宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2012年11月10日 土曜日

多くの皆様に、生産量日本一の「みやざきスギ」を使った住宅を積極的に建ててもらうため、県産乾燥柱材
80本を100名にプレゼントする公開抽選会と家づくり講習会を開催しました。

イメージ 2
イメージ 1













はじめに、「みやざき杉を活かした住まいづくりのヒント」というテーマで講習会が行われました。
講師は宮崎県串間市でレモン設計室を主宰される河野秀親氏です。

イメージ 3
講師の河野秀親氏


イメージ 4
講習会の様子です。みなさん真剣に聞かれていました。


イメージ 5
会場である南九州大学宮崎キャンパスの大講義室も満席状態

つづいて、皆さんお待ちかねの「みやざきスギ」80本乾燥柱材プレゼント公開抽選会がおこなわれました。

イメージ 6
来場の4名のお子様にお手伝いいただきそれぞれ20名の抽選をしていただきました


イメージ 7
残りの20名は講師の河野氏にお手伝いいただき抽選。


今回、100名の募集に対して、300名を超える応募をいただき、当日も小雨の中遠方より多数のご参加ありがとうございました。
 
 
資料 


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事