宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

6月20日に宮崎県児湯郡都農町にある有限会社 黒木木材さんに行って来ました。宮崎県産材の”檜”製品の受注生産に主力をおき、のこ屑、チップ、薪に至るまで、一貫した製材工程により、コスト削減、低価格での製品提供を、行っております。
近年では、薪ストーブ、暖炉の愛用者のニーズにお応えして、薪の販売も行っているそうです。





イメージ 1

周りを緑に囲まれ、ヒノキのいい香りがする製材所でした。





イメージ 2

原木は宮崎県産材です。





イメージ 3

リングバーカーで木の皮を剥いでます。





イメージ 4

ツインソーで丸太の側面を製材します。





イメージ 5

木材を6mまで乾燥できます。





イメージ 6

製材の残りはチップにされます。





イメージ 7

のこ屑も家畜用敷料になります。





イメージ 8

柱や野地板などの製品です。





イメージ 9

ヒノキのいい香りのする柱です。





イメージ 10

出荷前の製品です。




有限会社 黒木木材   URL:http://www.kurokimokuzai.com/
宮崎県児湯郡都農町大字川北20807番地3
TEL:0983−25−1618(代)   FAX: 0983−25−4618


主要製品
・柱、破風板、間柱、筋交い、タルキ
・薪(かし)


主要機械
・リングバーカー
・オートテーブル&台車
・7軸モルダー
・中温簡易型乾燥機
・ウグランマシン
・フジチッパー

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事