みぞん・タイムス

2019年より音楽関係の記事を中心に更新しようと思います!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

入選!

イメージ 1

フォトコン誌の12月号、中上級ネイチャーコースで入選を頂きました!

作品は6月に撮影した栂池のものです。

10月号では最終予選、11月号では1次予選にも残らず、12月号で入選でした!

正直、最終予選の評価を頂いた時は、この作品が?と思い、選者の好みかなと思ってました。

11月号ではかすりもしなかったので、やっぱりな〜と思いました(笑)

普通はここで諦めるのですが・・・^_^;

12月号で送るべき新作はもう来年度に回そうと思い、12月号はそのまま11月号の作品に

相当前に撮ったいくつかを足して送ったのでした。

そしたら11月号の中から選ばれるなんて!!・・・不思議です(^_^;)

選者2人に評価されたということは、何がしかのアピールするポイントが

作品にはあったのでしょうね。私はまだまだその感覚が分からないです^_^;

とりあえずぎりぎり3年連続で入選頂きました〜! たった3作品ですが〜〜(爆)

でもこうして結果が出るとモチベーションも上がりますね。撮影頑張るぞぉ〜!!!

来年度の目標は複数回入選です!(笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今後コメントはfacebookで頂けたらと思います。

気軽に1行程度のコメントや「いいね!」を頂けたらと思います。

facebookされない方は読んだよという意味合いで、こちらのページの「ナイス!」を

押して頂ければと思います〜。

よろしくお願い致します!!

錦秋の栂池

イメージ 1

2009年9月27日 長野県・栂池自然園

この年の紅葉は早く、栂池もピークは1週間ほど前倒しとなりました。

ちょうど休みが取れて、待ち切れずに栂池へGO〜〜!!

実はこの翌週も写友グループで栂池へ来る予定でしたが、ブログでこの景色を見せられたら

2週連続でも行かないわけにはいきません!(笑)

いやーこの時はぴったりとピークで、ダケカンバの紅葉の美しいこと美しいこと!!

初日は一人なので自然園には入らず、登山道を進み天狗原へ。きつい坂道をぜーぜー言いながら登ります。

ほんとは天狗原からさらに白馬乗鞍岳を超えて、白馬大池まで行きたいのですが、

いつもこの天狗原で力尽きます(笑)

次の日は早朝3時頃に山荘を出て、約1時間ほどで定番の浮島湿原へ。

時折山にたなびく霧をアクセントに、バシバシ撮りました(笑)

以前ニコンの頃にお世話になっていた先生にも偶然お会いして、一緒に撮影してました。

なんか昔に戻ったようで懐かしかった・・・

さて、今年の栂池はどうでしょうか? ブログを見てると、山頂部は良い感じに紅葉してきてるみたいです。

このまま冷え込めば、来週ぐらいが見頃になるんですかね〜。

今年はツアーと重なってその週は行けないけど、翌週ぐらいに行ってみたいな〜(宿がないかも(笑))。

月刊カメラマン 10月号

イメージ 1

2012年8月26日 長野県・一沼

この時のツアーは月刊カメラマン主催で、今月号に参加者の写真が各自1枚掲載されています(P114,115)。

10月号に載せるためには、タイムリミットが8月末頃で、フィルムの人は慌ただしく現像、

スキャンして(人によってはプリントやポジ)送りました(笑)

14人全員の写真が掲載されてるので、皆さん送られたんですね〜。凄い!

前の記事では、花のアップを載せましたが、自分的には広角で撮ったこちらの写真が好きです。

一沼に着いて最初に撮ったのがこの写真で、沼一面に広がるヒツジ草と点在する白い花に

惹かれました。背景に少しシラカバを入れて、志賀高原のイメージをほのかに(笑)

水面の青色が綺麗だったので、PLを少し緩めて青みを残し夏の青空を感じられるように。

一番目立つ手前の花2つが直線的に並んでいるのがイマイチですが(左右にずれてもダメでした)、

まずまず自分の狙い通り撮れたかと、そこそこ気に入ってます。※作品的には大したものではないです^^;

フィルムは自分のイメージした通りに撮れてた、というの楽しみの一つですよね!!

いろんなパーツ(オブジェ)を自分の思い通りに組み立てて、それが1枚の写真としてまとまって

自分の感じたイメージとして表現される、そんな写真をフィルムが使える間に1枚でも多く

撮りたいものです!!

モグモグ

イメージ 1

2012年8月26日 長野県・一沼

この時の一沼は睡蓮の花がちょうど見頃!

点々と咲いていましたが、ヒツジグサとの組み合わせはほんとフォトジェニック!

この日は日差しが強く、まさに夏時間。

その状況を写真へどのように記録するか・・・

そんなことを考えながら、いろいろ試行錯誤してました。

時間に追われないので、のんびり考えながら撮影できる楽しいひと時!(^^)

本当は面白い曲線の茎や、黄色のヒツジグサをポイントにしたかったのですが、

あまり良さそうな部分はありませんでした。残念^_^;

この写真の睡蓮もこっちを向いてて欲しかったのですがね〜

まぁ思い通りにならないのが風景写真、また再挑戦です!!(笑)

夕愁

イメージ 1

2012年8月25日 群馬県・弓池

この日の撮影を終えて宿に向かう途中・・・

夕日に霧が染まり始めました!

急遽、バスを停めて臨時の撮影。

ここがどこかも正直分からず(^^ゞ とにかく先生を追いかけ撮影!

静かな池に、この日最後のドラマが訪れようとしてました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事