宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

全体表示

[ リスト ]

9月30日(月)に、耳川林業事業協同組合さんに行ってきました。
この耳川林業事業協同組合さんは東郷町の耳川木材加工団地内にあり、原木消費量は約40,000m3程とされており、ここで製材された木材は九州内で約7割は消費されるそうです。

イメージ 1
イメージ 2
昭和62年10月に操業を開始しており、耳川木材加工団地を入ってすぐ左に製材工場はあります。



イメージ 3
ノーマンツインソーでKD用柱角を挽いています。


イメージ 4
モルダーで仕上げ加工をしています。


イメージ 5
出荷前のKD柱とKD間柱がありました。


イメージ 6
この耳川地域で製材された木材は、「宮崎・耳川の杉」のブランド化を推進しています。



主な製品 
・KD柱 105×105×3m
120×120×3m
・母屋・桁・垂木・貫
・羽柄材
・板類
・AD柱角




主な機械・設備
・ツインテーブル 1台       
・人工乾燥機 2基          ・シングル帯ノコ台車 1台
・モルダー 2台            ・ツイン帯ノコ台車 3台
・ギャングリッパー 3台
・修正挽き装置 1台

認証
製材JAS認定工場(構造用製材、人工乾燥構造用製材)
SGEC認定事業体

耳川林業事業協同組合
〒883-0105 宮崎県日向市東郷町山陰字長迫1344番地
TEL 0982-69-2341
FAX 0982-69-2808



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事