赤城山が好き

ご訪問 ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

 「アバター」と並んでアカデミー賞最有力候補の「ハート・ロッカー」を観てきました、
 今日は上映初日で群馬県内では伊勢崎ムービックスだけの公開なので混んでいました。

イメージ 1

映画の舞台はイラク戦争下のバクダッド
 最も危険な職業である米軍の爆弾処理班に属するウィリアム・ジェームズ三等曹長(ジェレミー・レ
ナー)は爆弾処理中に爆死した前任者の後を継ぐ形で処理班に配属された、
 ジェームズを守るのはサンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)とエルドリッジ技術兵(ブライアン・
 ジェラティ)の役目だ、
 二人は防爆スーツをまとったジェームズの眼となり耳となり銃を構え彼を守る、
 だがジェームズは時おり 自分勝手な向こうみずの行動を取りサンボーン軍曹を苛立たせる、
 映画はドキュメンタリータッチで描かれており 
 いつ爆発するかわからない緊張感で 観終わってズッシリ疲れた!
 ミッションを終えて 休暇に入り 折角帰国して家族との安堵の日々を過ごしていたのに
 再び戦場に向かってしまうのは「戦争という麻薬」のなせる狂気なのだろうか!
   

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

臨場感ある映像に釘付けになりました。戦争の怖さが伝わりました。

2010/3/6(土) 午後 9:46 mossan 返信する

顔アイコン

すごい映像ですね。
戦争の怖さ、緊張感あふれるものなのでしょうか。

2010/3/6(土) 午後 10:18 ライスアニー 返信する

顔アイコン

mossanさん TBコメントありがとうございます、
兵士は普通の神経では務まりませんね、
いや〜 平和で良かった!

2010/3/6(土) 午後 10:31 yossy 返信する

顔アイコン

ライスアニーさん
平和の有り難さがつくづくわかりました、
出口の見えないイラク戦争 どうなるのでしょうか!

2010/3/6(土) 午後 10:35 yossy 返信する

顔アイコン

迫力のある映画のようですね。・。
グッタリのYossyさんが見えます。・^^;。
色んな映画があり。・
楽しいですよね。・
映画って。・。^^*。
poti*。

2010/3/7(日) 午後 5:02 さやさや 。・。*。 返信する

戦争は麻薬・・・冒頭にも文章が流れましたが
やめられないものなのでしょうか。。。
ずーと緊張しながら観ていたので・・・同じく疲れました。

2010/3/7(日) 午後 5:29 くるみ 返信する

顔アイコン

さやさやさん ポチありがとう
映画ってすごいですね、
戦場にいるような緊迫感で疲れました!

2010/3/7(日) 午後 5:54 yossy 返信する

顔アイコン

くるみさん
危険な場所へ再び戻ってゆくジェームズ、
「戦争は麻薬」
理解できない世界です。

2010/3/7(日) 午後 5:59 yossy 返信する

常に命の駆け引きをしなければならない戦場においてジェームズのような行動はいくらベテランで実績もあるといってもいただけないですよね。
とにかく臨場感、そして緊張感がストレートに伝わってきて、バグダッドの現状も目の当たりにすることができ、改めて恐怖を感じました。

2010/3/28(日) 午後 8:25 ken 返信する

顔アイコン

kenさん
まるで戦場にいるような臨場感で疲れる映画でした。

2010/3/28(日) 午後 9:53 yossy 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事