宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

2月26日(火)プレオープン、27日(水)オープンのファミリーマート都城市役所前店に行っていました。
 
 
南九州ファミリーマートは、2009年2月に宮崎県と「地域協働事業に係わる包括協定」を締結し、その一項目である「森林の保全や環境対策に関すること」を受けて、従来鉄骨を使用している柱・梁・桁に宮崎県産木材を使用し、地域に根ざした取り組みを推進すために「ファミリーマート都城市役所前店の建設を進めているそうです。


イメージ 1
     内側から入り口付近の様子。入り口右側が完成時でも県産材に触れられるイートインコーナー。




イメージ 2
                     木材がふんだんに使用されています。



イメージ 3
                     集成材の大きな梁が入っています。



イメージ 4
                            上から見た様子。
 
 
今回は上棟式ということで、柱や梁にふんだんに県産材が使用されている様子が見えました。
完成時には一部のイートインコーナーの壁と机を除き、既存のファミリーマートの仕様になるということでしたが木の香り中で食事のできるコーナーになるのではないかと思います。
 
 
 
使用木材
杉集成材                                 7.789㎥
一般材 杉1等乾燥材                4.348㎥
壁下地(間柱)+パラペット材+他  4.719㎥
 
合         計                            16.856㎥
 
設 計  団一級建築設計事務所
施 工  吉原建設 株式会社
 
ファミリーマート都城市役所前店 (宮崎県都城市姫城町9街区27号)



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事