宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

6月21日(金)に五ヶ瀬町にある、五ヶ瀬中央保育所さんに行ってきました。
保育室5室と多目的室を備え、多目的室は他の部屋の移動式仕切り壁を開くと開放的な空間が確保され、保育所での各種イベントに対応できます。
また、当地の冬場の寒さ対策として、各部屋は床暖房となっています。


イメージ 1
平成23年に「Gパーク」内に完成した保育所です。


イメージ 2
子育て支援センターも併設されています。


イメージ 3
五ヶ瀬町有林の間伐材等が内外装にふんだんに使われています。


イメージ 4
食事は奥の部屋でみんなで取ることが出来ます。


イメージ 5
0歳児からの部屋も、木をふんだんに使用した部屋で、暖かみがあり、子供の身体にも優しい快適な環境です。


イメージ 6
子育て支援センターは、子育てに関する相談や子育て中の親子の交流の場所として開放してます。


延床面積 977.7平方メートル
主な使用樹種 スギ・ヒノキ・マツ(集成材)
設計者:株式会社 岩切設計
施工者:矢野・藤本建設工事共同企業体

五ヶ瀬町立五ヶ瀬中央保育所
西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所9400
TEL:0982-82-1588

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事