武生の眼

アート力と笑い療法士そして、がんなどの病気を切らなくても治る放射線治療の案内人

高橋信次教授と放射線治療

ノーベル物理学賞受賞の天野 浩氏・中村修二氏が文化勲章受章、おめでとうございます 。 研究会の秋・17日(金)名古屋大学医学部・鶴友会館で 「放射線治療物理学セミナー」、 26日(土)は愛知県 がんセンター国際医学交流センターで「東海放射線腫瘍研 究会」があった。鶴友会館の会議室壁面に、名古屋大学医 学部歴代の学部長や高い功績の教授のパネル写真が掲げて ある。その一枚が放射線学部創設の高橋信次教授である。 文化勲章を受け、スウエーデン王立科学アカデミーよりゴ ールド・メダルを授与された、高橋信次教授が,なぜ、ノ ーベル賞を受けられなかったのと不思議に想っている私・ 回転横断撮影法(CT撮影の原典)による解剖学図は、世 界で初めてのもの。下の図は、回転横断撮影装置で、50 年前から放射線治療に必要な人体の横断面画像が得すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事