ここから本文です
ある日の出来事
のんびり行きましょう。

書庫全体表示


コスパを考えると白山までやってきて、1座で帰るわけにはいきません。
前日の白山の疲労がタップリ残っている2日目
重い体と心に鞭を打ち、がんばって登ってきました!

ハイ、北陸シリーズ2日目は「荒島岳」っす。


白山から下山した後、温泉・食事を済ませ荒島岳勝原ルートの登山口まで移動。
国道沿いのだだっ広い駐車場は、先着車はゼロでした。
ちょっと不安になりましたが、iPadで映画を見ながら缶ビール2本飲んだら爆睡。

朝5時起床
車はmizuo車を含んで4台
こんなもんかと、準備を整え5時40分に出発!
イメージ 2



















 
 
今回のルートは、ヤマレコや他のネット記事等で
「急登」
「急登」
「急登」
と連呼されている勝原ルートのピストン
※勝原=「かどはら」と読みます。

イメージ 1















 
 
累計標高差は約1250m
歩行距離は約9.8Km

本日も普通にキツイッす。(笑)
イメージ 3















 
 
さて、勝原ルートの入口は道路を挟んだこの階段の上
ちょっと頼りない感じの仮設階段?みたいなので、慎重の登りました(笑)
イメージ 4



















 
 
そしたら、階段の上にも駐車場が!?

実はこっちが本当の駐車場なのですが、隣で工事をやっていまして、昨夜到着したら、国道からの分岐点に「工事関係者以外進入禁止」的な立て看板があり、真っ暗でよく分からなかったので、上の駐車場への進行はやめ、下の国道脇にある大駐車場に停めたのでした。

朝、出発してみたら、上の駐車場にも数台駐車しているじゃないか!?
だまされたわ・・・。
イメージ 5



















 
 
さあ、スタート!
勝原ルートの急登とはいかがなものか?

と、その前に、このコンクリート坂道がきついのなんのって・・・
写真でみると、全然大したことない道に見えますが、見た目以上にしんどいっす。
事前に調べて知ってはいましたが、ほんときつかったわ・・・。
イメージ 6



















 
 
コンクリートロードを登り詰めると新設のベンチが2つ
イメージ 7



















 
 
そしてここから・・・もっと急登(汗)
イメージ 8



















 
 
いや〜、朝からしんどい〜
でも、ここであんまり、りきんではダメ
長丁場の急登は焦らずゆっくり登りましょう〜。

ただね・・・この石ゴロがめっちゃ登りにくいんです。
なんかさ〜、石の置き方が雑っていうか、歩幅に合わないっていうか・・・
別に人が石を置いたワケじゃないんだろうけど、とにかく歩きにくいんです。
イメージ 9



















 
 
上の駐車場から、約45分
キツイ登りを制すると登場するのは・・・

「登山口」
イメージ 10



















 
 
そう、ここからが登山道(大汗)
じゃあ、いままでの道はなんだったんだ〜!?


気を取り直して再スタート!

急登と言われているこの登山道ですが、入ってみると中々綺麗なブナの森で、樹林の中でも明るくって気持ちが良い。
イメージ 11









































 
 

「登山口」から約20分で、有名な「トトロの木」に到着

う〜ん、どこがトトロ?
イメージ 12



















 
 
勝原ルートの急登ですが・・・
この登山道は「間髪入れず急登が続く」という道ではなく、急坂になったり、ゆるくなったりを繰り返す感じでして、思ったほどキツくないです。

全般を通して一番しんどかったのは・・・最初のコンクリートロードっす。(笑)

ただ、下の方は、けっこうぬかるんでいました。
すべるので下山は要注意っすね。
イメージ 13









































 
 
そして、木の根地獄・・・
ふぁ、ふぁいと〜
イメージ 14



















 
 
白山ベンチに到着
木が邪魔ですが、どうにか白山が見えました。
イメージ 15



















 
 
木の根地獄の急登区間
想定内っす。(汗)
イメージ 16









































 
 
先に階段地獄が見えていますが、手前の勾配はかなり緩め
こうやって緩急があるので、そんなに疲れず登っていけます。
イメージ 17



















 
 
樹林の先に明るみが見えてきました。
まもなくシャクナゲ平です。
イメージ 18



















 
 
上の駐車場から2時間10分
シャクナゲ平に到着です。
ここにベンチが欲しかったのですが、残念ながら座るところなし。
イメージ 19



















 
 
シャクナゲ平をスタート
頂上までは小一時間ですが、疲れも出てきているので、気持ち的にはこの勝原ルートはシャクナゲ平からが本番と思っていたほうが良いみたい。

ここから先はいったん下ります。

そして鞍部まで下ったあとに再び急登。
その急登が有名な「もちがかべ」
イメージ 20



















 
 
危険箇所となっていますが、特に普通です。
イメージ 21



















 
イメージ 22



















イメージ 23



















 
 
「もちがかべ」が、いつのまにか終わっていたみたいでして、この先、稜線に出るようです。
イメージ 24



















 
 
稜線っぽくなっあと少し登ったら「前荒島」に到着
イメージ 25



















 
 
緑豊かな、気持ちの良い稜線が続きます。
イメージ 26



















 
 
シモツケソウかな?
イメージ 27



















 
 
山頂まで412m
青空の下に出ます!
イメージ 28



















 
 
きもちいい〜!
イメージ 29



















 
イメージ 30



















 
 
この奥が頂上です。
イメージ 31



















 
 
そして・・・

祝・荒島岳登頂!
日本百名山83座制覇っす。
イメージ 32



















 
 
綺麗なカラー方位盤
こんなの始めてみました。
イメージ 33



















 
 
荒島岳の頂上はちょっと広めです。
思ったほど登山者が多くなかったので、ゆっくり休めました。
イメージ 34



















 
 
社もあります。
イメージ 35



















 
 
そして、白山の展望!

左手が白山、右手が別山
昨日、あそこの頂上に居たんですよ!
イメージ 36



















 
 
荒島岳は1523mの山ですが、結構高度感がありました。
眼下に広がるのは大野市かな?
イメージ 37



















 
 
さて、帰りましょう。
イメージ 38



















 
 
いつものとおり、下山はしんどかった・・・。

そしてこの山も、午後から登ってくる登山者が多い多い。
お昼を過ぎて気温が上がる中、この急登は、さぞかし厳しいことでしょう。
イメージ 39










































 
 
ナナカマドですよね?
もう真っ赤でした。
イメージ 40



















 
 
登山口が近づくと、木の根地獄とぬかるみ地獄が再登場
すってんコロリンに要注意っす。(汗)
イメージ 41



















 
 
登山口に帰着
暑いし、ベンチはないし・・・
ってか、この円形のはベンチなの?
鉄製じゃ熱くて座れないっす。
イメージ 42



















 
 
この荒島岳は、往路同様、復路も登山口より下が一番キツイっす。
炎天下のなか、あの歩きにくい石ゴロ道
倒れるかとおもったっす。(笑)
イメージ 43



















 
 
コンクリートロード上部のベンチ
あれ?
朝見たときより工事が進んでるぞ!?
イメージ 44



















 
 
地獄のコンクリートロード
もう、語るも涙ですわ。
イメージ 45



















 
 
無事下山

コンクリートロードと、その先の坂道を振り返りました。
登山口はここからは見えません。
イメージ 46



















 
 
長い事、山に登ってきましたが、全行程のうち、登山口にたどり着くまでが一番キツイというのは初めてでした。(笑)

いや〜、ここはもう2度目はないっす。

(おしまい)
 

  • 連日の登山お疲れ様でした〜。
    順調に座数稼いでますね〜(*^^)v
    2日間ともいいお天気に恵まれて羨ましい〜。

    [ Tanma ]

    2017/9/4(月) 午前 7:25

    返信する
  • 顔アイコン

    ありゃ〜
    歩き出したら止まらない・・・
    アルコールはすっかり抜けて元の
    登山者になってしまったようで、
    ちょいとさびしいです。

    willie_boo

    2017/9/4(月) 午前 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    おっ!
    いつの間にかに20座切りましたか〜
    あと少しですね、ガンバ

    カブ

    2017/9/4(月) 午前 8:24

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れ様です。
    ここmomoさんの記事だったと思うけど「きっと一生行かない」と思った記憶があります(汗)みずおさんの記事でやっぱ、行かないかなぁ、と思ってます。
    でも、ラスト412mは登ってみたいです。
    あと登山口の標識はちょっとした嫌がらせですね(汗)

    コンクリロードは、昨日県界尾根から降りたらありまして歩きましたが、登山靴の相性悪いですね・・きつかった。

    いぬどし

    2017/9/4(月) 午後 11:19

    返信する
  • tanmaさん♪
    ありがとうございます。
    まもなく鈍足に戻ります。

    みずお

    2017/9/6(水) 午後 7:40

    返信する
  • booさん♪
    すんません、やっと酒が抜けたみたいです。
    でも安心して下さい。
    すぐに仲間に戻りますからー(*゚▽゚*)

    みずお

    2017/9/6(水) 午後 7:44

    返信する
  • カブさん♪
    はい、でもここからは財源がないのでムリかも。(//∇//)

    みずお

    2017/9/6(水) 午後 7:45

    返信する
  • いぬどしさん♪
    荒島岳はなかなかいい山ですんで、是非サクっと登っちゃいましょうー。(*゚▽゚*)

    みずお

    2017/9/6(水) 午後 7:46

    返信する
  • 顔アイコン

    チャチャチャとこなしていきますね〜(*^_^*)
    ここはキツかった〜(x_x)
    蒸し暑さにやられて何回も何回も途中で引き返そうと思ったことか・・・(笑)
    でも山頂で思わぬ出会いがあり、今は良き思い出の山です✨

    ひらさん

    2017/9/7(木) 午後 5:55

    返信する
  • ひらさん♪
    最近、アルツ気味でして、登りのキツイのはあまり良く覚えてないんですよね・・・。
    大丈夫かなぁ?

    あ、でも、下りの途中で「飽きた〜」ってボヤいたのは覚えてるから大丈夫だ〜!(ぎゃははは)

    みずお

    2017/9/7(木) 午後 7:40

    返信する
  • 顔アイコン

    うわ〜〜、根っこ地獄大嫌い
    コンクリート道もやられそうだわ。。。

    ここのところの快進撃、すごくないですか?
    のってるな〜〜

    テリアン隊☆

    2017/9/10(日) 午後 9:27

    返信する
  • テリアンさん♪
    根っこ地獄…これで雨でも降ったら即死ですよね。こわいこわいー(^_^*)

    みずお

    2017/9/11(月) 午後 4:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事