Love of my Life

コメントは受け付けていません。ごめんなさい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

次にO2へ行くのだが、バスで近くの駅まで行こうか地下鉄で行こうかかなり迷う。
地下鉄なら簡単なのだが、バスにも乗りたいのだw
バス停を探し、行き先を確認するが・・・・わからない。
バスはむずかしい。結局滞在中一度しか乗らなかった。

地下鉄で移動することに決定。
当初の予定では、サークル線に乗ってウエストミンスターまで行き、そこからジュビリー線に乗り換えてノースグリニッジへ行く予定だったが、サークル線の次の電車が23分後だというので、急きょディストリクト線に乗りア―ルスコートへ。そこからピカデリー線に乗り換えグリーンパーク、またジュビリー線に乗り換えノースグリニッジへと急ぐ。

ネットでマイケルの展示会のチケットを購入していたのだが、時間指定があり、3時から3時半までに入場というチケットを購入していたのだ。
またまた時間との戦いとなった。

ノースグリニッジの駅に着くと、そこはマイケル一色。
ゲートが・・・・マイケルなのだ!!!! 嫌でもテンションが上がる!
でも・・・という思いはこの際封印。
会場のO2へと急ぐ。

とにかく広い。
入口からぐるっと一回りしたんじゃないかと思うくらい歩くと、そこにはマイケルの顔が・・・
ようやく展示会の入り口にたどり着いた。

そこにいた黒人のお兄さんにバウチャーを見せる。
写真撮影と飲食の禁止を伝えられ、中へ。

お客さんは私たち2人だけ。
中へ入るとスタッフに呼び止められる。何かしたか?と一瞬頭をよぎるが・・・
「ここは何で知ったのか?」と質問された。
広告か?とか、雑誌か?とか聞かれるが、答えに困る。
「インターネット?」と聞かれたのでそうだと答えた。
「チケットマスター?」とも聞かれたのでそうだと答えた。
何のためのアンケート?

中はもうワンダーランド!
マイケルの世界!
あの衣裳もこの衣裳もてんこ盛りだわさ!!
これを二人だけで見るなんて、なんて贅沢!!
ネバランのゲートやロールスロイス。リズからもらった木馬や、スクリームの撮影で使ったギターや小物。
今回の公演で着用する予定だったスリラーの衣裳(燃やされるはずだった?w)
あのゴールドスーツももちろん。
もうもう、興奮状態。

でも・・・・そこにマイケルはいなかった。

(続く)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事