宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

5月16日(木)宮崎県日向市にある宮崎木材保存工業協同組合さんに見学に行ってきました。
この宮崎木材保存工業協同組合さんは主に委託された木材への保存処理加工とシロアリ・キクイムシの予防・駆除剤の「しろあり御用」の販売をしています。






イメージ 1
JASの認定工場です。





イメージ 2
加圧注入缶です。直径2.0m、長さ14メートルまで加圧注入できます。





イメージ 3
これから加圧注入される木材が台車に載せられています。 




イメージ 4
加圧注入処理後の木材です。住宅の土台に使われます。





イメージ 5
必要に応じ加圧注入がより浸透しやすいような加工(インサイジング)をします。





イメージ 6
丸棒加工機





イメージ 7
丸棒加工機で均一の太さに加工され加圧注入後、電柱になります。





イメージ 8
ガーデニング用の枕木です。





イメージ 9
杭(造園・土木用)



宮崎木材保存工業協同組合
宮崎県日向市日知屋3389番地
TEL 0982-55-1388  FAX 0982-53-6771


主要機械・設備
加圧注入缶
モルダー
丸棒加工機
インサイジング加工機


主要業務
木材保存処理委託加工(加圧注入)CUAZ
・土台等
・小割材
・電柱
・丸棒
・杭(造園・土木用)
・ガーデニング用枕木

しろあり御用販売(木材用白蟻予防・駆除油剤 )


認定等
JAS(日本農林規格)保存処理構造用製材・CUAZ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事