宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

5月24日(金)に宮崎市下北方町に完成したアキ・ハウジング 株式会社さんの注文住宅に見学に行ってきました。この家は宮崎県産材のスギやヒノキを使った長期優良住宅です。





イメージ 1
木造平屋で、敷地内の建物の配置・開口部の位置と大きさ・屋根や庇の角度・建物周囲の植栽などを十分に検討することにより、太陽光を適度に取り入れて利用するパッソブソーラー設計の住宅です。





イメージ 2
玄関には広い収納やキーボックスが設置してあります。





イメージ 3
リビング・ダイニングは宮崎県産のスギ材の梁が表しになっており、白い壁の部屋に自然の雰囲気を取り入れた設計になっています。





イメージ 4
和室は落ち着いた雰囲気になっています。





イメージ 5
寝室は明かり取りの小窓も付いており、広い収納もあります。





イメージ 6
キッチンは対面式で多くの収納もあり、楽しく料理が出来そうです。





イメージ 7
洗面脱衣所も明るく、勝手口もあります。





イメージ 8





施工者:アキ・ハウジング株式会社  URL:http://www.aki-housing.com
宮崎市下北方町常盤元995-2
設計者:アキ設計事務所
間取り:2LDK + 2S
延べ床面積:80.32㎡(24,29坪)
木材使用量:総合計:21.65㎡
県産材合計:21.22㎡(宮崎スギ・ヒノキ)


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事