全体表示

[ リスト ]

新鉛温泉

イメージ 1

イメージ 2

色々あった旅行候補地から、岩手を選んだのは、
ここ、新鉛温泉に泊まりたかったから♪

以前から立ち湯で有名な鉛温泉は気になってたんですが、
その奥に、露天風呂で立ち湯があるところを見つけ、行ってみたくなってたんです。

新鉛温泉 愛隣館

新花巻駅から、温泉郷をまわる無料バスがでていて、それに乗って行きました。
だいたい50分くらい?

温泉が3つあるんです。
森の湯川の湯南部の湯
それぞれに露天風呂と、内風呂とが数個ずつある。う〜〜んなんてぜいたく♪

食事の前に早速ひと風呂〜〜♪

その時間、女性が入れるのは、森の湯
露天風呂は立ち湯と陶器風呂、内湯に細かい泡が出てるシルク風呂がありました。
これが・・・

独り占めしちゃったよ

なんつーぜいたく♪
後からわかったんだけど、団体さんが泊まってたんですよね。
上手いこと避けたようで、入ってる間の約1時間、一人っきりでした。

立ち湯は1メートルの深さがありました。
私としてはもう少し深いほうが面白かったけど、団体で来てたようなばあちゃんには
これくらいでないと、入れないだろうな〜と思いました。
泳いでみたり、踊ってみたりしてました(笑)

画像は夕食。
かまどダイニングというところでいただきました。
画像以外にやきもの、季節の野菜天ぷらがつきました。
さらに、かまどでシチューや、つみれ汁、鳥の焼き物など、5種類のかまど料理が
食べ放題なんです。
出てくる料理だけでもおなかいっぱい〜〜なので、
つみれ汁を1椀もらっただけで済ませました。
シチュー食べてみたかったなぁ(笑)
あ、デザートはクレープ。おなかいっぱいなのに食べちゃった^^

次の日は早朝起きて、先ず温泉(笑)
南部の湯は立ち湯露天があり、またもや独り占め〜〜♪

朝食の後は、川の湯を満喫しました。
これがっ!!
サイッコーー♪♪
目の前を川が流れていて、それを眺めながら入れる露天風呂なんです。
すぐ正面のブナの木に巣をつくっている小さな鳥がさえずってるのを聞きながら、
時間を忘れて入ってしまいました。
ここも、ほかに1組のお客さんしかいなく
(どうやら時間的にホントにナイスに団体さんと時間がズレたらしい 笑)
のーーーーーーーーーんびり。

極楽ってこういうのを言うんだな〜〜〜ははは〜〜〜〜♪

これ以上入ってるとのぼせるっ!ってまで満喫しました。

帰りも無料送迎バスを利用しました。
チェックアウトのとき、フロントで米をもらったよ(笑)

また行きたい〜〜〜と思う温泉でした☆

閉じる コメント(2)

お帰りなさいまし〜って、なんでこうシンクロするかなぁ(苦笑)実は私が狙ってた温泉宿だったりしますよ!!!何の縁か、このお宿のメルマガが配信されていたりするんですよ、私。あーぁーぁーーーいいなぁーーーーー。のんびり出来たようで、何よりでした♪

2007/3/1(木) 午後 11:45 SUMIKO

顔アイコン

ただいま〜♪あら〜愛隣館にご注目でしたか。かなり良い感じでしたよ。お勧め☆露天風呂最高(笑)料理はあまり重きをおいて考えてなかったんですが、ヒットでした♪朝のバイキングもわんこそばや冷麺なんかもあり、充実でしたよ〜おなかいっぱいで食べられなかったけど^^;

2007/3/2(金) 午前 0:29 michi

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事