ここから本文です
ある日の出来事
のんびり行きましょう。

書庫全体表示


無事に平ヶ岳に登頂できたmizuo隊
頂上を再出発し、名物の「玉子石」へ向かいます。
イメージ 1



















 
 
玉子石までの道のりも、やっぱり下って、登っての繰り返し
緩やかな丘陵散歩のようですが、けっこうキツイっす。
イメージ 2



















 
 
すると、そこへ爆音と共に荷揚げヘリが到着!
イメージ 3



















 
 
実は姫ノ池に着いたときから見てはいたのですが、
まさか登山道の真上に来るとは!
イメージ 4



















 

 
この荷揚げヘリ、登山道整備のための資材を運んでいるとのことで、登山道脇には既に資材置き場のプレハブ等が運び込まれており、作業員さん数名がプレハブの設置工事を行っていました。
イメージ 7



















 
イメージ 5



















 
 
mizuo達が近づくと、「ヘリ来るから直ぐに通り抜けて」とのこと。
まもなくヘリがやってきて、さっきmizuo達が歩いた木道脇に「木道」を降ろしていました。
イメージ 6



















 
 
パイロットさん、
身を乗り出し下を確認しながら、
片手で操縦桿を操ってホバリング・・・まさに職人技!
いや〜、いいもの見せてもいましたわ〜。
イメージ 8



















 
 
平ヶ岳〜玉子石までは、ほぼ木道です。
イメージ 9



















 
 
気持ちの良い登山道っす!
イメージ 10



















 
 
単独行のイケメン君
涼しそうな顔して通り過ぎていきました・・・。
イメージ 11



















 
 
玉子石に到着!
イメージ 12



















 
 
なるほど、ナルホド!
こりゃスゴイ!
イメージ 13



















 
 
どうしてこんな格好になっちゃったんでしょう。
自然はスゴイ!
イメージ 14









































 
 
でもね・・・反対側から見ると全然玉子じゃな〜い!
陣馬の「白い馬」以上にガッカリでした。(笑)
イメージ 15



















 
 
お約束・・・(大汗)
イメージ 16





















 
 
玉子石から再び姫ノ池へ
たっぷり登らせていただきます。
イメージ 17



















 
 
二人とも無言で歩いて、再び姫ノ池に到着
ここで、もう何回目か忘れましたが大休止!

yamao君グロッキー!(笑)
イメージ 18



















 
 
mizuoは池糖の風景を写真に納めていました。
イメージ 19



















 
イメージ 20



















 
 
花も綺麗っす。
イメージ 21



















 
 
石ころくんも良い感じです。
イメージ 22



















 
 
さあ、そろそろ降りましょうかね。
時刻は12時半
再び長い道のりですがあとは下山するだけっす。

だがしかし!
この平ヶ岳の本当の地獄はここから始まるのだった!
イメージ 23



















 
 
往路で経験した、きっついアップダウン!
とうぜん復路でも「いっさい値引き無し」であるわけでして、
これでもかと言うほど登る!
イメージ 24



















 
 
登る!!
イメージ 25



















 
 
登る!!!
イメージ 26



















 
 
なんだか下山なのに登る方が多いぞ!

実はね、mizuo往路はそんなに疲れずに登っていまして、
「あれ?こんなもんか!?」ってのが正直な感想でした。

でもその理由が、ここにきてようやく分かった気がします。
もしかしたら・・・往路のアップダウンは下りの方が多かったのかも?
だから、復路は登りがキツイんだ!
※標高グラフを見る限りそんな事は無いようにみえるんですけどね。



そんな中、yamaoがポツリとひと言
や:あの尾根下るんだよ。
み:え?どれ?
イメージ 27



















 
 
や:あれ
み:ま、まじか〜〜〜!
って、あそこまで、まだまだ全然「下」じゃん!
イメージ 28



















 
 
登り返しもキツイのですが、実はmizuo隊が最も苦しんだのは、序盤と終盤の急登だった区間。今度は激下りとなって牙をむくのでした。
イメージ 29



















 
 
そう、下山なのに登りばっかりの「ツケ」は、最後の最後に「超激下り」で払わされる!

なんともイジワル!
なんとも卑劣!
なんともM向けな山!
それが平ヶ岳の正体だったのだ!(笑)


締めの「痩せ尾根&超激下り」
もう、膝が痛くてヨチヨチ歩き
久しぶりに泣きそう・・・。
イメージ 30



















 
イメージ 31



















 
 
本当に膝が崩壊状態で速度があがらず、今回の下山では、姫ノ池から実に5時間も掛かってしまいました。往路(登り)では姫ノ池まで5時間15分で登ったので、ほぼ同じ時間っす。

途中で何人もの登山者に抜かれたので、mizuo隊が遅すぎなんでしょう。
二人とも下山は超苦手ですので時間は参考にならないでしょうけど、
この山の「帰りがツライのはマジ」っす!

そして、泣きながらも無事に林道終点に不時着!
イメージ 32



















 
 
よろよろと林道をあるき、どうにかタイトルどおり
暗くなる前に帰ってきましたよ〜(笑)
イメージ 33



















 
 
駐車場にはまだ車がけっこうありましたが、実は早くも翌日早朝出発に備えて前入りしている方が何台かいました。
(写真手前のおじさんは酒盛りしてました・・・笑)
イメージ 34



















 
 
さてさて、下山後はさっさと荷物をまとめ、車で1、2分の清四郎小屋へ
平ヶ岳のバッジはこの清四郎小屋で買えます。
(あんまり遅くなると嫌がられるみたいなので、明るいうちに行きましょう)
イメージ 35





































 
 
そして再び、30kmのクネクネ道を走り、銀山平の温泉「白銀の湯」へ。
受付が19時まで・・・mizuo隊が到着したのは18時45分。ギリギリセーフでした。
※真っ暗だったので写真は無いっす。


夕食は小出IC付近にある「とんかつトンキー」へ
下山後のハイカロリー飯
最高っす!
イメージ 36





































 
 
平ヶ岳の感想は・・・

も、もう、二度と日帰りはしない!
けど、テント泊ならやってみたい♪

けど、やっぱ熊さんがコワイな。
そうそう、途中の台倉山あたりは熊野通り道らしく目撃情報多々とのことです。

=>
2017/09/15:記事修正
姫ノ平付近のテント場は緊急野営目的で設けられたテント場とのことで、
テント泊を含めた登山計画はダメとのことでした。

(おしまい)
 

  • 顔アイコン

    ロングコースお疲れ様でしたm(__)m

    平ヶ岳 ブロ友と登る約束をしていますがなかなかタイミングが合わず未踏です。
    色々なレポを見て勝手に想像していたのですが、mizuo隊のレポを見たら考えが変わりました(^_^*) そんなにアップダウンが有るのですか? そ~か~やはり一筋縄ではいかないみたいですねσ(^_^;) 一杯参考にさせて頂きます。

    テン泊って禁止じゃなかったですか?

    [ はるりん ]

    2017/9/15(金) 午前 6:32

    返信する
  • お疲れ様でした〜。
    下台倉山から先はザラザラした下りが続くから余計に疲れますよね〜。
    yamaoさんがそこまで疲れてるなんて珍しい・・・(@_@)

    [ Tanma ]

    2017/9/15(金) 午前 7:38

    返信する
  • 顔アイコン

    見ているだけで疲れてきました。
    行ってはいけない山リストに入れておきます(笑)
    お疲れちゃんでした。

    willie_boo

    2017/9/15(金) 午前 8:07

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます
    お疲れ様でした
    平ヶ岳長いですよね・・・でも良い天気で好かったですね

    [ aka*ake* ]

    2017/9/15(金) 午前 8:38

    返信する
  • 平ヶ岳、長いですよね〜
    お疲れ様でした(^-^)/

    カブ

    2017/9/15(金) 午後 0:55

    返信する
  • はるりんさん♪
    ご指摘ありがとうございます。
    全然気がつかなかったですが、言われたあとで調べましたら登山口に看板があるとの事でした。
    助かりました。

    みずお

    2017/9/17(日) 午後 1:19

    返信する
  • Tanmaさん♪
    そうそう・・・あの激下りは思い出したくもないっす。
    頑張っても頑張っても景色が変わらないんだもん(笑)

    みずお

    2017/9/17(日) 午後 1:21

    返信する
  • booさん♪
    はい、来てはいけません・・・酒が抜けるまでは(爆笑)

    みずお

    2017/9/17(日) 午後 1:21

    返信する
  • aka*ake*さん♪
    天気だけは大当たりでした。
    真夏と違ってそんなに暑くなかったし・・・真夏じゃ暑くて余計にきついかもですね。

    みずお

    2017/9/17(日) 午後 1:23

    返信する
  • カブさん♪
    ようやく、この長いのが片付きました・・・。
    中々越が上がらなかったのですけどね。

    みずお

    2017/9/17(日) 午後 1:24

    返信する
  • 顔アイコン

    行きたい!
    行きたい!
    行きたい!

    と思うばかりでいつになるやら(笑)

    ロングお疲れさまでした。

    ひらさん

    2017/9/28(木) 午後 3:43

    返信する
  • ひらさん♪
    ロングを何発か登る準備登山を重ねてから行かれることをオススメします。(笑)
    ふふふ…(*^_^*)

    みずお

    2017/10/3(火) 午前 7:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事