中力!持続力が向上しているかが問題です。
イメージ 1

イメージ 2
結果はさておき、手の動きもいいし、集中力も良かったです。
筋力や可動域に制限があるので、どうしても思ったところに手を持っていけません。

「まりこの車いす」
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

絶好調!!

今日の満理子は別人です。 集中力、やる気満々です。
先生もびっくり!!

手の動きが非常に良いです。
なので、動画を3本。
まず、リハビリスイッチのボール運びとお箸でビーズをつかむ運動です。
もう、ボールつかみは条件反射的に積極的に手を運びます。

ボール運び
次のお箸の訓練はやる気はあるものの、目標のところに手を運べません。
しかし、お箸カチカチはBGMに合わせるように巧みです。

そして、メインの訓練は先週の続きでうちわ制作です。
表側のブタは一応完成ということで、今日からは裏側の制作です。
まず、絵柄の選択をしました。 
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

顔のあるひまわりを選択しました。難しそう!!
早速、筆で真中部分を塗り始めたところ、目標のところに筆を持っていき、そして範囲内にうまく絵の具を塗っていくではありませんか!! ほとんどはみ出ていません。 

すごい、すごい!!!!
意識的なのか無意識なのか定かではないですが結局は今日の分は最後まで完璧でした。
そして、会話も毒は少なく前向きなものが多かったです。
来週に期待!!

イメージ 4

イメージ 5

「まりこの車いす」
イメージ 6


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

まずまずかな?

急に暑くなって、食欲もイマイチ、微熱も続いていましたけど、やっと落ち着きました。
お通じも順調です。 おしゃべりも・・・・

訪問リハビリも良いとはいえない感じでした。
今日も、定番のスイッチ訓練は余りやる気もなく、集中がありません。

まあまあ?????
挙句の果てに、「せっかく、今やろうと思ったのに先生が余計なことを言うからやる気がなくなった」とほざきました

その後、うちわづくりで塗り絵を始めると、集中力もあり、手の動きも非常に良くなりました。
モチベーションが上がる何かがあるのでしょうか??

筆を移動する動作は非常に良いです。 だんだん行きたい方向ではない方に進むことも有りました。
先生の手に塗ってしまったことも。
まだ、白いところへ筆を持っていこうとする、意欲も十分に見られました。
満理子のやる気スイッチはどこにあるのでしょう??
イメージ 1
今日、お邪魔した亜美さんの作品!



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

満理子画伯


先週の続きです。
ブタにピンク絵の具を塗っていきます。

満理子画伯2
動きは遅いけど、筆は大きく移動させています。
筆で色を塗るという目的意識がしっかりできています。
今までにない、随意運動です。 それに伴い、集中力の持続時間が長くなっています。
相変わらず、自分の世界に入ってしまう事はありますが・・・
イメージ 1
少しでも書き易いようにとイーゼルを持ってきてくれました。 まさに絵描きさんのようです。
でも、ターゲットがちょっと高く、ブタまで手を挙げられませんでした・・・
イメージ 2
ちょっと、アレンジしたら、ちょうどよい位置にキャンバスを置けました。
そこそこやる気はあるものの、いつもの元気がありません。
ご機嫌はよく、会話は弾みますが、声は小さく、いつものシャープさがありません。
実は先週から37℃前後の微熱が続いてます。時には38℃近くになることも。
また、最近いくつかの変化があります。
1.お通じが良い(4〜5日毎) 以前は6〜8日。 そして 軟便(柔らかくする薬を追加したから)
2.おしっこのタイミングやパターンが変わってきた。(詳細は差し控えます)
3.会話の内容が変わってきている(どう変わってるかの表現は難しいが・・・)
4.食事量が減ってきている。
5.はっきりとは分からないが微妙な変化を感じる。

などなど・・・
意識レベルの向上が要因ならうれしいです。
満腹感を感じ、拒否をする自意識や、周囲への気遣いを感じます。
微熱は病的なものではないと思っています。 急激な気温の変化、冷房の使用でバランスが狂ってるのかも。

とにかく、微妙な変化続きで、意識して見守っています。
イメージ 3

「まりこの車いす」
イメージ 4


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ウチワ作り

食いネタは6月で終了。
新たなチャレンジです。
先ずは予備運動のボールつかみとコーン重ねをやってみました。
コーン重ねの際、先生が語りかけたら、先生が喋るから集中力がなくなったじゃない! と人のせいに・・・

集中力
次のビーズつかみはうまくできました。
なかなか、調子は良さそうです。
イメージ 1

さて、新たな訓練です。 ウチワ作りにチャレンジです。
また、いろんなものを用意してくれました。
骨組みだけのウチワに塗り絵をした紙を貼り付けます。
先ずは、絵の選択です。 かわいい豚の絵を真っ先に選択。 裏側は花にしたいといいました。
クレヨンで塗りたいとリクエストしましたが、うまく塗れないので、絵の具に変更。

ピンクを希望したので、赤と白を混ぜてピンクを作りました。
ブタの顔に筆を使って塗り始めました。
今までも塗り絵は何度もやりましたが、紙に筆を押し付けたらまったく動かさなかったのに、今回はかなり大きく筆を動かしたのです。集中力かなり持続しました。
思った以上の成果が見られ、ちょっとうれしい!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

訓練を終えて、満理子は
「今日は何を持ってきてくれたの?お腹が空いちゃった・・・」だって
しっかりとこの日はおやつの時間だとインプットされたようです。

「まりこの車椅子」
イメージ 5



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2回分まとめて

  ここんところの訓練は食いネタが続いています。
 満理子は訓練をおやつの時間と思ってるかも。 先生に今日は何を買ってきてくれたの?  だって・・・
 しかし、モチベーションが高いのか、毎回、少しづつですが変化や進歩が見られます。 満理子は自分が障害者だと思っていないので、ペグ差しのような一般的な訓練道具は馬鹿にしてやる気を出しません。

6月8日:
 本訓練に入る前に必ずボール入れと箸つまみをします。 その動作でその日の動きややる気を確認できます。そのパターンもわかってきたのか、用意されたら指示をされなくても自然に手が動きます。 1回目は大体スムーズですが、2回目以降は集中が続きません。


てはじめに
今回は「キウイ」 毎回、先生には散財させてます。 2種類のキウイを買ってきてくれました。 身が緑色と黄色のもので、黄色は美味しくて珍しいそうです。
 せっかくなので黄色を選びました。 まずは食べられるサイズに切るのですが、皮は硬くて切れません。先生に手伝ってもらって半分に切りました。次にスプーンで実を穿り出す動作ですが、さすがにこれは難しい。これも手伝ってもらってフォークに差しました。
イメージ 1

イメージ 2
 ここんところ食いネタで使っている秘密兵器。満理子は肘が拘縮しているので口まで手を持っていけません。今まで伸びるフォークなどいろいろ試したけど、先生が編み出した自撮り棒の効果的利用。 スマホを挟むところにフォークを挟み、しかも伸び縮みができ、その上先端は角度を自由に変えられます。若干、満理子にとって重いかな?
 うまく、目標が口に入るよう長さと角度を調整します。
イメージ 3

イメージ 4
 口に届く前に口を開けて食べる気満々。 しかし、長いうえに少し重いのでので細かい調整ができません。長時間をかけてやっと口に入れられたら大満足!!

6月15日:
  準備運動にコーン重ねをしてみました。 めっちゃ上手い。びっくりです。
 今回はバナナ! 前回キウイが固くで切れなかったので、今回はわざわざ完熟バナナ(パッケージに表示されていた)を買ってきてくれました。
 まずは、皮をむきます。端っこを満理子に持たせて先生が引っ張ります。その力に耐えるのです。 簡単そうですが満理子には難しい・・
イメージ 5

イメージ 6
 さあ、実を食べられる大きさに切ります。 ナイフを入れると、ん?満理子の力では切れません。 先生が確認すると意外と固い! 完熟とちゃうがな。表示に偽りありでした。でも、手伝ってもらいながらも満理子の意思で切ることができました。そのあとは前回と同様です。 食べられて満理子は美味しい!と。 
イメージ 7

イメージ 8

 この訓練は普段の生活に使えるとは思えませんが、目標に向かって集中力の持続と自分の意思とタイミングで食べられる快感を味わえることだと思います。 今までは
 テーブル上で腕を滑らせるだけだったのに、口に近づけるために腕を持ち上げるようになったし、最後の口に入れるところで巣g区時間がかかりますがあきらめずに続ける今期も出ています。
 最近、先生への毒も減ってきて、動きも会話も絶好調です。

 「まりこの車いす」

イメージ 9



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事