宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

 平成25年8月27日(火)に、串間市にある串間市中央公民館さんにて開催した、第34回目となる「木育イベント」に、社会福祉法人かんな会 かんな保育園さんの児童クラブの生徒さんが参加されました。
 約20名の生徒さん達に、宮崎県産スギ材つみき、立体木製パズル等で遊んで頂きました。

イメージ 1
最初にスギの木のお話を聞いています。とても熱心に聞いていただきました。

イメージ 2
実際にスギの輪切りに触って感触を確かめています。

イメージ 3
スギの木のお話が終わり、実際に宮崎県産のスギ材のつみきやおもちゃに触れて遊んでいただきました。

イメージ 4
つみきのビル群です。

イメージ 5
スギの輪切りを上手に積み上げています。

イメージ 6
飫肥スギ製の音響ボックスはどんな音色がするかな?

イメージ 7
人気のおもちゃです。木製のボールがカタカタと音をたてて転がり降りるのが楽しそうです。

 約1時間という短い時間での木育イベントでした。最初は約4,000枚の宮崎県産スギ材つみきに驚きの様子でしたが、宮崎県産スギ材で作られたつみきや色々なおもちゃで楽しんで頂けたようです。
 暑い日でしたが、室内に響く生徒さんの元気な歓声や楽しそうな笑顔に元気を頂いた一日でした。
 宮崎県産スギ材のつみきやおもちゃを通じて、創造力や豊かな感性を持つ子供さんになって頂ければと思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事