わんにゃんこのひとりごと

福島第一原発近くから妊娠8カ月の時に避難した私が訴える、福島県浜通り(富岡町・楢葉町・広野町・いわき市・福島市)の現状です!

全体表示

[ リスト ]

12日から、トウホクデンリョク勤務の夫と同僚2人で、
自分たちの管轄地域(福島県双葉郡広野町〜大熊町:原発から1〜25km範囲)
に行っています。
 
放射能計測機械モニタリングポスト設置のために必要な電力を供給するために、
12日・13日は広野町(原発から20km〜25km)
今日・明日は富岡町(原発から1.5km〜13km)
の町で、放射能計測機械を自分の身体につけて、仕事してます。
 
夫がやらなければ、
私たちの住む町の正確な放射能飛散量を計測することはできません。
 
もちろん、
 
放射能地域の行くのですから、しっかりした服装などで入っていっています。
 
でも、心配です。
 
 
けど、
 
夫がやらなければ・・・
 
 
信じてます。
 
福島第1原発の中で、地元採用の原発職員たちが、私の友人・知人たちが!
命がけで原発を制御するために昼夜なく、
飲食も環境も最悪の中でがんばっています。
 
 
夫もがんばっています。
 
 
どうか!原発止まってください。
 
 
お腹の赤ちゃんは、妊娠34週(妊娠9カ月3週目)まで大きくなりました。
 
お腹の赤ちゃんのためにも、私たちの故郷を戻してください。
 
私たち家族、故郷住民家族に幸せを戻してください。
 
 
お願いします!!

 
モニタリングポスト 
原発から放射性物質が漏れ出た場合に備え、大気中の放射線量を24時間連続で休みなく観測する無人の設備。気象条件や人口密度などを考慮して、各都道府県に設置されている。原発周辺には、雨や降下物の放射性物質、風向や風速、降水量などの気象情報の測定機器も備えた「モニタリングステーション」が置かれている。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

投稿後のこんな記事あります。からきました。
くれぐれもおなかの赤ちゃんの事だけ考えて!!おなかの赤ちゃん1番で行動して欲しいです。できることなら今、全く地震のない西日本で暮らして欲しいと個人的には願ってしまいます<(_ _)>
広島は、一部の県で言われている風評被害や差別は、平和教育を受けていますし平和都市ですので、よその県よりは、まずないです。
検討されることおすすめします。

2011/4/14(木) 午後 2:37 AMURあむーる

顔アイコン

本当に大変なお仕事で敬意を表します!
まずは原発問題が広く世界中の問題になってますが
一刻も早い解決に向かう事を切に祈ります。

2011/4/14(木) 午後 2:38 [ - ]

危険な地域で働いてる人の事を思えば、安全な場所にいて怖い
なんて言ってたら罰が当たりますね。
赤ちゃんがいてただでさえ不安定なのに、今の状況、本当に大変だと
思います。くれぐれもお体気を付けて、元気な赤ちゃん産んで下さいね。

2011/4/14(木) 午後 5:01 shinka


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事