宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

平成25年7月2日に都城市にあるヤマワ木材株式会社さんに行ってきました。
ヤマワ木材株式会社さんでは、主に羽柄材(間柱・タルキ・胴縁等)を製材しています。


イメージ 5
221号線沿いに製材所はあります。



イメージ 1
特許をもつ、側面テーパー挽きの設備です。
一般的な芯を基準として製材するのではなく、樹皮のある側面を基準として製材するための専用の設備です



イメージ 2





イメージ 4
木材の間をあけて積む事で風通しが良くなり、効率よくムラなく乾燥することができます。


イメージ 6
大径材の赤身部分はウッドデッキの材料になります。


イメージ 7
しっかり天然乾燥させることで、狂いがなく、色・艶・香りの良い高品質な製品になります。


イメージ 8
トラックで各地へ出荷します。


イメージ 9
樹脂を多く含んでいる飫肥杉は、弾力性、湿気に強く、腐れにくい性質を持っています。
シロアリへの耐久性があることから、デッキ材としても活用されています。


イメージ 10
工場の近くに数カ所の木材乾燥場があり、大量の木材を天然乾燥しています。


イメージ 3
天然乾燥で60日から90日乾燥させるそうです。



主要木材:スギ




主要製品:AD間柱 3m×30×105  (AD:天然乾燥)
〃   3m×30×120

ADタルキ 4m×45×45

野緑    4m×30×45
〃      4m×30×40


主要機械・設備
・送材車式帯鋸盤 1台          ギャングリッパー 2台
・テーブル式帯鋸盤 3台         クォードソー   1台
・丸鋸ツイン 1台              2面プレーナー  1台
・フォークリフト 4台

ヤマワ木材株式会社  
宮崎県都城市都北町3533
TEL 0986-38-2345 FAX 0986-38-2331

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事