ここから本文です
旅したトコと伝えたいコト
フランスへ行くなら,南西部のトゥールーズへも.素敵な地域です.

書庫全体表示


5月にまるばつさんに誘っていただき,アスパラとワインの会に参加させていただきました.

初めてのワイン会(別の店)の時とほぼ同じ参加者のようでしたが,
前回のワイン会には居なかったレストランやワイン屋を経営している方などもいらっしゃっていました.

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_0?1242621484
このお店に来るのは3度目なので,お店の外観を.

このレストランは「札幌でアスパラ」というと,
非常に有名なレストランの一つになっていますので
5月は簡単に予約が取れません.


本当は一週間後に行われるはずの会で,私は出張で不参加の予定でした.
しかし予約をしようとしたら最初の希望日で取れなかったようです.

ということで日程変更,そのおかげで私が参加が可能になりました,わーい\(^o^)/

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_1?1242621484
ワイン会なので,グラスが実に沢山並んでいます.

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_2?1242621484
まずシャンパンは

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_36?1242621484
モエ・シャンドンのロゼのヴィンテージ(1999)


この日のコース前半は「北海道産ホワイトアスパラの料理」ということで

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_4?1242621484
まずは冷製スープと生ウニと海老の香りコンソメジュレ

白アスパラのスープ美味すぎです.
前日に食べた海外の粉のアスパラスープと別次元です(当たり前)

欧州では我々から見ると異常に感じるほどありがたがられる「白」アスパラ.
私も欧州でその美味しさに目覚めました.

残念ながら昔の日本では缶詰しかありませんでしたよね.
そのせいで日本では逆に白よりグリーンアスパラをありがたがるのが普通でした.
※白アスパラの缶詰は今でも私の口に合わない…

しかし近年は春にフランス料理屋での需要が高まっているせいで,
缶詰でない白アスパラの流通量が日本でも増えていっているようです.

それを支えているのは北海道のアスパラ農家です.
その白アスパラづくしが食べられるというので,胸を高鳴らせての参加です(*^_^*)

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_5?1242621484
ウニ3個ほど確認(笑)

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_6?1242621484
続いての白は

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_7?1242621484
ボルドーのグラーブのもの(2004).
(AOCペサック・レオニャン )

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_8?1242621484
ピクルスとバイヨンヌ産生ハムとフルーツトマト.

白アスパラのピクルスって初めてかも.
歯ごたえが良いし,甘みを凝縮した乾燥フルーツトマトやフレンチバスクの生ハムとの相性にニンマリ(*^_^*)

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_9?1242621484
次の白は

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_10?1242621484
ムルソーのプルミエ?(1995)

ムルソーがブルゴーニュだというコトを前日漫画(ソムリエ)で知りました(汗).

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_11?1242621484
ピキージョ風タルタルとベーコンを添えたバターソテー

ピキージョというのはスペインの赤ピーマンです.
少し辛い品種なのですが,私の皿ではあまり辛味を感じませんでした.
他の方はちょっと辛いね〜と言ってました

味も美味しく,そしてこの太さが3本のボリュームに夢心地です.

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_12?1242621484
もう一つの白は

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_13?1242621484
ピュリニー・モンラッシェ(1979)

フランスブルゴーニュ地方産辛口白ワインの銘柄で
モンラッシェは世界で最も偉大な白ワインの一つ!
と,前日読んだ「ソムリエ」に書いてました(^_^;

これはピュリニー村の村名ワインということになるのでしょうか.
1er cruともgrand cruとも書いてないですもんね.
それともどこかに特級や1級のワイン畑の名が書いてあったのでしょうか…

もちろん(ル・モンラッシェでなく)冠詞なしのモンラッシェですね.
(後の9月に得た知識を追加しました,(^_^; )


最年少の参加者が「前回に続き誕生年のワインが飲めて感激です」と.
いいなぁ,若さは(笑)

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_14?1242621484
シェフが来て,この店のスペシャリティ?

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_15?1242621484
白アスパラの塩釜焼き.
中で笹の葉の下に鎮座しているアスパラの発掘作業をしてくれます.

 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2e/cd/miyukijl/folder/1271197/img_1271197_31502499_18?1242621484
塩釜から発掘されたアスパラ!

去年のまるばつさんの記事で見かけてすごく気になっていました.
笹の葉の香りも豊かです.

イメージ 1
最初は「シンプルな味がこの順?(ちょっと濃いソース後)」と思ったのですが,
コショーとオリーブオイルだけの味付けなのに実に味が深くて,
やはりこの順が正しいのだなぁと納得です.

(つづく)

この記事に

  • すいさん,こんにちは.
    この時期の札幌に来れば大人に成れますよ〜(笑)

    ドイツで好きになれない人でも,札幌の(フレンチやイタリアン)料理法ならやはり日本人向けなので,また違う結果になると思いますので.

    μ

    2009/6/10(水) 午後 6:47

    返信する
  • ジョニーさん,こんにちは.
    空港の吹き抜けでも売ってましたよね.
    7月は白はもう店にも無いかもしれませんね…

    μ

    2009/6/10(水) 午後 6:48

    返信する
  • Rainbowcatさん,こんにちは.
    居酒屋の白がどう料理されていたかで,確かに店によって美味しさが違うかもですね.
    私も今回,本当にワインのこと全く分かってなかったなぁと気づかされてばかりでした.

    μ

    2009/6/10(水) 午後 6:53

    返信する
  • 顔アイコン

    のんちき7さん,こんにちは.
    そうそう,あのふにゃ〜が嫌なんですよね(笑)
    私がいつも美味しい物食べているというより,好きだから伝え方が大げさなのかも(*^_^*)

    μ

    2009/6/10(水) 午後 6:56

    返信する
  • ちょこさん,こんにちは.
    やっぱり涼しい地方で取れるので,ドイツの方が盛んだと思いますよ.
    命掛けているおっちゃんとかいっぱい居ますからね(笑)

    ん?毎年シュパーゲルって,この時期に毎年ドイツ行ってるとは知りませんでした.

    μ

    2009/6/10(水) 午後 6:58

    返信する
  • akeminishiさん,こんにちは.
    いやこんなに手のかかる料理法が普通の焼き方ではないですよ(笑)
    ドイツの方が盛んだけど,フランスでも食べます.

    ただし日本にはドイツ料理屋ってあまり無いですよね.
    あってもわざわざ探して白アスパラ出す店が少なかったのに対して,日本ではフランス料理屋などの方が白アスパラに力を入れてきたわけです.

    μ

    2009/6/10(水) 午後 7:02

    返信する
  • 顔アイコン

    YNHさん,こんにちは.(順がずれてすみません)
    迷いますよね(謎)

    μ

    2009/6/10(水) 午後 7:08

    返信する
  • HIROEさん,こんにちは.
    アスパラパーティーもやってみたいですね〜
    近頃,久しぶりに東寿司に行ったら,北海道夏野菜の塩釜焼ってのを出してくれました.
    野菜の塩釜ってトレンドなんでしょうかね?

    μ

    2009/6/10(水) 午後 7:10

    返信する
  • mamanさん,こんにちは.
    やはり向こうで開眼されたんですね!
    野菜の塩釜は,上にも書きましたけどもしかしたら流行かもしれないです.

    μ

    2009/6/10(水) 午後 7:13

    返信する
  • りんさん,こんにちは.
    見た目どおりの素晴らしいお味でしたよ.
    北海道に居る幸せを久しぶりに噛み締めてました(*^_^*)

    μ

    2009/6/10(水) 午後 7:15

    返信する
  • アバター

    次の記事を見た後でこちらを見てしまいました^^;
    こちらも言葉にするのが難しいほど美味しそう!っていうか羨ましい〜♪

    アクアマリン

    2009/6/11(木) 午前 10:32

    返信する
  • 最初の写真のグラスの数々に「きゃ〜」です。
    記事を読み進めると、白アスパラ食べた〜い、でいっぱいになります。
    終わりの頃には・・「地元でこんなに美味しいものがいただけるなら・・・遠征しなくてもいいじゃん!」と、ちょっとイジワルな気分になります(笑)

    あち

    2009/6/12(金) 午前 8:07

    返信する
  • あちさん,こんにちは.
    白アスパラはおいしいですよ〜
    でも遠征しないと人には会えないし,ここには無い食べ物が食べられないですから(^_^;

    μ

    2009/6/12(金) 午後 5:39

    返信する
  • 自分も缶詰の白アスパラしか知りませんでしたが、初めて行ったドイツで丁度シュパーゲルの解禁の週でドンチャン騒ぎになっていて、その街の専門店で宴会(何故が現地で14名の宴会になってしまった)をした記憶です。
    結構美味しいんですよね!!やっぱり。
    でもそれ以来食べていない気がしますね。10年位前の話です。
    でも、ココに行けば、季節なら食べられるんだぁ〜!!

    たびっち

    2009/6/12(金) 午後 6:04

    返信する
  • 顔アイコン

    フフフ 内緒は多い方が引き出しが有って良いでしょう(笑)
    丁度シュパーゲル解禁の頃展示会が有りまして行く機会が多いのですよね

    ちょこ

    2009/6/12(金) 午後 11:30

    返信する
  • たびっちさん,こんにちは.
    やはりドイツで目覚めましたか.
    昨日もこの店で食べてきましたが,今もまだぎりぎり食べられますよ〜

    μ

    2009/6/13(土) 午前 10:56

    返信する
  • ちょこさん,こんにちは.
    なるほど,展示会シーズンでしたか.
    しかし今まで毎年この時期欧州行っていたとはは知りませんでした.

    μ

    2009/6/13(土) 午前 10:58

    返信する
  • アクアマリンさん,こんにちは.(順を飛ばしてすみません)
    この時期の北海道は羨ましがってもらえる気候と食べ物ですよ〜
    ぜひふじ鮨のウニだけでなくアスパラも!

    μ

    2009/6/13(土) 午前 11:00

    返信する
  • おいしかったですね〜

    昨年のアスパラをトラックバックしました。
    本日はアスパラその3です(笑)

    [ まるばつ ]

    2009/6/13(土) 午後 4:34

    返信する
  • まるばつさん,こんにちは.
    TBありがとうございます.
    実は昨日もサンテに行き,私もその2を堪能してきました(*^_^*)

    μ

    2009/6/13(土) 午後 11:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事