日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]



中バラとシンタマのコンビ
中バラからヘレの近くにあるカイノミ
バラなのに、赤身の美味しさ!
更にシンタマの奥にあるのが、しん芯シンタマの芯って事ね。トモサンカクはシンタマについている部位で、余り動かない所なので、赤身の中でも柔らかくコクがあります。

イメージ 1


開く コメント(0)

150キロ前後の中から僅か4.1キロの貴重なヘレ。更に磨いておそらく2キロ前後でシャトーブリアンになるのは120-150グラムが今回は破格の6本100g当7000円で予約を受けます。2本は既に予約をいただきましたので、あと4本です。

イメージ 1



開封日は3月19日にしたいと思います。他のヘレ肉は100g当4000円で提供いたしますので、予約できなかった場合はこちらも、ご検討ください。尚シャトーブリアンは一組2枚までのとさせていただきます。

開く コメント(0)

一頭買い

ついに始まりました一頭買い

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


開く コメント(0)

さっぱりとしてると評判の尾崎牛のホルモンが入荷しました。
22日に屠畜したばかりの尾崎牛を24日には直送してもらい、最短で入れてもらいました。
さすがに綺麗ですね!


イメージ 1


開く コメント(0)

尾崎牛の内ももの下にある球状の塊をシンタマと言います。
この中には、ちょっと固いですがシンタマの外側のマルカワ、ステーキや焼肉が美味しい、カメノコ 外したら亀の甲羅みたいな形しているのです。
そしてまさにモモのシャトーブリアン?芯タマのの芯でしん芯、そしてサシが美しいトモサンカク沢山の部位が取れますね!

イメージ 1

写真は、トモサンカクを2分割してあります!
赤みロースを楽しむならこの部位がオススメです。
20日ぐらいは寝かせてしっとりとした頃が食べ頃ですね^ ^

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事