宮崎県木材協同組合連合会

宮崎県産材を活用した木造住宅づくりの支援、地産地消を促進する情報発信、普及啓発等を行っていきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

西米良村にある、日本一長い木造車道橋のかりこぼうず大橋を取材してきました
 
 
イメージ 1

                           国道沿いからの全景
 
 
イメージ 2

                        かりこぼうず大橋の下弦材の実物大見本です
 
 
イメージ 3

              橋の入口にはかりこぼうずイメージキャラクターの「ほいほいくん」の絵があります
 
 
イメージ 4

                         欄干も木材で出来てます
 
 
イメージ 5

                   大橋を渡ったところには記念碑と休憩所があります
 
 
車が通る木造橋では日本一で村の観光シンボルです
また橋の三角形は米良三山をイメージしたトラス(けた組み)になっているそうです
橋長140mでみやざき県産のスギ集成材をふんだんにつかっていて、迫力がありました
 
〒881ー1411 宮崎県児湯郡西米良村大字村所15
TEL 0983-36-1111
FAX 0983-36-1207
 
平成15年3月完成
 
●設計者   株式会社建設技術研究所
●施工者   駒井・清本特定建設工事共同企業体

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

平成24年9月22日(月)に 旧村所駅の敷地に完成した村所驛(むらしょえき)に行ってきました。
 
この村所驛には1階に待合所(バス)、物産館、JA西都西米良支所があり、2階は西米良村商工会、株式会社米良の庄(村所驛管理会社)、多目的室が入っている大きな建物となっています。
 
 
イメージ 1

                 待合所からは雨にぬれずにバスに乗れるようです。
 
 
 
イメージ 2

                   物産館内の陳列棚やレジの台も木製です。
 
 
 
イメージ 3

                    外観が木造のJA西都西米良支所
 
 
 
イメージ 4

                    中に入ると木のいい香りがします。
 
 
 
イメージ 5

2階の様子。奥には管理会社の株式会社米良の庄、手前に西米良村商工会があり、入り口のドアも木の引き戸になっていました。
 
 
 
イメージ 6

                           とても広い多目的室
 
 
緑に囲まれ、裏には一ツ瀬川が流れるすばらしい環境でした。
夏にはやまびこ花火大会もあります。花火の音がこだまして最高です。
 
 
完 成  平成24年8月建物完成
設計者  株式会社 別当設計
施工者  河野建設 株式会社

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

宮崎市から車で2時間弱。西米良村の温泉「ゆた〜と」に行ってきました。
 
平日の昼間だったのでゆっくり取材することが出来ました。
 
 
 
イメージ 1



                  日本一の木造車道橋のかりこぼうず大橋を渡っていきます。
 
 
 
イメージ 2

                        緑に囲まれた一ツ瀬川沿いにあります。
 
 
 
イメージ 3

                            入り口では木彫りのふくろうがお出迎え。
 
 
 
イメージ 4

中に入ると木組みの高い天井になっており、温泉の受付と特産品販売コーナーがあります。奥が温泉の入り口です。露天の岩風呂を備えた「川の湯」と露天のヒノキ風呂を備えた「陽の湯」、そして、貸切で使え、露天の岩風呂を備えた家族風呂「なごみの湯」があるそうです。 それぞれ大浴場の内湯は、西米良の山々をヒノキの壁で表現し、さわやかな香りに包まれゆた〜とくつろげる空間となっていました。またすべての浴室にサウナも完備されていました。そのほか、お食事処では、地採れの山菜や天然鮎、猪、鹿などを使った野趣あふれる西米良の山の幸・川の幸を堪能できます。ロビーでうどんや蕎麦等の軽食やお飲物を取ることが出来ます。
 
 
 
イメージ 5

横幅20m、奥行10m程の森林浴デッキです。清々しい空気をカラダいっぱいに感じて時間を忘れ、心も体もゆた〜とくつろげる場所です。
 
 
 
 
完成 平成11年 (平成22年3月リニューアル)
 
住所 宮崎県児湯郡西米良村大字村所260−6
TEL  0983-41-4126

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

かりこぼうず大橋の北たもとの川の駅 百菜屋を取材してきました
 
 
イメージ 1

                          木の椅子がありくつろげます
 
 
イメージ 2

                          立派な梁で固定されてます
 
 
イメージ 3

                         木彫りのふくろうがありました
 
 
イメージ 4

                        だご汁やしいたけ南蛮があります
 
村でとれる季節ごとの商品を毎日取り揃えていて、とれたて の野菜や手づくりの加工品など、地どれのさまざまな食材を扱っていて、旬の物が食べられます
 
〒881-1411 西米良村大字村所208-1
TEL/FAX  0983-41-4245
 
売   店/午前9時〜午後6時
お食事処/午前11時〜午後3時
平成16年完成
設計 柴設計

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事