実由希のささやきDX

2011年6月に頚椎の手術して、本当にしたいことができない身体障害のオバサンの仕事に忙しい日々の徒然を書いてまーす。

全体表示

[ リスト ]

隣の市の整形外科へ診察とリハビリに行った。
土曜日だけにあって患者さんが多かった、診待ち時間は察を受けた割には短く
50分ぐらいでした。
主治医に横浜の病院の検診の報告と、通院リハビリの回数について聞いてみた。
今のペースなら厚生労働省も引っかからないから大丈夫だ!と言ってくださった。
リハビリ室へ行った。
足。腰、股関節のストレッチを念入りにしてくれた。
ベッドに腰掛けて、身体を左右に動かす練習した。
最後に平行棒で少し歩いた。
左足が出にくくて、一度、転びかけた。担当のちょっと可愛い先生がすぐに
腕を持ってサポ―トしてくれたので‥‥

今日は実由希ママの体調が良かったし、ヘルパー依頼していたので、付いて来て
いたから、久しぶりにサービスエリアで昼食を取って帰って来た。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事