ここから本文です
みゆきスポーツ少年団
長岡市表町小学校区で活動している少年野球チームです!

書庫全体表示

11月の活動です。
シーズンも残り少ない時期に、秋友杯と希望カップに参加させて頂きました。
10月以降主力1名が抜け、フルメンバーでの試合が出来ない状態が続きますが、控え選手にとってはチャンスです。

◇11月3日 秋友杯1日目 栖吉小グランド
■1試合目 みゆきvsあおし
シーズンオフになる前の貴重な試合。来シーズンに向けたオーダーで挑みます。
投手陣は、ユウヤ、シュウ、リキ。
積極的に振ってくるあおしの選手。鋭いスイングで、いい当たりを連発します。みゆき投手陣も今年投球回数の多い3名。
ユウヤはヒットも多く打たれましたが、味方のエラーも多く3回まで毎回失点。
その後のシュウ、リキはノーヒット、無失点。
打線は5安打、4得点。10月以降は、軒並み失点が大きく響き敗戦しています。

みゆき 4−12 あおし みゆき敗戦

■2試合目 みゆきvs新町クラブ
新人戦の中央ブロック予選でも対戦し、負けている新町さん。
先発はりき。2イニングを投げて6失点。ヒットも許しますが、相変わらず四球が多く、リズムが悪い。来年に向けての大きな課題です。
2番手は当番予定ではなかったカイセイ。1試合目の後、志願しての登板です。
志願するだけのことはあり、内容は良かったです。
3イニング投げて1失点、3安打、3三振、2四球。
今のみゆきにとっては貴重な投手候補。
打線は、4安打、2得点。またしても、失点が響き敗戦。

みゆき 2−7 新町クラブ みゆき敗戦

翌日、11月4日は雨天のため中止。5日は希望カップにエントリーしていたため、秋友杯はこれにて終了。

◇11月5日 希望カップ 日越小学校グランド
雨天の影響もあり、急遽会場変更などがあり、変則で行われました。

1試合目 みゆきvs石坂メッツ
今年練習試合で対戦させて頂いた石坂メッツさん。
この日の先発は、3日に好投したカイセイ。ところが・・・。
初回打者5人に対して4四球。試合時間が短縮されて特別ルールの中では初回から多く失点してしまう訳にはいかず、交代。それに心が折れたのか、センターへ交代した後も泣いている・・・。

みゆきの選手には、このパターンの子が多くよく泣きます。エラー、三振、走塁ミス、投手の連打、失点、四死球・・・。今シーズンも何人の選手が試合中に泣いたことか。恥ずかしい・・・。みゆきの伝統でしょうか。試合中にうまくいかずに泣く子が多い。この冬の間、まずはメンタルを強くしなければなりません。

そのあとを投げたユウヤは、打者8人をノーヒット、3三振の好投。
一方で打線は沈黙。ヒットはわずか1。

相手にはノーヒットで、3失点。
こちらは、1安打、1得点。初回の四球とパスボール、ワイルドピッチ・・・。

みゆき 1−3 石坂メッツ みゆき敗戦
試合時間、わずか50分。天候の影響ですが、何とも言えない幕切れでした。
これで、今シーズンの大会はすべて終了です。

後味の悪い最終戦。しかし、今シーズンを物語るような内容でした。来年に向けての課題もよくわかりました。秋友杯、希望カップとも、大会関係者の皆様、対戦相手の皆様、お世話になりました。また今後ともよろしくお願い致します。

イメージ 1
イメージ 2


おまけ・・・。
希望カップの後、アルビレックスBCの選手による野球教室が開催されました。
ソフトバンクからドラフト育成指名を受けた渡辺投手らからご指導頂きました。
低学年のちびっ子達には新鮮だったようで、楽しそうに練習しておりました。

イメージ 3

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事