宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

3月16日(土)に設計工房イズム K様邸の新築見学会にいってきました。
海の見える台地に立つ、川南のK様邸の完成見学会にいってきました、1年通して快適に暮らせる、体に優しい自然素材住宅です。

イメージ 1
川南町の海沿いの高台に建ち山側には都農ワイナリーまで、海を望めば地球の形が分かるような真っ青な海が開けている見晴らしの良い場所にあります。
 
イメージ 2
広々としたウッドデッキでくつろぐことができます。
 
 
イメージ 6
玄関を入ると立派なオブジェが目に入ってきます。
 
 
イメージ 7
吹き抜けの広いリビングで、床は厚さ38mmの飫肥杉の床(うづくり加工)を使用してるため、凸凹が足の裏を刺激して気持ちよくすごせそうです。
 
 
イメージ 8
和室は仕切ることもでき部屋としても使えそうです。、階段の横には蓄熱暖房があり、部屋全体が暖かくなっていました。
 
 
イメージ 9
キッチンのとなりのダイニングからは海が見えます。また蓄熱暖房も置いてあり、温かい部屋になってます。
 
 
イメージ 10
西側の部屋は広い収納を兼ね備えた部屋がありました。
 
 
イメージ 11
洗面所は広い造りです。
 
 
イメージ 12
1階のトイレは男子用も設置されていました。
 
 
イメージ 13
2階の廊下には机があり、読書もできそうです。
 
 
イメージ 3
2階にもトイレを設けてあり、洗面台もありました。
 
 
イメージ 4
海が見える子供部屋は成長に合わせて仕切ることもできます。
 
 
イメージ 5
西側の部屋は収納の中にもう一つ収納できる空間がありました。
 

K様邸は周りに畑が多いということもあり、家の中の湿気や寒暖の差に悩まされておられ、新築をするなら、ご家族の健康と快適性に優れた家をという思いで、設計工房イズムに設計を依頼されました。ジメジメとした梅雨や真夏・真冬でも冷暖房機器に頼らない「自然室温」で快適に暮らせる「外断熱の地熱活用住宅」を希望され、室内には、飫肥杉を使った「音響熟成木材」のうづくりの床材、壁は空気の浄化・消臭効果のある「幻の漆喰」を全面に使った体にも目にも優しい家造りとなっております。

 
 
設計・施工:設計工房イズム
延床面積 64坪
間取り 2階建ての5LDK
 
設計工房イズム URL:http://ism.blog-page.jp/
TEL 0985-63-9575
FAX 0985-63-9585
フリーダイヤル 0120-65-9575

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事