ここから本文です
昨日、今日と宇南の稽古に参加してきました。疲れた・・・痛いところもいっぱいできた・・・調子もいまいちだったし・・・稽古不足だなあ。

内容。両日とも5分4本、4分4本、3分4本、2分4本、1分4本の乱取りがあったが、初日に頭からぶっ続けで乱取りをやっていたら2分のセットの時に足がつってしまった。今日はしっかりテーピングして、できることとできないことを確認して乱取りに臨んだからまあまあだったが・・・

ケンカ四つが多い!苦戦しました・・・特に男子。秋山君にはやられてしまいました・・・体を治してリベンジするしかないですね。ケンカ四つに対する新しい肩車の入り方を考えようかなあ。今はケンカ四つ用には5つあるのだが、いずれもある程度組んでからじゃないとかけようがない。片手、ないし相手の組手に左右されずに入れる形のものを何か一つ・・・考えたい。

寝技はぼちぼちだったが種市君には取られて終わっちゃったねえ。彼の加藤返しは今度はケアしよう。寝技の打ち込みを受けたけど、近藤君は寝技うまいな。関節技とか一年生にしては上手いよ。あとは本人の嗜好かな・・・(笑)

練習後に齋藤さんに少し寝技の講習。寝技をやりたい!という生徒がいるのは、ネワザスキーとしての私としては嬉しいですね。次回は何を仕込もうか・・・

イメージ 1

頑張ってやってたけど、すこーし疲れが見えるかな。遠征、合宿が続いたからねえ。3年生は最後の関東予選までもう少し・・・頑張ってほしいね!

本日は宇都宮南高校の稽古に参加してきました。生徒たちは午前中に高崎に遠征に行っていたので、宇南での二部練は軽め。しかし若いってスゲー。練習には私の他に警察の清遠さんも参加していました。3年生に警察官の募集要項を渡していましたね。あいつらが警官になるのか・・・ちょっと不安(笑)。

さて、稽古の内容は主に乱取りでした。研究の時間もありましたが、そこは生徒の質問を受けつつ、私はストレッチを中心に。花粉症がスギからヒノキに変わってきて、症状も変わってきたな~頭がぼやっとする。だもんで、あんまり課題をもって臨めませんでしたね。それでもこの前違和感を感じた膝はまったく問題なかったので、そこは良かったですね(^▽^)

さて、乱取りの内容。

1本目は岩橋君。1本目ということもあり、私も動きが硬く、最初は組手をガチャガチャ。相変わらず、相性が悪くてやりづらかったので、肩車は不発。組み際の逆技でなんとか。

2本目は秋山君。こちらも相変わらず早くて突進力があってやりづらい(笑)。それから組手が以前と変わったな。変えつつあるって感じか。どう転ぶか・・・新技を仕掛けたかったけど、相手が肩爆の恐れがあるので自重して終了。返ししか取れなかったからいまいちだったな。しかし彼が毎回、稽古後に「次は投げますよ」と言ってくるのがぎらついてていいね~

3本目は水戸辺君。最初、執拗に巻き取って閂を狙ったけど、反応が良くてできない。そもそも自分も下手になったかも。そのほかの組手、足技、引き込みではうまくいったが、新技はできなかったな・・・そうそう、今度は立ちからの加藤返しを狙ってみたい。

4本目は神谷さん。強くなってたね~諸手を許したら、こらえきれなかったよ。じゃあ組手取ったら投げられるかといったらそうでもなく・・・左右の肩車ははずされ、最後の背負いでなんとか辛く投げ。今度からはもっと足技を使って本気を出さないと!(`・ω・´)

5本目は斉藤さん。彼女も強くなってた。前より姿勢が良くなったし、簡単に吹っ飛ばないくなった。それでも私の変則的な組手&足技には面食らったみたいだけど(笑)。それでもガッツも相変わらずでよかったね!

6本目は福田さん。新入生。彼女も左で、ここまでケンカ四つ5人連続・・・右腕が死ぬ!組手が柔らかく、そして早い。早いってのは直線的ということでもあるけど、とりあえず遅いよりはずっといい。課題は技だしの早さと、技の連続性かな。それでも体も強いしいい感じがする。今度は寝技もやってみたい。

ラストは鶴見君。昨年一年間で宇南で一番強くなったのは鶴見君だと個人的には思っている。このまえの乱取りでは釣り手を許したら、こらえられなかったので、今回はきっちり対応。それでも取られた後に外すのはかなりきつかったので、途中からは全力で釣り手封じ。その中で肩車を二発。三発か?まあ作戦通りにうまくいった。彼にはこういう相手への対処法も学んでほしい。

というわけで、汗かいた時間は短かったけど、暖かかったし、連続でやったので、なかなかいい稽古になりました。

******

差し入れを持って行ったけど、道場に入った瞬間に私の手提げ袋への視聴率の半端ないこと!(特に女子)あまりの視聴率に先生から「袋を見なくていいんだよw」とたしなめられるほど。

喜んでもらえたようです。大会が近くなったら減量があるから、今回でしばらくお預けだね~

来週も宇南かな!

昨日は春日部工業の稽古に参加してきました。春日部工業は校内合宿をやっていて、昨日は最終日。ほかに大東一高と中学生、県警の鉄人渡邉さん、山崎道場の青木さん、MJDの森田さんが参加していました。

稽古の内容はいつも通りで、寝技ありの立ち技乱取りが中心。最初のセットで帯をいたたので、元立ち!新技にこだわりすぎると、内容がいまいちということが分かってきたので、今回は多分にいつもの肩車も混ざて乱取りをしました。結果は70点ぐらいかな!

30点の減点部分はまず組手が遅かったこと。少し受け身だったなあ。もう少しスピードを上げないと、高校生の練習にならないもんねえ。そしてもう一つは大東一高の安斎君(120K!)とやった時に「柔道」で勝負できなかったこと。「相撲」でどうにか転がしたけど。もうすこし組手とか寝技とか行ければな・・・しかし単純に安斎君強くなった。大変だった。

1セット目終了時に気づいてみれば左ひざに違和感。古傷が・・・というわけで2セット目はじっくり解して、3セット目に再び元立ち。3セット目の時は膝を伸ばした状態で相手の足技を食らうのが怖かったので、かなり膝を曲げて、柔術のようなスタイルで柔道をやった。森田さんから言わせると足運びがなんかカポエイラみたいとも言われましたが(笑)。

3セット目の出来も70点ぐらいかな!新しいスタイルでも乱取りが十分にできたというのは良かったが、春日部工業のエース、佐藤君とやった時は彼の練習にはならなかったよ。申し訳なかったな。それからせっかく前三角に入るタイミングがあったのに、決まらなかったな。そこも反省点。乱取りの途中で思いっきり肩車をミスったので、そっから素早く引き込んで、関節を決めたら外野から、肩車ミスったのわざとでしょ!と言われる始末。わざとじゃないよ!(笑)。

いい点もあった。それは肩車→肩車というちょっと普通の人ではやらないような連続技が出来たということ。案外、制限が付くと逆にいろいろできるものですね。それからやたらと腕固めもけっこう決まったな。狙っていない技ほどよくかかるということですね。

そんなわけでお腹いっぱい稽古が出来ました(^▽^)春日部工業の皆さん、大東一高の皆さん、小池先生、谷津先生、富沢先生、松岡先生、ありがとうございました!

稽古後は森田さんと春日部に繰り出し、お昼からお酒!いや~飲みすぎましたね。楽しすぎましたね。

明日から四月。各チーム新入生が入ってどうなることでしょうか。新顔に会うのが楽しみですね!そういえば、森田さんはちゃんと東北合宿行くのかな?

半分様子見から

今日は久しぶりに宇都宮南高校の稽古に参加してきました。いろいろ予定が合わず・・・本当に久しぶりでした。

本日、宇南は昨日は大会、明日からは合宿ということで、研究反復中心。寝技、組手を中心にしっかりやってましたね。私も一緒になってやりましたが、難しいのもあったな。組手のセンス=立ち技のセンスではないけれど、組手もセンス必要だなあ。個人的には私の組手は相撲譲りの相手と接触してから、ずらす、手繰る、絞る、極めるというちょっと純粋な柔道の組手とは違うからなあ。

乱取りは5本のみの集中型。そのうち4本できました。2年生はやっぱり歯ごたえがあるね。しかし、久しぶりだったので、実際はもっと強くなっているのではないかとビビっていたのですが・・・半分予想外(残念)でしたね。

あとひと月ほど。最後の大会に向けて追い込んでほしいものです。

個人の課題。新技はあんまりうまくいかず・・・新しい入り方もうまくいかず・・・袖を畳みこむ肩車は本当に難しいな。この前は相手の体重で若干入り方の工夫が必要だと悟ったが、今回の相手の懐の深さでも入り方に工夫が必要な気がしてきた。厄介だのう。

イメージ 1
新入生も参加して、じっくり研究をしていました。

稽古後はみんなに差し入れを。おいしく食べてくれたようで良かった。すごくわかりやすかったけど・・・(笑)
次回は4月ですね。大会前までに、何度か行きたいものです。

世間は狭いぜ

本日は伊奈学園で行われた合同稽古会に参加してきました。MJDからは谷川さんと森田さんが参加。そして、偶然にも高校の後輩が別の知り合いからの伝で参加していました(笑)世間は狭いですね。

この後輩が宇高に在校してた時には、伊奈学園の内田先生は蕨高校にいて、散々宇高に稽古に行っていたので、内田先生と後輩は熱い再会になりました。

で、稽古の内容。久しぶりにしっかり回転運動、寝技補強とできたので良かったですね。寝技では中学生相手には絞め、関節技なし。普段いかに多用しているかわかりますね(笑)それでもあんまり塩漬けにはならずに済みました(^▽^)。それから前三角がすっと決まったのもよかったですね。

立ち技。本数は少なめでしたが、新技の感触を確かめながらのじっくりとした乱取り。MJDの森田さん相手には、千葉大学でつかんだ新しい肩車の入り方を試したかったが、不発。どうもキナ臭かったらしく、非常に警戒されてしまいました(-_-;)浦和の山口君に新技を試しましたが、まったくダメ。どうも相手の体重・反応によって調整が必要だな。大学生相手につかんだ感覚を軽量級に試してみてすっぽ抜けた感じ。可能性がなくなったわけではないので、検証が必要ですね。

県警の鉄人、渡邉先生とも再会(^▽^)。出会い頭、開口一番、来週の春日部工業の合宿の最終日に参加しないか。と言われました。いいですね。渡邉先生とは連絡先も知らないのですが、定期的に出会い、稽古に誘い合う。柔道のつながりは素晴らしいですね。

イメージ 1

さて、次は日曜日の宇南ですね。二年生が三年生になるこの時期。しばらくぶりですが、彼らはどれほど太くなったでしょうか。差し入れでも持っていきますか。彼らの中にはこのブログを見ている者もいるようですが、食べたいものでもコメントしてくれれば、反映されるかもしれませんね(笑)

久しぶりの更新となります。それは単純に稽古の機会がなかったということです。先月の千葉大の追いコン稽古以降、弔事、用事、仕事が続き、ひと月ほど稽古の間が空いてしまいました。ここ近年では珍しいことですね。やっぱ定期的にやらないと!

さて、過ぎし17日は第8回千葉大杯でした。私は事務局として参加申込書を送ったり、来賓への葉書をだしたり、組み合わせを考えたり、審判員を割り振ったり、当日うまくいろいろ回したり・・・大変でした。まあ終わったので、すべて良しでしょう(笑)

昨年と比べて参加高校は非常に少なく(19チーム→6チーム)、少し寂しかったですが、内容は毎年同様、白熱したものでした。そして男子団体戦で優勝したのは昨年の王者、茨城県の石岡一高校でした。おめでとうございます!これまで連覇した高校はなく、快挙です!ちなみに準優勝は地元の佐倉・匝瑳高校合同チームでした。

イメージ 1
開会式の様子

イメージ 2
男子団体戦、女子個人戦で熱戦が繰り広げられました。

そして、大会終了後はお待ちかねの稽古!稽古!タフな試合をこなした後でも、県立千葉高校が参加してくださったので、学生だけでなく、充実した練習となりました。

イメージ 3

個人的な稽古の内容を。今回の稽古では寝技は原点回帰で前三角を狙おうとガンガン狙いました。一回かかって、一回はきれいに決まらなくて、倒して抑え込みと。いい感触でしたね。久々にもっとガンガン狙いたいです。

そして立ち技では肩車を仕掛けまくり。高校生は一様に頭に疑問符をつけていました(笑)肩車的な収穫は二つ。一つはケンカ四つに対する肩車のレパートリーが増えたこと。腕の畳み方を覚えましたね(`・ω・´)bもう一つはリバース肩車が自分のイメージ通りの方向に行けるようになってきたこと。これももっとかけまくってさらにイメージと近くしたいですね。

というわけで久々の稽古は充実したものとなりました。

結びに、大会に参加してくださった高校の皆様、大会運営を手伝ってくださったOBの皆様、稽古に付き合ってくださった皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

柔道はやっぱり見るものじゃなくて、やるものだな!!

土曜日に千葉大学で行われた卒業生追い出し稽古に参加してきました。
OBは7人かな?けっこう盛況でした。

練習内容はオーソドックスだったので割愛。
この稽古ではさらに新技について自信が深まりました。

最近練習している新技は男子81キロ級のモラエイ選手がやっているいわゆる「リバース肩車」。
これについて動画で研究したのちにいろいろ試行錯誤している。と。

元ネタは両袖で背面に投げるような感じなんだが、実戦では両袖を中々絞れないということと(特に私を肩車ユーザーだと知っている選手は猶更)、入れても中々背中に相手が乗らないということで独自路線を進んでいる。

まず投げる方向は二つになった。正面と背面。
それから手は両袖じゃなくなった。前襟片袖。
その形で何度かやるうちに、この技の長所の一つは普段の組手から持ち替えないで入れるという点だと感じ始めている。
さらに自分が既に持っている肩車との相性も不味くない気がする。

もう少し狙って入って感覚をつかんで、感覚をつかんだら今度は狙わずに入れるようにしたい。

後輩の手本になるようにも試行錯誤を実戦でやってる姿を見せないとな。
別に投げられてもいいんだ。自爆なら。何もしないで受けるのが一番ダメなんだ。
めちゃんこ投げられても、一発狙いすました技でぶっ飛ばせばそれでいいんだ。

次回は?
3月か。2月は宇南に行けなかったな〜

昨日は春日部工業で行われた稽古に参加してきました。
私の他に社会人の青木さんや市立柏高校も参加していました。

内容はオーソドックスに打ち込みをやって、ひたすら立ち技乱取り!
立ち技→寝技もありなので、際どい技がお得意の私としてはありがたいことです(笑)

乱取りの本数は3分30秒の25本。真ん中の10本に立たせてもらいました。
そのほか何本やったのか正確には覚えていないのですが、トータルで15、6本やったのでしょうか?いつもながらに春日部工業の生徒さんがガンガンあたりに来ますが、それ以外に市立柏の佐々木君と野村君も何本もお代わりに来て、お代わりがなくなりそうでした(笑)佐々木君は富沢先生や小池先生にもガンガンあたりに行っていましたね。相当根性ありましたね。

さて、この稽古での私の収穫はいくつか。
まず、この前やられてしまった渡邊君にリベンジをできたことですね。
前回の稽古では体格で押し込まれ、寝技も行けず、不完全燃焼で終わってしまったのですが、今回は組手を厳しくいき、寝技は逃がさず、2本いただくことができました。

そしてもう一点の収穫は81㎏のモラエイ選手が使っているいわゆる「リバース肩車」の研究です。この技は前にもブログで取り上げましたが・・・両袖で行くのが主流のようですが、狙って両袖を絞るのって難しい。特に私が肩車ユーザーと知っている相手だとなおさら。というわけで、両袖の状態では行けず・・・じゃあ片手が襟ならどーよ。と試してみたところ、いちおうポイントは取れるぐらいの投げには。しかし「リバース肩車」というよりはサンボとかの「変形肩車」って感じ・・・まあ自分にしっくりくればルーツは何でもいいのですが。もう少し効果的に、そして実戦で使える技として磨いていきたいですね・・・

イメージ 1

イメージ 2

40人近くの選手が熱い練習を繰り広げていました。
今日は高校生に常に2、3人に絡まれていたので、小池先生へのリベンジはできませんでしたね(笑)。

またお邪魔したときに!

本日は母校、宇都宮高校に稽古に行ってきました。
宇都宮高校は現在部員は3人ですが、やっぱりやることやってるので、強くなってましたね。あとはもう少し「迷い」が消えれば・・・その点は練習後に少し話しましたが。

で、稽古のの内容。
まず寝技は2分10本。全員からとれたけど、関節3本で、あとはもっぱら抑え込み。
そして時間を確認したけど、取るのに80〜100秒ぐらいかかってた。
自分が亀の体勢から始めたのを考えるとまあまあな気もするけど、もう少し早くしたいな・・・

そして立ち技。4分6本と2分6本。疲れたよ・・・
自分の調子としては組手がいまいちだった。そして翔車も入れる気がしなかった。
全然入るイメージがわかなったので、無理やり何本か入って投げたけど、なんか感覚がいまいちだったな。

稽古の前に柔道のことを考える時間が少なかったから、上手くいかなかったのかな。
精神的に余裕がないといい稽古が出来ないですね。とりあえず今日は体を動かすという点で及第点という感じです。

今年の4月にはちょっと名の知れた中学生が入学するそうなので、頑張ってほしいですね!

*****

練習後にあいつら、俺より重いウェイトでベンチプレスやってたよ。
なんであんなにやってるのにごつくならないんかな・・・

イメージ 1


先日の日曜日に伊奈学園で行われた稽古に参加してきました。少し中高生は少なめで寂しかったですが、大人は充実していて、良い稽古が出来ました。

私の相手の多くは上尾のカネコ先生。何度も稽古で一緒になっている方ですが、今回が初組みでした。初組みでしたが、横でお互いの稽古をずっと見ているので、なかなか渋い稽古でした(笑)特に私の肩車は封殺されました。「かかる」「かからない」という次元ではなく、「かけさせてもらえない」という状況でした。ああいう対応をされたのは、初めてだったので、勉強になりました。改めて、磨き直さないといけないですね!

そのほか、浦和東の生徒さんとやった時に新しい肩車がかかったのですが、きれいに入りすぎて投げたい方向に投げられないということが発生しました。もう一回入ってみたけど、やはりそれも。ちょっと力の加減とか背中の合わせ方が難しいですね。

伊奈学園の稽古はそんな感じでした。新年早々、得ることが多いので、大変ですが、楽しいです。

イメージ 1

練習メニューは小坂先生の指導のもと、さらにブラッシュアップされていました!新しい生徒が入って、さらに活気がつくといいですね!

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事